スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチにぴったり☆そば粉と黒ゴマの豆乳ワッフル

2011.07.28
豚ポテトとカラフル野菜のミルフィーユ蒸し1

●「ランチにぴったり☆そば粉と黒ゴマの豆乳ワッフル」のレシピ●
【材料】(2~3人分)
薄力粉100g
そば粉50g
ベーキングパウダー5g
1個
豆乳(または牛乳)100cc
黒ゴマ大さじ1
サラダ油少々


【下準備】
・粉類は合わせて2度ふるっておく。
・ワッフルメーカーの鉄板にオイルスプレー(または刷毛)で油を塗っておく。
【作り方】
(1)ボウルに卵を割りほぐし、豆乳を加えて泡立て器で混ぜる。
(2)ふるった粉類を加え、ヘラで上下を返すように、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。黒ゴマを加え、さっくりと混ぜ合わせる。
(3)予熱したワッフルメーカーの鉄板に(2)の生地を流し入れ、蓋をして約5分焼く。


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

子育てスタイル参加中♪

ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪♪


前記事で紹介した、ルクエとカスピ海ヨーグルトを使ったヘルシーレシピ

豚ポテトとカラフル野菜のミルフィーユ蒸し~ハニーマスタード風味のヨーグルトソース~

によく合うヘルシーなワッフルを作ってみました。

そば粉と黒ゴマが香ばしい、カリッとした食感が美味しいワッフルです。

たっぷりの野菜等にあわせて、ワンプレートランチにぴったり♪

生地は、ホットケーキの生地よりもやや固めのほうが、鉄板からはみ出ずに、きれいな四角に焼けます。

カリッと香ばしいワッフルなので、2歳の娘も大満足!(歯が生え揃ったのですが、まだクリスピーな食感にはまっています。)
スポンサーサイト

【昆布レシピ】栄養満点☆水晶昆布パンケーキ

2011.07.02
栄養満点☆水晶昆布パンケーキ

●「栄養満点☆水晶昆布パンケーキ」のレシピ●
【材料】(2~3人分)
ホットケーキミックス150g
M1個
牛乳100ml
粉末青汁3g
すり白ゴマ、粉チーズ各大さじ2
水晶昆布2つまみ
コーン大さじ2


【作り方】
(1)ボウルに卵を割りほぐし、牛乳を入れて混ぜる。ホットケーキミックス、粉末青汁、すり白ゴマ、粉チーズを順に加えて泡だて器でよく混ぜる。
(2)(1)に水晶昆布とコーンを加える。(昆布が長い場合は、食べやすい長さに刻む。)
(3)フライパン(またはホットプレート)に油を薄く敷いて予熱し、(2)の生地をおたま1杯ずつ流し入れ、弱火で2~3分焼く。表面にぷつぷつと気泡が出たら裏返し、弱火で2分焼く。
(4)皿に盛り、お好みで水晶昆布をトッピングして、できあがり☆


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

子育てスタイル参加中♪

ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪♪


昨年10~12月期に「昆布大使」として”こんぶろぐ”執筆を担当しておりましたが、この度、ご縁あって、2011年7月期にも「昆布大使」として活動させていただくことになりましたmcmaskyです。

毎日昆布を美味しく楽しく食べられるようなアイデアレシピを紹介していきたいと思います☆


今回ご紹介する「栄養満点☆水晶昆布パンケーキ」は、2歳4ヶ月の娘とのランチに作りました。

昆布、ゴマ、チーズといった健康食材を美味しく組み合わせた、朝食やランチにピッタリのパンケーキです。

青汁を混ぜ込むと、栄養価アップだけでなく彩りもキレイに仕上がります☆

水晶昆布の代わりに塩昆布を使ってもOKです。
(塩分量に気をつけましょう。)

子どものごはんやおやつにオススメなので、味付けは塩分や糖分を控えて素材の旨みに頼りましょう!


育ち盛りの愛娘Kathは、離乳食の頃から、もっと言えば私のお腹のなかにいた頃から、昆布を積極的に食べてきました。

乳児の頃は「とろろ昆布」をお粥に混ぜたりハンバーグに混ぜ込んだりしていましたが、立派な乳歯が生え揃った今は、ガジガジと歯ごたえがあるものを好むので、刻んだ昆布をしっかり噛んで食べています。

私がご飯のお供やお料理の調味料代わりにストックしている塩昆布を見つけると、モリモリと食べようとする娘なのですが、塩分が気になっていました。

そんなとき、見つけたのがこちらの「水晶昆布」!!

水晶昆布

風流なパッケージに惹かれて手に取ったのですが、原材料をチェックすると、「

「昆布(北海道歯舞産)、米黒酢(国産)」のみ!!

スバラシイ☆

これなら、お料理だけでなく、娘のおやつにもピッタリです。

ちなみに、「水晶昆布」という美しい名前を気に入ったポイントなのですが、この「水晶」とは、昆布の旨味成分が昆布の表面に水晶のようにキラキラと輝いて付着していることが由来なのだそうです。

素敵ですね☆

娘はこの水晶昆布をとても気に入った様子で、パンケーキはもちろん、トッピングの水晶昆布もおかわりして食べていました!

いわゆる「酢昆布」と違って、「水晶昆布」は酸っぱさがまろやかなので、子どもも食べやすいのだと思います。

さすが、昆布職人さんがひとつひとつ丁寧に作り上げた伝統食材ですね☆


週末や夏休み、子どもと一緒のランチに、栄養満点の「水晶昆布パンケーキ」はいかがですか?

メープル風味のバナナ&クリームチーズ・トースト

2011.06.28
メープル風味のバナナ&クリームチーズ・トースト

●「メープル風味のバナナ&クリームチーズ・トースト」のレシピ●
【材料】(2人分)
食パン2枚
バナナ1本
クリームチーズ30g
グラニュー糖小さじ1~2
レモン汁少々
メープルシロップ適量


【作り方】
(1)クリームチーズは室温に戻してやわらかくし、グラニュー糖、レモン汁を順に加えてなめらかになるまで練り混ぜる。
(2)バナナは皮をむいて粗くつぶし、レモン汁をかける。(1)のクリームチーズと混ぜる。
(3)食パンに(2)を塗ってオーブントースターでこんがり焼く。
(4)メープルシロップをたっぷりかけて、召し上がれ☆


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

子育てスタイル参加中♪

ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪♪


こちらも、ちょっと残ったクリームチーズを使ったレシピです。

なめらかなクリームチーズと完熟バナナを塗ってこんがり焼いたトーストに、たっぷりとメープルシロップをかけて召し上がれ♪

クリームチーズにレモン汁を加えてなめらかさUP&爽やかな風味に仕上がります。

バナナの変色を防ぐためにもレモン汁をかけておきましょう。

トーストした後に、バナナ&クリームチーズをたっぷりのせても美味しいです☆

ローストビーフサンド

2011.01.12
ローストビーフ・サンド

2011年元旦の晩ごはんに作った「ローストビーフ」で、翌日のブランチは豪華にローストビーフサンドにしました☆

パンは、ホームベーカリーで簡単に焼きました。

ホームベーカリーのレシピに忠実に作るのが鉄則ですが・・・

最近、強力粉290gの代わりに、

「強力粉240g + 上新粉50g」

の割合で混ぜ、お米の風味がふんわり香るパンを焼くのにハマっています♪

外はカリッと、中はもっちり、だけど、ふわふわ感も味わえます☆

本格的な米粉パンとは違いますが、いつもと違う美味しさが楽しる簡単食パンです。


今回のローストビーフサンドも、この「ほんのりお米風味の食パン」で作りました。

カリカリに焼けた皮がローストビーフにぴったり!!

毎年、ローストビーフ、そして翌朝のサンドイッチが、我が家のお正月の楽しみになりそうです♪


ローストビーフ、やはり、Kathも大好物になったようで、元旦の晩ごはんでも、翌日の朝ごはんでも、とっても美味しそうに、しっかり噛んで食べていました!

レア部分はまだ早いと思い、外側のしっかり焼けた部分を食べさせました。

ぐるりと外側だけでも、2枚以上は食べました。

やはり、牛肉も好きなようです☆


好き嫌いがなく、どちらかというと健康食材を好んでいたKathですが・・・

ついに、嫌いなものが出てきました!

しかも、これまで「別腹」の勢いで食べていた納豆!!

ショックです・・・

毎日2パック以上食べていたのに・・・

食べ過ぎて飽きたのでしょうか?

もう、かれこれ1週間以上、1/4から食べてくれません。

Kathの様子を観察していると、どうやら納豆のニオイが鼻につくようになったようです。

納豆を近づけたら顔をしかめて横を向き、納豆をつまんだ箸さえも、嫌がって手で払いのけます。

嗅覚がより鋭敏になってきたとも捉えられます。

私も子どもの頃は納豆が食卓にあるだけでも嫌がるほど苦手だったので、気持ちはわかります。

今では、夫も私も毎晩納豆が欠かせないほど好物なので、Kathが納豆嫌いになってしまうと、残念でなりません。。。

納豆の代わりに、最近Kathはお豆腐をよく食べるようになりました。

豆乳を使った料理も美味しそうに食べてくれます。

ほかの大豆食品をしっかり食べてくれるので、納豆はしばらくお休み、くらいに思っておきます。

納豆の代わりほどではありませんが、最近、Kathは卵の白身、しかも、プリッと焼けた目玉焼きの白身が大好きです♪


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆

ホームベーカリーでココアブレッド

2010.06.13
今朝はホームベーカリーでココア風味の食パンを焼いてみました。

いつもの食パンの材料にピュアココアを加えてみました。
焼き上がるとき、そしてパンをちぎるとココアの風味がふわっと立ち上って美味しかったです。

お砂糖やハチミツでもう少し甘みを加えるとさらに美味しくなりそうな感じでした。
また挑戦してみたいと思います。


ココアブレッド


【材料】(もっちり食パンコース)
210ml
強力粉290g
砂糖大さじ2
粉ミルク大さじ1
小さじ1
ピュアココア小さじ1
バター15g
ドライイースト小さじ1(3g)





レシピブログに参加しています♪


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。