スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カル~い食感☆カレーピラフのSOYキッシュ

2011.08.10
カル~い食感☆カレーピラフのSOYキッシュ

●「カル~い食感☆カレーピラフのSOYキッシュ」のレシピ●
【材料】(6~8人分)
ご飯100g
牛ひき肉80g
玉ねぎ50g
セロリ30g
オリーブ油大さじ1
ドライトマト(粗く刻む)10g
オクラ(固茹でして輪切り)2~3本
カレー粉小さじ2
トマトケチャップ大さじ1/2
ウスターソース小さじ1
塩・コショウ少々
(A)おから100g
(A)薄力粉15g
(A)コーンスターチ5g
(A)無塩バター60g
(A)溶き卵1/2個分
(A)塩少々
(B)クリームチーズ50g
(B)絹ごし豆腐(水切り)50g
(B)卵3個
(B)塩・コショウ少々
(B)パルメザンチーズ大さじ2
(C)カレー粉小さじ2
(C)お好み焼きソース大さじ2


【作り方】
(1)タルト生地をつくる。おから、薄力粉、コーンスターチを合わせてボウルにふるい入れ、バターと塩を加えてカードで切るように混ぜる。
(2)さらに指先でこすり合わせるようにして粉状にし、卵液を加えてひとまとめにしてラップで包み、冷蔵庫で30分以上ねかせる。
(3)打ち粉をした台に(1)をのせ、めん棒で厚さ3mmの円形にのばす。タルト型に敷きこみ、余分な生地を切り落とす。フォークでまんべんなく穴を開け、冷蔵庫で30分以上ねかせる。
(4)190度に予熱したオーブンでおもしを温め、(3)の中央にアルミホイルをかぶせておもしを入れる。190度のオーブンで約30分焼き、おもしとアルミホイルを除いて冷ます。
(5)タルトを焼いている間に炒め玉ねぎ&セロリをつくる。フライパンにオリーブ油大さじ1/2を敷き、極薄切りにした玉ねぎとセロリをあめ色になるまで弱火でじっくり炒め、塩・コショウをする。
(6)カレーピラフをつくる。フライパンにオリーブ油大さじ1/2を敷き、牛ひき肉を入れて中火でほぐしながら炒める。ご飯、(5)の炒め玉ねぎ&セロリ、刻んだドライトマトを加えてさらに炒める。
(7)カレー粉、トマトケチャップ、ウスターソース、塩・コショウで味を調える。皿に広げて、冷ましておく。
(8)卵液をつくる。やわらかくしたクリームチーズと水切りした絹ごし豆腐をボウルに入れてヘラで練り混ぜる。卵を加えて泡立て器でなめらかになるまで混ぜ合わせ、塩・コショウをしてさらに混ぜる。
(9)焼きあがった(4)のタルト台に(7)のカレーピラフを敷き詰め、塩茹でして刻んだオクラを散らす。
(10)(9)に(8)の卵液を漉しながら流し入れ、パルメザンチーズをまんべんなくふりかける。
(11)180度に予熱したオーブンで約20分焼き、190度に温度を上げてさらに約10分こんがり焼き上げる。焼きあがったら表面にオリーブ油少々を塗り、網の上で冷まして型から抜く。
(12)8等分に切り分け、付け合せ野菜とともに皿に盛り、よく混ぜ合わせたカレーソースをかけていただく。


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

子育てスタイル参加中♪

ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪♪


ホームパーティーで、前菜にも主菜にもなるような美味しい&ヘルシーでおしゃれな一品を考えました。

ママ&キッズ友達をランチに招待した時にも、大好評だった一皿です。

おからベースのタルト生地と、豆腐とチーズたっぷりの卵生地でとってもヘルシーな新感覚のキッシュです☆

みんな大好きなカレーピラフを詰め込んでボリュームも満点!

カレーピラフには、軽い食感がピラフやリゾットなどに向いている、カリフォルニア産の中粒米「カルローズ」を使用しました。
(そちらのレシピコンテストに参加していました。)

タルト台は前日に焼いておくと、(パーティー)当日に手際よくキッシュを作り上げることができます。

カレーピラフはそのまま食べても美味しいので、多めに作っておいてもいいでしょう。


写真は、6月に夫の会社の友人を招いてのホームパーティーで供したものです。

キッシュに添えて、彩り野菜をふんだんに盛りつけると、食欲をそそられる華やかな一皿に仕上がります。

こちらのホームパーティーのメニューの全容も、後日報告します!

残念ながらコンテストには通過しませんでしたが、食べたひとはみ~んな大満足してくれた、私の自慢の一品です☆

コンテストなどをきっかけに、大切な家族や友人が喜んでくれるメニューを創作できるのが、私の生きがいとなっています♪
スポンサーサイト

とろ~りチーズとツナのタンドリー風ドリア

2011.07.25
とろ~りチーズとツナのタンドリー風ドリア1

●「とろ~りチーズとツナのタンドリー風ドリア」のレシピ●
【材料】(2人分)
冷やご飯茶碗1杯半
ツナ缶(水煮)小1缶
ブナピー1/2株
パプリカ、玉ねぎ1/2個
オクラ2~3本
(A)カスピ海ヨーグルトカップ1/2
(A)絹ごし豆腐50g
(A)トマトケチャップ、ウスターソース各小さじ2
(A)カレー粉小さじ1
(A)にんにく(すりおろし)、白コショウ少々
グラタン用チーズ約100g
ドライパセリ、粉末パプリカ各適宜


【作り方】
(1)ツナは水気を切っておく。ブナピーとオクラは小口切り、パプリカと玉ねぎはみじん切りにする。
(2)ボウルに(A)の材料を入れて泡立て器でなめらかになるまでよく混ぜ合わせる。
(3)スチームケースにご飯と(1)の具、(2)のタンドリー風ソースを入れて混ぜ合わせる。
(4)上にたっぷりとチーズを散らす。蓋をして、600Wの電子レンジで5分加熱する。蓋を開けて、さらに600Wで3~4分、チーズがブツブツと泡立って溶けるまで加熱する。
(5)パセリとパプリカをふりかけ、スチームケースのまま食卓に並べる。アツアツを取り分けていただく。


レシピブログのルクエスチームケースでつくるカスピ海ヨーグルトヘルシーレシピコンテスト参加中

↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

子育てスタイル参加中♪

ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪♪


【レシピブログのルクエ スチームケースで作る!フジッコ カスピ海ヨーグルトヘルシーレシピコンテストモニターに参加中です☆】

夏休みに入り、子ども達とのお昼ごはんをどうしよう・・・と悩んでいると、ご近所のママ友からお話をききました。

そこで、子どもが喜ぶメニューで、かつ栄養満点の、簡単&ヘルシーなランチメニューを考えてみました。

ルクエを使って、レンジ調理、しかも、調理道具(→洗い物)が少なくて済む簡単ドリアです。

カスピ海ヨーグルトとお豆腐を組み合わせたカレー風味のソースなので、さっぱりとして食べやすく、満腹感もバッチリ♪

カスピ海ヨーグルトはとろ~りとなめらかな食感で、ほのかな自然の甘みがドリアのソースにぴったりです。

高たんぱく質低カロリーのドリアなので、美容が気になるママ(女性)にも喜んでもらえるかな、と思いました。

旬の彩り野菜をドリアにたっぷり混ぜ込めば、見た目も鮮やかになり、子ども達も楽しくモリモリ野菜を食べてくれます☆

15分でパパッと作れるのは、ルクエ スチームケースの簡単&時短レンジ調理のおかげです!

今回は、すべてレンジ調理で済ませられるような手順にしました。

仕上げに、スチームケースの蓋を開けてチーズをしっかりと溶かすように再加熱すると、とろ~りとろけるドリアに仕上がります。

お好みで、オーブンで焼いてこんがりチーズでも美味しいです。
(スチームケースはオーブントースターは不可なので要注意です!)

レトルトを簡単アレンジ♪あさりとインゲン豆のカレー

2011.07.18
レトルトを簡単アレンジ♪あさりとインゲン豆のカレー

●「レトルトを簡単アレンジ♪あさりとインゲン豆のカレー」のレシピ●
【材料】(2人分)
レトルトカレー2袋
あさり(殻付き)250g
インゲン豆1パック
ニンジン1/2本
カレー粉小さじ1
塩、コショウ、キャノーラ油各適量
ごはん2杯


【作り方】
(1)アサリは殻をこすり洗いしてザルにとり、ボウルに張った塩水にザルに入れたまま底を浮かせて蓋をかぶせ、数時間浸けて砂抜きをする。
(2)(1)のアサリをスチームケース(または耐熱ボウル)に移し、レンジで蒸す。粗熱をとって殻から身を外す。蒸し汁もとっておく。
(3)インゲン豆は筋をとって斜め切りにし、軽く塩もみしてから、塩を加えた熱湯でサッと茹で、氷水にさらしてからザルにあげておく。ニンジンは皮をむいて乱切りにする。
(4)厚手の鍋(または深型フライパン)に油を敷き、中火でニンジンを炒め、油が回って火が通ってきたら、インゲン豆とアサリの身を入れてサッと炒め合わせ、カレー粉と塩・コショウで下味をつける。
(5)(4)にレトルトカレーとアサリの蒸し汁を加えて中弱火で約5分ほど軽く煮込む。
(6)炊きたてごはんに(5)をかけて、召し上がれ☆


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

子育てスタイル参加中♪

ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪♪


暑い夏といえば、やっぱり食べたいのが、スパイスが効いたカレー!

ということで、カレーメニューを2本立てで紹介します☆

非常時用に買い置きしていたレトルトカレーを活用して、あさりの出汁が味わい深い簡単アレンジカレーライスを作りました。

非常時用食料の備蓄は、

ランニング・ストック(先に仕入れた物を ある程度保存し、賞味期限内に消費する。消費の直前(または消費した直後)に次の物を仕入れる、という保存方法。)

がコツなのだそうです。

それを我が家でも実践した日の晩ごはんがこちらのメニューです。

レトルトカレーにちょこっとプラスで栄養価&満足度アップ!

殻付きの貝を簡単にレンジ蒸しして加えるだけでも美味しさ倍増!

蒸し汁が旨味たっぷりの出汁として加わり、レトルトカレーが味わい深い一皿になります。

野菜はお好みで加えてください。

皆さんも、これから台風が到来し、節電・節水の夏が控えているので、いま一度、非常時用の食料品を確認し、「ランニング・ストック」するのをオススメします☆

ムース仕立てのベジカレー

2011.07.01
ムース仕立てのベジカレー

●「ムース仕立てのベジカレー」のレシピ●
【材料】(4人分)
玉ねぎ中2個(約400g)
セロリ茎1/2本(約50g)
ニンジン中1本(約200g)
ジャガイモ中2個(約200g)
トマト中1個(約200g)
ベーコン2枚
ニンニク2片
オリーブ油、塩、白コショウ各適量
(A)クミン、カルダモン、ジンジャー各小さじ1/2
(A)コリアンダー小さじ1
(A)レッドペッパー小さじ1/4
固形コンソメ2個
白ワイン50ml
600ml
絹ごし豆腐150g
牛乳100ml
エビ(殻付き)250g
塩、白コショウ、白ワイン、小麦粉各適量
アスパラガス(塩茹で)適宜
3合
コーン大さじ3
少々


【作り方】
(1)米3合はサッと洗ってザルにあげ水切りする。コーン缶もザルにあげてコーンと汁を分ける。炊飯器に米とコーン缶の汁を入れ、規定量の水を加え、コーンの実と塩を入れて炊飯する。
(2)玉ねぎ、セロリは薄切り、ニンジンは2/3は細かく刻み、1/3は乱切り、ジャガイモは角切りにして水にさらす。トマトは湯剥きして刻む。ベーコンは短冊切り、ニンニクはみじん切りにする。
(3)エビは殻を剥き背わたを除いて塩でもみ洗いする。水気をおさえ、塩・白コショウ・白ワイン各少々で下味をつける。
(4)厚手の鍋にオリーブ油を敷き、ニンニク1片分を入れて弱火にかける。ベーコン、玉ねぎ、セロリ、刻んだニンジン、ジャガイモ、トマトを順に入れ、(A)を加えて中火で焦がさないように炒める。
(5)(4)の鍋に白ワイン、水、コンソメを加えて中火で15~20分煮込む。
(6)煮込んでいる間に、(3)のエビをソテーする。フライパンに油大さじ1とニンニク1片分を入れて弱火にかける。香りが立ったら、小麦粉を薄くまぶしたエビを入れて中火で焼き、皿にとっておく。
(7)(5)の具がやわらかく煮えたら、豆腐と牛乳を加えて沸騰しないように煮立たせる。
(8)火を止めて、スティックミキサーでふんわりと空気を含ませながら、細かい泡が立つように攪拌する。鍋から容器に移し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
(9)皿に(8)のカレースープを注ぎ、成型したコーンごはんをのせ、エビ、ニンジン、アスパラガスを飾って出来上がり。


レシピブログのGABAN手作りカレーパウダーでスパイスレシピ!モニター参加中

↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

子育てスタイル参加中♪

ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪♪


週末のとっておきの一皿・・・

私の大好きな優しいサーモンピンク色のカレーライスを作りました。

こちらも、ハウス食品×レシピブログのコラボ企画「ブレンド技が冴える!手作りカレーパウダーでスパイスレシピ」でモニターしているGABANのカレースパイスを活かしたレシピです。

ターメリックを入れず、ほかのカレースパイスのみ使用しました。

カレー色(黄色)ではないけどカレーの味になるので、いろんな彩りのカレーを作り出せます♪

ビタミンたっぷりの野菜と豆腐でヘルシーに仕上げました。

節電の夏、暑さを乗り切る「冷たいカレー」としても美味しくいただけるように工夫しました。

ミキサーでふんわりと泡立てたムース仕立てのカレースープは、素材のやさしい甘みの中にもスパイスの刺激が口いっぱいに広がって、思わずおかわりしたくなる美味しさです☆

牛タンとレンコンのカレーライス

2011.05.13
牛タンとレンコンのカレーライス1

●「牛タンとレンコンのカレーライス」のレシピ●
【材料】(6人分)
牛タン約300g
塩・黒コショウ各少々
レンコン中1節
新玉ねぎ1個
ニンジン中1本
ジャガイモ(メークイン)中3~4個
サラダ油大さじ1
ローリエ1枚
カレールー(横濱舶来亭カレーフレーク)1袋(180g)
麦ご飯適量


【作り方】
(1)牛タンは塩・黒コショウをふって常温に戻しておく。新玉ねぎはくし切り、レンコン、ニンジン、ジャガイモは乱切りにする。レンコンは酢水に、ジャガイモは水につけてアクを抜く。
(2)圧力鍋に「キチントさん フライパン用ホイルシート」を敷き、油をなじませる。十分温まったら牛タン、レンコン、ニンジン、ジャガイモの順に加え、中火でこんがりソテーする。(シートを敷けば鍋にくっつかない!)
牛タンとレンコンのカレーライス2

牛タンとレンコンのカレーライス3

(3)水750mlとローリエを加え、蓋をして高圧で約10分加圧する。火を止めて自然冷却する。
(4)圧が下がって安全ピンが下がったら蓋を開け、新玉ねぎを加えて5~10分煮る。
(5)火を止め、ローリエを取り除いてからルーを加えて混ぜる。弱火で約10分煮込む。
(6)アツアツの麦ご飯にかけて召し上がれ☆
(7)次の日には、焼きたてパンに添えて、お手軽カレーパンで♪
牛タンとレンコンのカレーライス4
(ふわふわのパンと一緒でも・・・)
牛タンとレンコンのカレーライス5
(カリカリのパンの耳と一緒でも、どちらも美味☆)


クレハ「キチントさん フライパン用ホイルシート」を使ったラクラクレシピ大募集!

↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪


5/2(月)の晩ご飯です。

香ばしく炒めた牛タンとレンコンを圧力鍋でほどよく煮込んだスパイシーなカレーです。

新玉ねぎは、あとから加えてサッと煮て、旬ならではの食感と美味しさを楽しみましょう♪

キチントさん フライパン用ホイルシート」を敷いて、フライパンを使わなくても、煮込み用鍋ひとつで焦げ付かず調理できました!
(洗い物が減って、楽チン♪・・・この日も、夫が洗い物をしてくれたのですが。夫が家事をしてくれるときこそ、「キチントさん フライパン用ホイルシート」を活用するようにしています。)

生でも食べられる新玉ねぎを圧力鍋で煮込むと溶けてしまうので、後から加えましょう。

一緒に煮込む場合は、最初に炒めてあめ色玉ねぎにするといいですね☆



この日は夫が連休中だったので、親子三人で近所のコミュニティセンターの遊びの広場に参加してきました。

新しくお友達になったママ&キッズと一緒に、夫も混じって楽しく遊びました♪

Kathは一箇所でじっとおとなしく遊ぶというより、いろんなものに興味を示して、いろんなお友達と遊ぼうと終始走り回っていました。
(後半は、母乳を恋しがって泣き叫んでいましたが・・・)

一日中遊んで帰った後は、ちょっとでも楽ちんなメニューで☆

からだをいっぱい動かして腹ペコのKathは、大好物のカレーライスをもりもり食べてくれました!

Kathがまだ何でも食べていた1歳児の頃から、いろんなスパイスを効かせたお料理を好き嫌いなく食べてくれて慣れているのか、偏食気味になった今でも、Kathはこちらのスパイス感たっぷりの中辛カレーが大好物です。

まろやかにするためには、牛乳とブレンドしてあげたりします。

カレールウの裏面のレシピ通りに牛乳を入れてみたら、意外と美味しいのでビックリ!


今回の牛タンは、大分産のものを朝市で見つけ、カレーライスでいただきました。

プクリンママさんが牛タンシチューを作ってらっしゃったのを見て、シチューと迷いましたが、Kathがよく食べるカレーライスにしてみました。)

牛、といえば、最近偏食気味のKathちゃん、どうやら、牛肉は大好物なようで、この日も牛タンを食べ、先日はスーパーの試食でおじちゃんからもらったステーキを食べ、最近つくった肉じゃがの牛薄切り肉も大人顔負けに食べていました。

牛肉がブームなのでしょうか?

とはいえ、食育にウルサイ私は、「魔法の海苔巻き」方式で、悪戦苦闘しながらも、断固、いろんなものをこっそり食べさせています。

そのまま食べさせようとすると警戒して食べてくれないものでも、大好きなごはんと海苔と一緒に巻いてあげたら、不思議と食べてくれるので、「魔法の海苔巻き」今でも効果大なのを感じます。

・・・でも、やっぱり、以前のように、私の作ったごはんを何でも、自分からすすんでモリモリ、ペロリと食べてくれるKathちゃんに戻ってほしいなぁ、と切に願う母です☆

まだまだ、娘の好き嫌い克服への道は険しく続きそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。