スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての小麦粉粘土遊び&七夕飾り(幼稚園未就園児クラスにて)

2011.07.07
七夕飾り2011

いよいよKathも来年度から幼稚園に入ります。

引越し後、近所の幼稚園を調べ、5月には個別見学を、6月には1回目の未就園児クラス(シーツ遊びとパネルシアター)に、夫にも有休を取ってもらい親子三人揃って参加しました。

そして、7/4(月)、2回目の未就園児クラスに、今回は母子二人で参加してきました。

七夕目前ということで、幼稚園には七夕の笹飾りがいっぱい飾ってあり、色とりどりの短冊に園児がかわいらしい願い事を書いていて、とても微笑ましかったです☆

Kathを含めた未就園児も、幼稚園の先生から短冊に願い事を書いていいよと声かけがあったので、私達はKathが大好きな緑色の短冊を選び、

「げんきいっぱいあそべますように Kath」

と書いて、Kathには三人(おとうちゃん、おかあちゃん、Kathちゃん)の顔を描いてもらって、お星様の飾りの近くにくくりつけました☆

いまのKathにとって、そして、これから幼稚園児になるKathにとって、元気(健康)であること、そしていっぱい遊べることが何よりの願いです。

2歳を過ぎてますます活発になり、引越し先でも、幼稚園でも新しいお友達になじんで、元気いっぱい大きな声を出して走り回って遊ぶKathを見つめていると、目の前のこの現実がいかにかけがえのない幸せかを、ふと感じることがあります。


さて、今回のクラスのメインイベント、「小麦粉粘土遊び」では、先生が用意してくださった小麦粉でできた粘土を使って、丸めたり、型抜きしたり、好きな形につくりあげて、自由に遊ぶ時間を過ごしました。

5人のグループになって、ビニールシートの上で粘土を広げて遊びました。

Kathは、うまれてはじめての粘土遊びで、ちょっと困惑気味・・・

まだ、Kathはたまにおもちゃを口に入れているので、粘土はまだ早いかな、と思い、家で粘土遊びをさせたことがありませんでした。

この小麦粉粘土は、衛生上口に入れてはいけませんが、普通の粘土よりも安心な食品の素材でできているので、幼児に遊ばせるのも安心です。

Kathは何を作るかな、と楽しみに思いつつ、余計な介入をしないように気をつけて、私はKathの粘土遊びを観察し、見守っていました。

Kathがまずハマったのが、型抜きの「中」に粘土を押し込むこと。

先生は、粘土を丸く広げてから星型やハート型で型抜きするのをみんなの前で見せてくれていましたが、Kathは「型抜きの中に粘土を詰める」ことが気に入ったようでした。

「Kathちゃん、先生、粘土まるくしてポンってこれで押してたね。」

と話しかけてみましたが、Kathはちらっと私の身振りを見たものの、相変わらず自分のペースで遊んでいました。

まあ、Kathなりの考えがあっての遊び方なのだろうと、しばらく見ていたら、Kathは星型の型抜きに詰めた粘土が、それを押し出すと筒状の長い星になって出てくることに気付き、面白がっていました。

なるほど、そんな遊び方があるのか、とKathの発想を興味深く感じました☆

小麦粉粘土

幼稚園でつくった”作品”はお土産として持って帰ってよかったのですが、当日、悪天候のなかKathを抱えて帰宅したら、カバンの中でつぶれてしまっていました。

ごめんね、Kathちゃん!

先生が見せてくれた、お団子もそれなりに作っていました。

あとは、黄色の粘土で私と一緒に、お気に入りの「うーたん」を作りました。
(こちらは、幼稚園ですぐにKathが壊しました。納得がいかなかったのかな?)

手がベタつかず、触感も気持ち良い、気軽に作れる小麦粉粘土、ぜひ皆さんもおうちで楽しんでください♪

先生から教えていただいた、小麦粉粘土の作り方をメモしておきます。

★材料★
・小麦粉 120g
・塩 小さじ1
・サラダ油 小さじ1/2
・水 適量
・食紅 お好みで
(分量は目安だそうです。混ぜながら、微調整するといいそうです!)

★作り方★
(1)ボウルに小麦粉、塩を入れて混ぜる。(塩は防腐剤の代わりになる。)
(2)水(食紅を溶かした水)、サラダ油を少しずつ加えてこねる。
(3)耳たぶ程度の硬さになったら完成!

*冷蔵庫で保存すると、数日間は遊べます。硬くなったら水を少し加えてください。
*オーブンで焼くと、しばらく飾っておけます。
*バニラエッセンスやコーヒーなどを加えると、香りも楽しめます。(誤って食べないように注意!)


おうちでも気軽に作って遊べる小麦粉粘土、2~3歳はもちろん、幼稚園児や小学生、そして大人も楽しめる遊びですね♪


子育てスタイル参加中♪

ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪♪
スポンサーサイト

牛乳パックで手作りスツール☆

2011.03.01
愛娘Kathの2歳の誕生日プレゼント・・・と大きな声ではいえませんが、ささやかながら、愛情を込めて手作りの贈り物を☆

以前、姉から教えてもらった「牛乳パックで作るスツール(椅子)」に挑戦してみました。

とっても簡単なので、工作感覚で気軽に作ってみてください♪

【材料】
●牛乳パック(洗って乾かしたもの) 24本
●ガムテープ
●古紙(新聞紙・チラシなど)
●古布
●外装用の布(約50cm×150cm)

【作り方】
(1)牛乳パックを写真のように切り開く。
牛乳パック1

(2)三角柱になるように折りたたむ。
牛乳パック2

牛乳パック3

(3)側面と下面をガムテープで留める。
牛乳パック4

(4)筒の中に古紙を詰める。
牛乳パック5

(5)上部をガムテープで留める。
牛乳パック6

(6)三角柱の牛乳パックを組み合わせてガムテープでしっかりと縛る。
牛乳パック7
(6本組み合わせて小さな六角柱に)
牛乳パック8
(24本組み合わせて大きな六角柱に。子供用には24本分でちょうどいいです。)

(7)側面に外装用の布を巻きつけて縫いとめる。続いて底面を縫う。
牛乳パック10
(まとまった時間がなくても、すきま時間を利用して一日でここまでできました。まだ完成してないのに、Kathは早速(底面を上にして)座ってくれていました。)

(8)上部に古布(柔らかい素材のもの)を詰め、外装用の布をかぶせて縫う。
牛乳パック9
(起毛素材のシャツを詰めました。座り心地が良いように、デコボコにならないように気をつけて敷き詰めましょう。)

牛乳パック椅子
(完成!!縫い目が曲がっているのは、ご愛嬌で(笑))


姉の家に遊びに行ったとき、まだヨチヨチ歩きのKathがこの牛乳パック椅子を気に入って、嬉しそうにちょこんと座っていたのが印象的で・・・

ずっと作ってあげたいと思っていたので、出来上がったときは、母娘ともども歓喜の拍手!!

大人が座っても大丈夫なくらい頑丈なので、キッチンのちょっとした足踏み台にも使えます☆

布の組み合わせはご自由にどうぞ。

パッチワークにしても可愛く出来上がりそうです♪


子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪

blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆

Kathの愛蔵書『こどもずかん』♪

2010.12.08
これ、なぁに?

(この写真は、実は9月2日に撮ったものなのですが・・・
あ、しかも、甥っ子のおさがりの男の子服を着てる~

この頃から、Kathはお気に入りの

こどもずかん

をじっと食い入るように見る(読む)ようになりました。

ほかの絵本はかじったり破ったりするのに、この『こどもずかん』だけは、大切そうに、まるで私が愛蔵書『図説中枢神経系』を熟読しているように・・・ちょっと眉をしかめながら(笑)

こういう姿を見ると、「あ~親子だな」と思います。


毎日、『こどもずかん』でものの名前や数字、感情表現などの単語を、日本語と英語で発音しています。

これが、親子遊びのひとつです♪

バイリンガルに育てたいわけでもなく、セミリンガルにしてしまいたいわけでもないのですが、ただ、純粋に親子揃ってこの『こどもずかん』シリーズが大好きなので、繰り返し、繰り返しながめています☆

おかげで(!?)、Kathは9月(1歳6ヶ月)頃から、大好きなくまちゃんを指差しては

「べぁ べぁ」

と言うようになりました。

べあ

『こどもずかん』のなかのクマだけでなく、『ノンタン』のくまさんや、『しろくまちゃんのほっとけーき』のくまちゃんや、『Mama and Me』の実物写真の白熊さんのことも、ちゃんと

「べぁ」

と指差しながら言い始めたのが、ちょうど1歳半です。

(すぐに日記がつけられなかったので、記憶と写真から、あらためて記録)

これらの行動は、自発的に、というよりも、やはり、私との遊びの中で覚えていったと思われます。

ひとつひとつ、『こどもずかん』の絵を指差しては、

「クマちゃんだよ、bear bear」

と、なぜか英語を強調して教えているようです。
(内省してみて、気付いた自分の行動)

我が家はクマ(リラックマ、プーさん・・・)大好きなので、クマのぬいぐるみなどが溢れているので、自然と

「クマ」

という単語は覚えていくかな・・・

と思っていたのですが、相変わらず、Kathは絵本を見ても、ぬいぐるみと手をつないでウロウロ歩いていても、

「べぁ」

と呼んでいます。

かわいらしいので、まぁ、そのままにしています。

同じように、英単語のほうを早く覚えたものといえば、

「あぴぃ~(はぴぃ~)」

です。

そう、HAPPY!!

これについては、10月17日、私の静養期間中、実家で記録していました。

(『「あぴぃ~!」=HAPPY♪』参照)

1歳7ヶ月で

「あぴぃ~(=HAPPY)」

を獲得したようです。

もちろん、今でも毎日、一番多く発する言葉が

「あぴぃ~」

プラス、満面の、くしゃくしゃの笑顔です☆


昨日のこと、やはり、日課となっている『こどもずかん』タイムで・・・

本をはさんで向き合っていたら、ふと、Kathが私の手を本の絵の上に持っていって、

「こぇ、にゃい」

と言いました!

同じように、私の手をつかんで指差し行動することは、1歳半頃から見られていたのですが、

「う、う・・・」

「あぃ~」

と唸ったり多少イライラしている様子を見せたことはあれど、

「こぇ、にゃい」

と「これ、なに?」のような言葉を発したのは、昨日、12月7日が初めてでした!!

たまに、私のほうから

「これ、なぁに?」

と尋ねるゲーム(といっても、もちろん、答え(単語)を言うのは私♪)をすることがあるのですが、その真似ができるようになったのかな?

それとも、自分から「これは何だろう?(何と呼ぶのだろう?)」という思考が芽生えたのだろうか・・・

それを実証するための実験計画が・・・頭をもみほぐして考えよう。

実証、解明、といえば、先週末、夫がおもしろい疑問(問題)を私に投げかけてくれました。

「Kathちゃんは、真似しているのか?それとも自発的にやっているのか?・・・Kathちゃんは短期記憶でやっているならば、真似だけど、長期記憶だとしたら・・・自発的行動につながる?そういえば、Kathちゃんの短期記憶や長期記憶って、いまどのくらいなの?」

お!いいところに目をつけるね~

たしかに、1歳児における記憶・・・広くは認知の発達は、我が娘を見ても、教科書で習った統計的数値からみても、まことに驚異的です。

実験屋さんをしていたので、つい、「数値」として調べたくなります。

少なくとも我が娘で、どうやったら、短期記憶と長期記憶がそれぞれどのくらい保持されるかを調べることができるだろうか・・・

最近、娘と遊びながら、そんなことばかり考えています。

実証して、夫を「ぎゃふん!」と言わせたい!!

夫は、たとえ土俵が違えど、いつまでも私の良きライバルです。
(ライバルの前に、良きパートナーですが(笑))


・・・Kathの目覚しい発達ぶり、そして、パソコンを使いこなしているかのような(イタズラの)姿をみていると、私の脅威となるライバルに成長する日も、もう目の前だと感じざるを得ません。

精々、マイホームの「学者部屋」、またはダイニング脇のスタディスペースで、お互い切磋琢磨して、いつまでも頭を鍛えていこうと強く決意する、今日この頃です。


子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪

幸せな寝言☆

2010.11.29
親子メリー

かわいい、かわいい我が娘Kathちゃん。

最近、ちょっと夜更かし気味でしたが、今日は21時前には就寝。

お布団と毛布にくるまって、スヤスヤと眠っていると思ったら・・・



「おかあちゃん」



つぶやくように、ちいさな、か弱い声で私を呼ぶKathの声。

目が覚めたのかな?と見てみると、相変わらず、スヤスヤと寝息をたててグッスリ眠っています。



あれ?


もしかして・・・

寝言!?

寝言で「おかあちゃん」とハッキリと呼んでくれたのです!!


あ~☆感動♪

はじめてです。

はじめて、夢の中で「おかあちゃん」とハッキリと呼んでくれました!


今まで、スヤスヤ眠っているKathが

「むにゃむにゃむにゃ~」

とお口をモゴモゴさせてつぶやくように寝言をいうのは聞いたことがあったのですが、


「おかあちゃん」


は、今日、さっきがはじめて♪


夢の中でも私を求めてくれている、Kathちゃん、ありがとう☆

今日もいっぱい遊んだね!

明日もいっぱい遊ぼうね♪

きっと、夢の中でもおかあちゃんと遊んでくれてるのかな?

ありがとう☆Kathちゃん。

おかあちゃんは、いつもKathちゃんに寄り添って、見守ってるよ。


子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪

三種混合予防接種(1期追加)を受けてきました

2010.11.17
1歳8ヶ月ダイヤブロック作品


今日、Kathは三種混合予防接種(1期追加)を受けてきました。

今までの注射で、ポリオの経口投与も含めて、大地が震えるかの如く大泣きしてきたので、今日もやっぱり激しく泣くかなぁと思っていましたが・・・

注射の前、待合室では、最近Kathのマイ・ブームな「ぐるぐる、どっか~ん!(NHK教育『いないいないばあ』より」のダンスを上機嫌で踊っていたり、笑顔で「おかあちゃん」と呼びかけてくれたり☆

今日は夫が有休を取ってくれたので、おとうちゃんも一緒でKathも安心できたのかな?

いざ、注射・・・

プスッと刺された瞬間、そして、ワクチンを注入されたときは、さすがに痛くて大声で

「うわぁ~ん!!」

と泣き出しましたが、診察室を出る頃にはピタリと泣き止みました。

夫と私は、

「Kathちゃん、がんばったね!スゴイ!!えらかったね☆」

とKathの頭をいっぱいなでなでしてあげて褒めてあげました。

(パパもママも、両親ともが同じように子どもを褒めて、スキンシップを取ってあげるのが子育ての大切なポイント!)

Kathはますますご機嫌に♪

またひとつ、Kathちゃんがおねえちゃんになったな、と実感した一日でした。

成長の足跡といえば・・・

先月から、Kathは「ダイヤブロック ジュニア」(LEGOの大きいバージョンみたいなブロック)にハマっています♪

最近の作品が、上の写真!

いろんな車を作るのが大好きで、ちゃんと人を乗せています☆

アンバランスなのは、ご愛嬌(笑)

でも、ちゃんと運転席も(踊っているような姿の)男の子も乗っているところが素敵な作品です♪

子育てって、毎日、どの瞬間も、かけがえがなく、キラキラしていて・・・

Kathという命を授かることができたことに、日々、感謝です。

子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。