スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資金計画案(暫定)

2010.11.30
予算表


我が家の夢や希望をぎっしり詰め込んだマイホーム☆

さて、気になる資金計画のお話ですが・・・

続きを読む

スポンサーサイト

幸せな寝言☆

2010.11.29
親子メリー

かわいい、かわいい我が娘Kathちゃん。

最近、ちょっと夜更かし気味でしたが、今日は21時前には就寝。

お布団と毛布にくるまって、スヤスヤと眠っていると思ったら・・・



「おかあちゃん」



つぶやくように、ちいさな、か弱い声で私を呼ぶKathの声。

目が覚めたのかな?と見てみると、相変わらず、スヤスヤと寝息をたててグッスリ眠っています。



あれ?


もしかして・・・

寝言!?

寝言で「おかあちゃん」とハッキリと呼んでくれたのです!!


あ~☆感動♪

はじめてです。

はじめて、夢の中で「おかあちゃん」とハッキリと呼んでくれました!


今まで、スヤスヤ眠っているKathが

「むにゃむにゃむにゃ~」

とお口をモゴモゴさせてつぶやくように寝言をいうのは聞いたことがあったのですが、


「おかあちゃん」


は、今日、さっきがはじめて♪


夢の中でも私を求めてくれている、Kathちゃん、ありがとう☆

今日もいっぱい遊んだね!

明日もいっぱい遊ぼうね♪

きっと、夢の中でもおかあちゃんと遊んでくれてるのかな?

ありがとう☆Kathちゃん。

おかあちゃんは、いつもKathちゃんに寄り添って、見守ってるよ。


子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪

地鎮祭まであと2週間・・・いよいよ、始動!!(その3)

2010.11.29
2F

「地鎮祭まであと2週間・・・いよいよ、始動!!(その1)」(1階の巻)

「地鎮祭まであと2週間・・・いよいよ、始動!!(その2)」(蔵の巻)

に続いて、(その3)は「2階の巻」です。


上の図面は、

●2階

●蔵の上にあたる2.5階の主寝室

●主寝室入り口の向かい側にあるロフト
(2階から2.5階への階段踊り場にある梯子を上ったところにあるスペース)

を表しています。

蔵の上が主寝室、その斜め上がロフト、ということになります。


順番に説明していくと・・・

1階から2階へ上がる階段は、ホワイト×イタリアンノーチェ(ほぼ黒に近い茶色)☆

ノーチェ階段

昨日、「1階の巻」で書き忘れていましたが、1階のフローリングやドアはすべて「イタリアンノーチェ」色になります。

ノーチェ1
(イタリアンノーチェのお部屋イメージ)

イタリアンノーチェの床材
(イタリアンノーチェの床)

ノーチェのドア
(イタリアンノーチェのドア)


イタリアンノーチェは、

●暖かみのある重厚感

●懐かしい「和」の雰囲気

がコンセプトなのだそうです。

ちなみに、営業の方に言われましたが、イタリアンノーチェは埃が目立ちやすいのだそうです。

埃を見つけたらすぐに除去、時間さえあれば掃除をしていたい清潔大好き(潔癖)な性分の私にとっては、願ってもない色合いなのです♪

何より、ホワイト系の家具が好きなので、床やドアを濃い色で引き締めたら、シックでスタイリッシュな感じにまとまるかなぁ~と☆

私たちとしては、モダンな感じにインテリアをまとめていきたいと思っています☆
(我が子には、マイホームでもめいっぱい遊びまわってほしいので、当分の間は、子供目線のインテリアになると思いますが・・・安全第一☆)

ちなみに、玄関ホールから和室、和室の押入れ、そして和室からリビングへつながる引き戸はホワイトになります。

和室イメージ
(4.5畳の和室のイメージ)


2階のお話に戻って・・・

階段を上りきったら、2階はホワイトアッシュの床と扉になります。

ホワイトアッシュの床材
(ホワイトアッシュの床)

*実際にホワイトアッシュの床を見学に行きましたが、写真よりも黄色の色味が薄く、白い色味が強いです。

ホワイトアッシュのドア
(ホワイトのドア)


1階と2階で床材および建具の色を変えられるのは、ミサワホームの面白い特長だと思います。
(同じ階では、統一しなければいけません。)

階段を上がって、右手には2階トイレ。

ここも、かなり話し合って標準プランから変更、工夫して、我が家の生活スタイルに合った空間にデザインすることができました。

まず、標準では、90cm×180cmほどの一般的な、最低限のトイレスペースだったのですが・・・

図面をよ~く見てもらうとわかるのですが、L字型に拡大!!

トイレを豪華にしたかったのではなく・・・

やはり、2階でも

「手洗い励行」

を遵守したかったから!!

扉を開けて、右手に奥まったところに、

「マーベリイナカウンター/手洗いタイプ」
(*あくまで「こんなイメージのもの」というのを見つけたのですが・・・)

★手洗器部分にやさしい曲線を描く、省スペース設計のラウンド型カウンター

★カウンターは衛生的な人造大理石

となっています。

この手洗いカウンターをどうしても付けたかった理由・・・

それは、もちろん、トイレ後の石鹸手洗いも然り、ですが、

★子供がお部屋で絵を描いたり勉強したりして、手が汚れた時に、1階に下りなくてもサッと手が洗える。

★私が2階の窓拭きや床拭きをするとき、水を入れたバケツを1階から運んで階段でスッテンコロリン・・・なんてことがないように、いつでも快適に2階のお掃除ができる。

という目的があるため!

夫もこの点には強く賛同して(私よりもこだわってくれて)、設計士さんに提案してくれるぐらい、まさにピッタリな案を出してくれました。

ということで、2階のトイレ(手洗い)も広々快適に使えます。


右に曲がって廊下を進むと、子供部屋を北東と南東に並んで2部屋確保しています。

部屋ももちろん、ホワイトアッシュの床と白いドア。

ホワイトアッシュ部屋全体

二つの部屋ともに、まったく同じ間取りにしてあります。

(きょうだい、平等に・・・)

クローゼットは大体90cm×180cm、一人で使うなら、十分な収納スペースだと思います。

北東の部屋で言うと、ドアを開けてすぐ左手、クローゼットの横には、壁面収納をつけてあります。

(南東の部屋では、ドアを開けて右手)

この壁面収納、トイレに洗面カウンターをつけた都合でできた空間を活かすためなのですが・・・

固定式の棚がついた壁面収納を設けることで、ちょっとしたアートギャラリーに♪

自分の作品を飾ったり、お気に入りの写真や読みかけの小説を置いたり・・・

使い方は無限大!子ども達の好きなように使ってほしいと思っています。

ちなみに、子供部屋は収納スペースは除いて6畳です。

各部屋には備え付けの姿見を壁面に取り付けてもらいます。

この姿見は、主寝室と玄関のシューズボックス横にも!

全身を姿見ミラーでチェックしてこそ、おしゃれの完成です♪


廊下をつきあたり、右手のドアを開けると・・・

そこに広がるのは、

そう!


「学者部屋」!!


夫の好意により、蔵と主寝室につながる“蔵前部屋”を、我が念願の「学者部屋」にする案が採用されました!

よくあるのは、洗濯物を取り込むなど家事に使ったり、趣味に使ったりするためのスペースらしいのですが・・・

我が趣味、ライフワークといえる学問に生涯を捧げるため・・・

私の熱い想い、野望がかなって、このお部屋は、家族みんなのスタディ・ルームとなります♪

(決して、私だけの書斎ではありません。恐れ多い・・・)

「学者部屋」の扉を開けると・・・

眼前に広がるのは、壁面半分を覆う本棚!その横、窓際には、120cmほどの備え付けデスクを取り付けてもらいます。

ミサワホームは「木質パネル工法」のため、2階は斜め天井になるので、天井にピッタリと届くタイプの本棚ではなく、最大限高くした、高さ240cmの3列本棚になります。

1階ダイニング横のスタディ・スペースと同様、すべてホワイトです。

備え付け本棚&デスクの向かい側、ドアを入ってすぐ左手には、南東の子供部屋の壁面収納の裏手にあたるので、掃除用具など、ちょっとした物置に。

その横には、私が学生時代から愛用している本棚を置きます。

ホワイトアッシュ系の色合いなので、きっと合うはず☆

手持ちの家具が、新居にもちょうどピッタリおさまるのが気持ち良い~♪

まさにここは、我が家の「知の拠点」といえる崇高なスペース、になる予定。

図書室のような、研究室のような・・・私の大好きな空間に☆

あ~幸せ♪


ちなみに、「学者部屋」から出入りできるバルコニーは、こんな感じです。

バルコニー

子供が成長したら、こちらでお洗濯物を干すつもりです。


さて、ドアを開け、この「学者部屋」に入る前に、右手に階段があります。

こちらは、ホワイト×ホワイトアッシュ。

ホワイトアッシュの階段

階段を上がって左手に、主寝室が広がります。約8畳。

主寝室は、贅沢に幅250cmくらいのクローゼットが!奥行きもしっかりあります。

ふぅ~!クローゼットに溢れている私の服やバッグも、スッキリ納まりそうです☆

主寝室は広々としていますが、ここはまさに「睡眠」のためのスペース。

ホームシアターを主寝室に備え、寝る前、夫婦でゆっくり映画鑑賞・・・

なんていうのが人気のようですが、私たちは家族みんなでリビングで過ごす時間を大切にしたいので、主寝室は、将来的にはベッドしか置かないつもりです。

睡眠の質にこだわりがあるので、ベッドは厳選します☆

シングルベッド2つとサイドテーブルを置いて・・・ホテルみたいなイメージになるかな?

階段を上がって右手に上がると4.5畳のロフトがあります。

ここも収納スペースとして活かせそうです。

ちなみに、主寝室は、このようにベッドのためのお部屋なので、追加プランのフローリングを取り止め、標準プランのカーペットのままにしました。(階段を上がった踊り場も含めて)

カーペット

サンプルを見て、触って確認しましたが、色合いも、手触りも満足いくクオリティだったので、主寝室はカーペットで!

標準のカーペットに戻すことで、約13万円もの節約になりました!!

ちなみに、主寝室はもちろん、子供部屋のクローゼットの中も、カーペットに戻しました。

ちょっとしたスペースでも、標準に戻すことで、数万円もの節約になりました☆

やはり、マイホーム計画でも「ちりつも(チリも積もれば山となる)」ルールは大事です。


以上、2階および2.5階プラスロフトの紹介でした。

次回は、ローンのお話でもしようかな?

地鎮祭まであと2週間・・・いよいよ、始動!!(その2)

2010.11.29
蔵

昨日(「地鎮祭まであと2週間・・・いよいよ、始動!!(その1)」の続きになります。

上の図面は、我が家最大のこだわりポイントといえる2階の「蔵」です!

階段を上がって左手スペース、10畳の空間が「蔵」になります☆

当初は、階段を上がってすぐの左手壁面に、茶室のにじり口のような出入り口をつけようと思っていましたが・・・

階段を上がってすぐ、この壁面からは物を出し入れすることはなく、むしろ扉があることによって、物を収めるスペースが減ってしまうと夫が冷静に分析!

納得のうえ、扉を取り止めました。

それにより、約4万円を節約できました!

「蔵」には、Kathの雛人形や、将来的にほしいと憧れている大きなクリスマスツリー(と言っても、蔵に収まるサイズで(笑))など、季節物を入れたり・・・

ミサワホームの営業担当者さんにビックリされたのですが、

我が家にはすでに30個の衣装ケースがあり、子どもが増えることを考えたら、まだまだ増える、かも・・・

そんな衣装ケース群を、ズラリと並べます。

日常使いになるものは、多少、各子ども部屋や主寝室に分散させますが、主には、この蔵に収めます。

高さ1.4mの蔵なので、出し入れの余裕をみて、3個重ねられます。

蔵前部屋(図面の左下の部屋)の壁に出入り口を作ってあるので、そこから入って、通路を確保しながら、迷路のように(!?)たくさんある衣装ケースが機能的に並ぶ・・・

というように、夫が配置を考えてくれています。

「10畳という広々とした空間が十分に活かされるように、

収納したいものが、スムーズに出し入れできるよう、機能的に配置し、おさめる」

という設計図を頭に描いて引越しの荷物を片付けるのが課題といえます。

ちなみに、蔵の中は標準プランの絨毯のままです。

物を置くのが目的なので、フローリングよりも、絨毯のほうがいいと考えました。

ちなみに、蔵の中に「情報操作盤」があります。

ここで、無線LANのルーターなども管理できるので、1階のリビング・ダイニングあたりのコードがちょっとスッキリするのが嬉しいです☆


「蔵」にかける熱い想い・・・

そこが決め手となって、「蔵のある家」を主力商品として売り出しているミサワホームに決めたといっても過言ではありません。

「もったいない」症で、古いものでも大切に使い続けたい私・・・
(自分の服は割り切って少しは処分できるけど、思い出いっぱいの子供服やおもちゃなどは、孫にまでとっておきたいと考えてしまいます☆)

「心配性」で、生活用品(消耗品)のストックが潤沢でなければ不安になってしまう私・・・

おトク好きで、それらを底値でまとめ買いするのがひとつの趣味となっている私・・・
(子どもの紙オムツも、一番肌にやさしいと思っているお気に入りのブランドを使いたいので、ネット通販で底値を見つけ、時には15個まとめ買い、なんてことも♪)

そんな私の性分に付き合ってくれている夫も、いつの間にか、私に合わせて、ストック買いしてくれています。

家族は似てくるもの、きっと、娘Kathも・・・

というように、我が家は「蔵」を中心とした収納スペースが必要不可欠な存在となりそうです☆


「蔵」だけでも、長く語ってしまったので、その他2階のお部屋の紹介は、また後ほど・・・

がめ煮弁当

2010.11.29
がめ煮弁当1

今日のお弁当は「がめ煮(筑前煮)」をメインにしました☆

最近、少し食が細くなっていた夫がペロリと1.5人前くらい食べてくれた、こだわりの「青口煮干」出汁のがめ煮

今日もいっぱい詰めてあげました♪

副菜には、ほうれん草の胡麻和え(ぽん酢であっさりと)、卵焼き、ウィンナー、プチトマト・・・

そして、私が中高生の時に母が作ってくれたお弁当メニューでお気に入りだった

「ブロッコリーのチーズ焼き」

を入れてあげました。

がめ煮弁当2

アルミカップにマヨネーズ2:トマトケチャップ1を入れて混ぜ合わせ、塩茹でしたブロッコリーをのせ、とろけるチーズをトッピングして、オーブントースターでこんがりと焼くだけ!

今日はモッツァレラチーズを使ったので、焦げ目がつきませんでしたが・・・

素朴な味だけど、食べ飽きない、「あと一品」にピッタリのメニューです☆


余談ですが・・・

博多出身ではない私にとっては、なぜ「がめ煮」というのか、とっても気になり、Wikipediaで調べてみました。

●博多の方言「がめくり込む」(「寄せ集める」などの意)が名前の由来と言われる。

●文禄の役の時に、朝鮮に出兵した兵士が当時「どぶがめ」と呼ばれていたスッポンとあり合せの材料を煮込んで食べたのが始まりと言われている。

●亀煮から「がめ煮」と名づけられたと言われている。

●一般的に「筑前煮」は九州地方以外での呼称である。

●また、「筑前煮」の呼称は、公立の学校給食の普及により、郷土料理の一環として、全国に浸透した。

●家庭科の教科書では「鶏肉を炒りつけて煮る」ことから「炒り鶏(いりどり)」という名前で紹介されていることもある。

のだそうです。


少しずつ・・・でも着実に、博多になじんで、

「ごりょんさん」
(=気立てが良く、しっかり者で、身なりが美しく、男を立てることを忘れない博多の女、良妻賢母)

になりたいものです☆


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

白い煮干と青い煮干を食べ比べ☆「鳴門ワカメと油揚げの白味噌汁」と「がめ煮(筑前煮)」

2010.11.29
★「白い煮干」で「鳴門ワカメと油揚げの白味噌汁」★
白味噌汁

●「鳴門ワカメと油揚げの白味噌汁」のレシピ●

【材料】(2人分)
鳴門ワカメ(乾燥)5g
油揚げ1/2枚
ニンジン(桔梗型抜き、薄切り)少々
青ネギ(小口切り)適宜
「白口煮干」のだし汁(*)約2カップ
白味噌大さじ2
みりん大さじ1/2
天然塩少々

(*)450mlの水で約20gの「白口煮干」を半日浸水し、煮出しました。


【作り方】
(1)ワカメはぬるま湯で戻し、しっかりと水気を切って食べやすい長さに刻んでおく。油揚げは湯通しして油抜きし、しっかりと水気を切って細めの短冊切りにする。ニンジンは桔梗型に抜き、薄切りにして下茹で(水を張った深めの小鉢に入れ、1,000Wの電子レンジで約3分加熱)しておく。具材を丁寧に下ごしらえしておくことで、お味噌汁に雑味が混ざるのを防ぐ。
(2)「白口煮干」でとった出汁に(1)の具を加えて煮立て、白味噌を溶き、沸騰しないように煮立て、みりんと天然塩で味を調える。
(3)食べる前にネギ(小口切り)を散らしていただく。


★「青い煮干」で「がめ煮(筑前煮)」★
がめ煮

●「がめ煮(筑前煮)」のレシピ●

【材料】(4人分)
鶏もも肉1枚(約300g)
厚揚げ1枚(約200g)
大根1/3本
ニンジン1/2本
レンコン小2節
里芋4個
生椎茸4個
カブの葉(塩茹でした小口切り。彩り用)適宜
キャノーラ油大さじ1
◎「青口煮干」のだし汁(**)約2と1/2カップ
◎酒大さじ4
◎砂糖大さじ3
◎醤油大さじ4
◎みりん大さじ2


(**)水3カップで約30gの「青口煮干」と耳昆布1本を半日浸水し、煮出しました。

【作り方】
(1)大根は厚さ約1cmのいちょう切り、ニンジンは厚さ約1.5cmの桔梗型、生椎茸はいちょう切りにする。レンコンは厚さ約1cmのいちょう切り、里芋はひと口大(半分または1/4)に切り、水にさらしておく。厚揚げは湯通しして油抜きし、水気を切り、一口大に切る。
(2)鶏もも肉は一口大に切り、酒と塩各少々(分量外)をふっておく。
(3)鍋に油を敷き、(1)と(2)を炒める。
(4)「青口煮干」の出汁を注ぎ、酒、砂糖を加えて煮立たせ、醤油大さじ3、みりん大さじ1を加えて落し蓋をして中火で煮る。
(5)汁気が半量になったら醤油大さじ1とみりん大さじ1を加えて鍋を揺すってなじませ、さらに煮込む。
(6)最後にカブの葉の小口切り(彩り用)を散らしてサッと煮含め、火を消して粗熱がとれたら皿に盛る。


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪



この度、ご縁あって

築地仲卸 伏高

さんの煮干を試してみました☆

「伏高」さんは、かの有名な、私の憧れの場所“築地”にて、かつお節、昆布、煮干などをプロの料理人様に卸売りする傍ら、本当に美味しい食品の価値を追求する私たち消費者へ、優秀な職人が良質な原料を使い、丁寧に仕上げた「真っ当な食材」を通信販売しておられる業者様です。

今回は、我が家でもお味噌汁の出汁をとるのに愛用している煮干を味わってみました。

煮干し

みなさんは、煮干には2種類(「白い煮干(白口煮干)」と「青い煮干(青口煮干)」)があるのをご存知でしたか?

私は、この度、はじめて知りました!!

いつも使っているのは「青い煮干」のほうで、店先でもこちらの方がよく見かけますよね。

カタクチイワシを煮て干すことで、「煮干」が出来上がります。

そのカタクチイワシが取れる場所や時期によって、白口なったり青口になったりするのだそうです。

具体的には、瀬戸内海を代表とする内海でとれたイワシは白口になり、太平洋や日本海の外海でとれたイワシは青口になるのだそうです。

なお、太平洋(外海)に面している千葉県・九十九里沿岸では、例年11月頃に獲れる煮干は、「白口煮干」になり、他のシーズンは「青口煮干」になるのだそうです!

この地域だけ、シーズンによって変わるのが不思議ですね~!

今回、この「九十九里白口煮干」と「九十九里青口煮干」を味わってみました☆

白口煮干し

青口煮干し

まず、素材そのものの味わいをたしかめるために、「白口煮干」と「青口煮干」をそのまま齧ってみました。

白い煮干と青い煮干

上の、背中がグレーに近い煮干が「白口煮干」
下の、背中が真っ黒な煮干が「青口煮干」

見た目もハッキリと違います。

ただ、共通しているのは、今までに出会ったことのない最高級の煮干だということ!

身が太く、ずっしりとしていて、ハリとツヤのある煮干・・・

並べて眺めているだけで、惚れ惚れしてしまいます☆

目でたのしんだ後は、早速試食。

まず、「白口煮干」のほうは、今まで味わったことのない上品でまろやかな美味しさ☆

あっさりと、スッキリとした味わいで、ほんのりと感じられる甘みが、煮干ではないような印象です。

今まで抱いていた煮干の常識を覆されるような、「まぁるい、ふんわりとした真綿のようなイメージ」が浮かんできました。

一方、「青口煮干」のほうは、ずっしりとしたコクがあり、噛めば噛むほど、お口の中にじゅわ~っと広がる磯の香りがたまりません。

身が太く、しっかりとしているので、このまま炙っておつまみにしても絶品だろうなぁ!

もちろん、毎日のお味噌汁に使いたいのは言うまでもなく、愛用している九州ならではの甘めの麦味噌にピッタリだと思いました。

「眼前に立ちはだかる、圧倒されるほど重厚でがっしりとした巨岩のようなイメージ」が、「伏高」さんの「九十九里青口煮干」の味わいです☆

ただ、両者に共通していえるのは、

クセや臭みがまったくない!これぞ、真っ当な、本物の、最高級の煮干

ということです!!

一度味わったら、もう、この「伏高」さんの煮干にやみつきになること間違いなし♪

1歳9ヶ月の娘を育てている母親の立場としては、こういう本物の味を舌におぼえてもらうことが何よりの食育であり、親から子どもへ、日本の食文化の素晴らしさを伝えていくという使命感をおぼえています☆


今回、私は上述したように、あっさりとした味わいの「白口煮干」の出汁には、京都の白味噌を合わせ、まろやかでやさしい味わいのお味噌汁を作りました。

具材は、シンプルに・・・肉厚の鳴門ワカメと、丁寧に油抜きした刻み揚げを。

色味に、桔梗型に抜いたニンジン(電子レンジで簡単下茹でし、雑味を抜いたもの)と小口切りの青ネギ(食べる前に添えて)も、今回の白味噌汁に合わせました。

ほんのりと甘みのある「白口煮干」の薫り高い出汁が白味噌のまろやかさをより一層引き立ててくれます☆

白味噌のやわらかな味わいを活かしながらも、「白口煮干」の旨みが控えめながらしっかりと主張し、お味噌汁をいただく度に、思わず深呼吸してしまう美味しさです♪


一方、ずっしりとしたコクのある「青口煮干」の出汁では、博多のふるさとの味、甘辛く煮た「がめ煮(筑前煮)」を作ってみました。

根菜が美味しい冬、お正月料理にも欠かせない「がめ煮」は、鶏肉(しかも親鶏のもも肉)や根菜をたっぷり入れて、お醤油とお砂糖などでしっかりとした甘辛さに仕上げるのが特長です。

今回は、朝市で買い求めた若鶏もも肉に、1歳9ヶ月の娘が食べやすい厚揚げをプラスしてボリュームを持たせました。

ただ今、指先のアカギレがひどいので、大好きなゴボウが入れられなかったのが残念ですが・・・

ゴボウやこんにゃく、タケノコも「がめ煮」によく合う食材です。

今回はサヤエンドウやインゲンが少々高かったので、朝市で買ったカブの新鮮な葉を塩茹でしたものを彩り用の青み野菜として加えました。

王道の食材を使いつつ、その時々で、旬のものや新鮮なもの、お買い得なものを煮たら、それが家庭料理の「がめ煮」の美味しさだと思います。

博多では各家庭で「おふくろの味」として受け継がれていくという「がめ煮」。

私は博多出身ではないので、まだまだ初心者。試行錯誤しながら、娘に伝えたい、我が家の味を追求しています☆

今回、「伏高」さんの「九十九里青口煮干」を我が家のがめ煮の出汁として使ってみて、「これだ!」という味わいに仕上げることができました!!

博多では、焼きあご(トビウオ)の出汁も一般的のようですが、あご出汁に負けないくらい、しっかりとしたコクのある、重層的な味わいを引き出せる「九十九里青口煮干」の出汁もオススメです♪


最後に、両者の味の違いを現す、分かり易い言葉を提案してほしい、と「伏高」さんのご要望なので・・・ひと言にまとめると、

「白口煮干」=「あっさり、まろやか」

「青口煮干」=「コクのある重厚感」

というイメージです。

みなさんも、ぜひお試しください!

私は、この「伏高」さんの煮干を、お正月のおせち料理「ごまめ」に使いたいと思っています☆

もちろん、「白口煮干」と「青口煮干」の両方を作って、お正月から楽しく食べ比べ♪

またレポートします。


築地仲卸 伏高ファンサイト応援中

地鎮祭まであと2週間・・・いよいよ、始動!!(その1)

2010.11.28
外溝

マイホームの正式契約をしてから早いもので3ヶ月が経ちました。

いよいよ、2週間後は地鎮祭。

マイホームの設計図や仕様も決まりました☆

測量図
(土地の測量図・配置図)

南
(南立面図。正面になります。)

西
(西立面図。玄関は西から。)

北
(北立面図。北側には隣家がありません。開放的~♪10m下には小川が流れているので、子どもの落下注意ですが!)

東
(東立面図。勝手口はこちらから。生ゴミ処理機を置き、有機肥料で家庭菜園を楽しむ予定です☆)


具体的には見えにくいですが、お部屋の間取り図は・・・

1F
(1F間取り図)

★玄関はゆったりと・・・今のマンションよりも倍くらいになって広々♪お友達がたくさん訪問してくれても安心!

★和室4.5畳。子どもが小さい間は家族みんなでお布団を敷いて川の字になって寝よう☆2人目の子どもが生まれたら・・・おとうちゃんはリビング側へハミ出し!?

★和室の押入れは壁面全体でたっぷり収納!和室は将来的にゲストルームになるので、客用布団もラクラク収納予定♪

★和室の前を土間(コンクリート)にしてあり、子供が小さいうちはここでお洗濯物を干します。ウッドデッキは・・・なしで。

★自慢の広々約22畳のLDK♪家族団らんが大好きなので、基本的に、みんなでここで過ごします☆

★ダイニングの窓際には約180cmの広々学習&パソコン用デスク(備え付け)を設置。2人余裕でお勉強できます。子どもの宿題や予習・復習をみてあげたり、夫が趣味のプログラミングをしたり・・・家事の合間に、私もポチポチ、カタカタとポイント&ブログ生活を。

★なんといっても、我が家(私)の象徴、「ラズベリーピンク&ホワイトのセミアイランド型キッチン」!!サンウェーブ社製の「サンヴァリエ〈アミィ〉」☆Panasonic製のIHクッキングヒーターと言う点が高ポイント!家族みんなで、友人たちも集って、お料理を楽しむのが夢です♪

キッチン1

★キッチンの後ろは、冷蔵庫、キッチン家電ボード、食器棚・・・ホワイトでずらり勢揃い☆ホームベーカリーやフードプロセッサ、(将来的にエスプレッソマシン)を定位置でおける家電カウンター(トップが人造大理石で、たっぷり引き出し収納)が欲しいところ・・・(予算4万円、捻出なるか!?)

★キッチンからつながる洗面所で家事動線もしっかり確保!階段下も洗面所スペースとして広げて、1.5倍に!

★お風呂側に洗濯機、タオル掛けをつける都合で仕切り壁をたて、洗面カウンター(標準プランの75cm幅)を設置。

(90cm幅洗面カウンターにしようと思っていましたが、実物が見れなかったのでイメージがつかなかったので魅力がわからなかったのと、洗面ボウルが大きくなるのではなく、洗面ボウルの横に物が置けるスペースが付くような感じだったので・・・自分達のイメージとは違う感じがして、取り止め。)

★洗面カウンターは標準のままでも十分広そうです。ちゃんと三面鏡になるし!洗面所には床下収納が付くので、そちらに洗剤などのストックが置けるかな?

洗面カウンター
*洗面カウンター横のパウダースペースは付きません。

★本当は、洗面カウンターも引き出し式が理想でしたが・・・開き戸でも・・・夫婦とも納得したうえでの妥協です。

★洗面カウンターの横には、将来的にドレッサーを購入予定(桁が溢れるお値段だし、Kathの恰好の遊び場になりそうなので、まだまだ先になりそうです)。

★ドレッサーには、お化粧品はもちろん、夫が会社の桜祭りで当ててくれたPanasonicのナノケア・イオンスチーマーを置いて、優雅にホームエステするのが夢です☆(育児中は、そんなの夢のまた夢~)

★洗面所の壁面には、タオルや洗濯物用カゴ、体脂肪計などをスッキリしまえる壁面収納棚スペース!

★階段下収納は、お掃除グッズを完備!!大好きなお掃除も、一極集中管理できると、ますますはかどりそう♪一日5回くらいお掃除したい性分なので☆

★お風呂は、こだわりの「フラッペワイン色」のホテルライクな雰囲気の空間に♪一日の疲れを癒す、ゆったりとした時間を☆

お風呂
(ブラウンの壁の部分が、赤ワイン色になります♪)

★ちなみに・・・洗面所は玄関ホールからつながっています。我が家へ訪問してくださる皆様、玄関を上がったら、まずは手洗い(できれば、うがい)励行(必須)でお願いします♪清潔第一、なので・・・手洗いをしてから、リビングへ、どうぞ☆

★トイレは標準的な広さですが、専用手洗いカウンター完備です。使用後は、泡石鹸で手洗い励行が、我が家の常識です☆(予算の都合上、タンクレストイレは見送り・・・プラス16万円だったので!妥協点、その2です。)


1階だけでも、これだけ語ってしまいました。

まだまだ語り尽くせないことも・・・

こだわりの蔵や2階については、また明日☆

気になる予算についても、また後ほど・・・

お肌トゥルットゥル☆あんこう鍋

2010.11.27
鮟鱇鍋

●「あんこう鍋」のレシピ●

【材料】(2~3人分)
鮟鱇1尾分
白菜1/4株
白ネギ1本
春菊1束
ニンジン1/4本
しらたき1袋
《特製☆鍋スープ》
◎だし汁(昆布、鰹節、干し椎茸)5カップ
◎酒大さじ3
◎醤油大さじ2
◎みりん大さじ2
◎塩少々
讃岐うどん2人前
2個
青ネギ適量


*そういえば、大きな鮟鱇を入れたから、いつも入れるお豆腐やキノコ、すっかり忘れていました!

【作り方】
(1)ぶつ切りの鮟鱇に塩・酒各少々(分量外)をまんべんなく振って15~20分置いておく。野菜は適当な大きさに切っておく。
(2)特製鍋スープでたっぷり野菜と鮟鱇を煮込んで・・・
(3)〆はかき玉うどんにしていただく♪


今日の朝市で島根産の大きな鮟鱇が580円だったので、迷わず今夜は「あんこう鍋」に決定☆

夫と二人でKathをみてあげながらなら、コタツでもなんとかお鍋できるかなぁと思い、強行突破しました!

そんなKathちゃん、今日は一日中おでかけしてあまりお昼寝しなかったので疲れ切っていたのか、晩ごはん前に寝入ってしまいました。

Kathの分はちゃんと取り分けておいて・・・

1年ぶりの鮟鱇、とっても美味しかった~♪

アンキモがたまりませんね、日本酒が欲しくなります。

そろそろ、にごり酒が美味しくなる季節ですね~今年もおあずけですが・・・

アンキモは、我が愛読書『美味しんぼ』のなかでも、フォアグラよりも美味しい食材としてとりあげられていましたね☆

(『美味しんぼ』、楽天ポイントをコツコツ貯めて、全巻揃えるつもりです。今のところ、20巻までそろいました。)

コラーゲンたっぷりの鮟鱇は、まさに美肌のための食材!

明日はお肌がつるつる(夫の先輩曰く、「トゥルットゥル♪」)になりそうです☆

旬の食材でお鍋、日本人にうまれて良かったなぁと思えるひとときです。

〆は、お取り寄せした「亀城庵」の讃岐うどんで!

夫のリクエストの「かき玉」にして、ネギをたっぷりかけていただきました。

また食べたいな、今度はKathちゃんも一緒にね♪


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め~実は、シナモンが隠し味♪

2010.11.26
豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め

●「豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め」のレシピ●

【材料】(2人分)
豚ロース肉約160g
塩・コショウ各少々
ナス中2本
玉ねぎ1個
ニンジン1/3本
白ネギ1本
生姜1片
ごま油適量
大さじ1
ブロッコリー(彩り用)適宜
《味噌ダレ》
◎酒大さじ3
◎麦味噌大さじ2
◎醤油大さじ1/2
◎オイスターソース大さじ1/2
◎ハチミツ(または砂糖)大さじ1~2
◎生姜(すりおろし)1片分
◎ニンニク(すりおろし)1片分
◎シナモン少々


【作り方】
(1)豚ロース肉は食べやすい大きさに切り、塩・コショウを振っておく。
(2)ナスは隠し包丁を入れながら乱切りし、水に浸してアク抜きし、水気をきっておく。玉ねぎは細めのくし切り、ニンジンは短冊切り、白ネギは斜め薄切り、生姜は千切りにしておく。
(3)◎を良く混ぜ合わせて《味噌ダレ》を作っておく。
(4)熱したフライパンにごま油を少々敷き、(1)の豚肉を炒め、皿に取り出しておく。
(5)ごま油を足し、ナスを炒めて油を絡め、なじんできたら酒大さじ1を回しかけて蓋をし、蒸し焼きにする。(eomotちゃんから教わった、少量の油で「トロトロなす」にするヘルシー技!)
一旦、皿に取り出しておく。
(6)玉ねぎ、ニンジン、白ネギ、生姜を炒め、塩・コショウを振り、全体にほぼ火が通ったら(4)の豚肉と(5)のナスを戻し入れ、サッと炒め合わせる。
(7)火を止めてから(3)の《味噌ダレ》を回し入れ、全体にしっかりとなじませるように炒め合わせる。
(8)皿に盛り、彩りに茹でブロッコリーを添えて出来上がり。

*我が家は野菜が多めなので、量は調整してください☆


今夜のメインは「豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め」でした。

先日、夫が「豚肉の味噌炒め」が好きだということを話していたので、作ってあげようと・・・

甘辛い味噌が絡まったお肉やお野菜、ご飯が進みますよね♪

味噌ダレを甘めに仕上げたいところでしたが・・・

先月、私の実家に帰省中にすっかり「ジュース」の美味しさに目覚めてしまったKath。

三食ごはんモリモリは相変わらずですが、おやつもパクパク、そしてまだまだ乳離れしない1歳9ヶ月になった愛娘、Kathちゃん☆

母親心として、せめて手作りごはん(おかず)は糖分控えめにしたいところです。

味噌炒め好きな夫もスイーツに目がなく・・・♪

単身生活で市販のお弁当が晩ごはんになっているので、糖分や塩分が気になるところです。

というわけで、糖分を減らしつつ、「甘さ」を演出するために・・・

夫の苦手な、禁断の

シナモン

を隠し味に使ってしまいました!!

さらに、もともと甘めの九州産麦味噌を使うことで、自然の甘みをプラス☆

「麦味噌×シナモン」の組み合わせ、意外と好相性なのでオススメです。


・・・ここで、ちょっとシナモンのお話を。

アップルパイやバナナ&シナモントースト、シナモンロールなど、パンやスイーツ作りに大活躍のシナモン。

(我が家はスイーツ好きの夫のためにスイーツを作るので、シナモン入りはご法度ですが。)

上品な甘みをプラスしてくれるスパイスであり、生薬としても有名ですね。

2003年、アメリカのDr.Andersonが、1日1gのシナモン摂取でⅡ型糖尿病者の血糖、血中脂質を改善させるという衝撃の発表以来、その健康効果が注目されていますが・・・

最近の報告では、シナモンに含まれる成分クマリンによる肝障害の可能性も指摘されているそうです。

過剰摂取の危険性があるとすれば、サプリメントを摂ることのようなので、日常、香りづけ程度にシナモンを楽しむ分には、「美味しくな~れ♪」とパパッと振りかけて良いと思います☆


肝心の、夫の感想ですが・・・

食事中、

「味噌炒めの味付けは、どう?」

と尋ねたところ、

「美味しいよ」

とひと言・・・

パクパクごはんのお供に食べ進めてくれて、いつも通り完食!

あえて、食べ終わってから、

「実はね・・・味噌炒めに、あるものを入れてたんだけど」

と告白すると、

「え!?まさか、昆布?」

と拒否反応(!?)を示されました。

「シナモンを隠し味に」という話をしたら、

「わからなかった~!」

とビックリしていました♪

うふふ☆大成功!!

夕方寝をしてしまって、若干寝ぼけ眼のKathちゃんも、久しぶりに帰ってきたおとうちゃんに甘えて「あ~ん」してもらいながら食べてくれました☆


夫よ、こうして少~しずつ、シナモンに慣れていって、私の大好きなアップルパイやシナモンロールを作らせてね♪


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪
FC2ノウハウ

【味の素「アジシオ」で作る簡単・かわいいデコおにぎり】節分に♪赤鬼どんと青鬼どん

2010.11.25
赤鬼どんと青鬼どん

先日、娘と一緒に幼児テレビ番組を観ながら歌っていたら、

「赤鬼と青鬼のタンゴ」

が流れてきました。

この曲、私が子どもの頃から大好きで大好きで、よく姉と一緒に“赤鬼どん”と“青鬼どん”の真似をしながら踊っていたものです♪

いまは娘Kathと歌って踊っています。

『つのつの一本 赤鬼どん
つのつの二本 青鬼どん♪』

を作ってみたくなり、味の素「アジシオ」でデコおにぎりに挑戦してみました☆


【材料】
(A)赤鬼どん
・ごはん
・鮭のほぐし身(アジシオで塩加減を調整!)
・とろろ昆布
・海苔
・ブロッコリーの芯(ツノ1本)
(B)青鬼どん
・ごはん
・青海苔
・炒り卵(卵1個にアジシオとコショウを各少々)
・海苔
・ブロッコリーの芯(ツノ2本)

【作り方】
(A)“赤鬼どん”は、ごはんにアジシオと鮭のほぐし身をまんべんなく混ぜ込み、丸型ににぎる。
とろろ昆布をモジャモジャの髪の毛にし、頭の上に三角に切ったブロッコリーの芯(ツノ)1本を差し込む。
海苔で表情をつける。

(B)“青鬼どん”は、ごはんにアジシオと青海苔をまんべんなく混ぜ込み、俵型ににぎる。
炒り卵を作り、ふわふわとした髪の毛をあらわす。頭の上に三角に切ったブロッコリーの芯(ツノ)2本を差し込む。
海苔で表情をつける。


先日、家族のデコおにぎりを作ったとき、私のくせ毛をKathの好きなとろろ昆布で表現してみたら、モジャモジャ頭が鬼さんのように見えたので・・・

今回も、“赤鬼どん”に活用!

たんぱく質とミネラルのバランスがとれるように、

赤鬼どん:鮭×とろろ昆布
青鬼どん:青海苔×卵

としました。

それぞれ、アジシオで塩加減を調整できるのがうれしいですね☆

市販のふりかけより、幼い娘に向いた減塩おむすびができるので安心です。

Kathが大好きなブロッコリーの芯でツノを表現してみましたが、色合いが皿と同化してあまり目立たず・・・

ニンジンにしたら良かったな、と反省。

表情も・・・“赤鬼どん”が座敷わらしのような顔になってしまいました。


もっと練習して、節分にかわいい“赤鬼どん”と“青鬼どん”を作ってあげたいな♪」


「アジシオ」デコおにぎりコンテスト参加中


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

山芋入り☆ふわふわイワシバーグ

2010.11.24
山芋入り☆ふわふわイワシバーグ

●「山芋入り☆ふわふわイワシバーグ」のレシピ●

【材料】(2~3人分)
イワシのすり身200g
山芋100~150g
生姜1片
鰹節だしパック(一番だしをとった後のもの)10g
卵黄1個分
片栗粉小さじ1
塩・コショウ各少々
キャノーラ油大さじ1
◎醤油大さじ3
◎トマトケチャップ大さじ1と1/2
◎お好み焼きソース大さじ1
◎練り辛子少々


【作り方】
(1)山芋と生姜はすりおろす。
(2)イワシのすり身と(1)、鰹節だしパック、卵黄、片栗粉、塩・コショウをよく混ぜ合わせる。
(3)熱したフライパンにキャノーラ油を敷き、大さじ2本で小判型に整えながら落とし、蓋をして片面ずつ約7~8分ずつ、両面こんがりと焼く。
(4)一旦火を止め、混ぜ合わせた◎を加え、両面にタレを煮絡めたら出来上がり。


とっても簡単!だから早朝5時からでも作れました(笑)

冬場は、お鍋のつみれ用すり身がお魚屋さんに並んでいますね。

刻み野菜が入って調味されていて、そのままお鍋に入れても美味しいですが・・・

今回は山芋をプラスして、イワシバーグにしてみました♪

山芋のふわふわ食感が美味しいです☆

冷めても美味しくいただけます。

かつお菜の炊いたん」で一番だしをとった後の鰹節だしパック(「しゅんでる・極」)の中身を加えて、さらに旨みアップ!


夫にはお弁当で味わってもらって、私とKathはお昼ごはんと晩ごはんに。

パンにサンドしても美味しいです♪

Kathちゃん、とっても気に入ってくれて、2つペロリと食べてくれました☆

この「イワシのすり身+山芋+鰹節粉」、イワシバーグのように焼いても、お鍋や汁物のつみれとして煮ても、山芋入りなので蒸しても美味しく食べられそうです。


今回は、煮絡めたタレにお好み焼きソースを使ったので、関西風お好み焼きのような味わいになりました。

関西風お好み焼きといえば、私のお気に入りの浜弥鰹節さんから、

本場大阪!お好み焼きセット

が新発売されたそうです。

浜弥鰹節さんをはじめ、、本場、大阪の地元メーカーのこだわり食材が結集した、なんとも贅沢なセットです♪

しゅんでる・極」でとった鰹節と昆布の出汁で粉を溶くとは・・・旨みたっぷり!

料亭の味わいが楽しめるのでは!?というくらい、大阪のお好み焼きの真骨頂を味わえること間違いナシな予感☆

しかも、トッピングの花かつおは、削り職人毛利一利さんが精魂込めて削り上げた鰹節!!

先日、炊きたてごはんや湯豆腐に毛利さんの「芸術作品(=枯本節削り)」をたっぷりかけていただきましたが、

枯本節削りのっけごはん


「これがほんまもんの鰹節なんだ~!!」

と目からウロコ、ならぬ「舌からウロコ」の経験をしました。

「発芽玄米と山芋入りのお好み焼き粉・たこ焼き粉」も気になるし、大阪流のこだわりお好み焼きソースも気になります!

今度味わってみたら、報告しますね♪


最後に・・・

浜弥鰹節さんの公式ホームページのなかで、

鰹節だしパック「しゅんでる」シリーズのレシピ集

があるのですが、私のレシピも載せていただきました☆

たいへん恐縮ですが、参考にしていただけたら嬉しいです。


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

山芋入り☆ふわふわイワシバーグのお弁当

2010.11.24
山芋入り☆ふわふわイワシバーグのお弁当

今日のお弁当もヘルシー志向に☆

今夜、夫は焼肉の予定が入っているようだったので、お昼ごはんは魚介類やお野菜をたっぷり食べてほしくて・・・

昨日の晩ごはんの「帆立とキノコの炊き込みご飯」や副菜に加え、早朝に思いついたイワシバーグを作ってみました。

山芋を加えて、冷めてもやわらかく、美味しく食べてもらえるように☆

Kathも肉や魚のおだんごは、ふわふわした食感が好きなので♪


今日のお弁当は、

●帆立とキノコの炊き込みご飯(米、帆立、ニンジン、ブナシメジ、エノキ茸、舞茸、エリンギ)
●山芋入り☆ふわふわイワシバーグ(山芋、イワシ、鰹節、レタス、ブロッコリー)
●ゴボウの胡麻おかか炒め煮
●かつお菜の炊いたん(かつお菜、油揚げ、高野豆腐)
●プチトマト
●卵焼き


草食系の夫よ、今夜は“肉食獣”になれたかな?


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

かつお菜と油揚げの炊いたん

2010.11.24
かつお菜と油揚げの炊いたん


●「かつお菜と油揚げの炊いたん」のレシピ●

【材料】(4人分)
かつお菜5枚
油揚げ(*)1と1/2枚
高野豆腐(水で戻したもの)1/2枚
(A)だし汁(**)1と1/2カップ
(A)酒大さじ3
(A)砂糖大さじ1と1/2
(A)醤油大さじ1と1/2
(A)みりん大さじ1
(A)塩少々


(*)今回はお吸い物の高野豆腐が余ったので足して利用しましたが、「油揚げ2枚」でOKです。

(**)だし汁は、浜弥鰹節さんのだしパック「しゅんでる・極」で簡単にとれる、美味しい一番だしを使いました。


【作り方】
(1)鍋に熱湯を沸かし、塩ひとつまみ(分量外)を加え、かつお菜を芯の方から入れ、菜箸で押さえながら色よく茹でる。氷水にさらしてから水気を絞り、食べやすい大きさに切り分ける。
(2)続いて、油揚げを湯通して油を落とし、しっかり水気を絞って短冊切りにする。
(3)鍋に(A)を入れて沸かし、(2)の油揚げを加えて煮含める。
(4)汁気が少なくなったところに(1)のかつお菜を加え、サッと煮含めたら火を止め、鍋のまま粗熱を冷ましながら味を染みこませる。


かつお菜

福岡の伝統野菜で、博多雑煮に欠かせない食材だそうです。

40~50cmもある大きな青菜で、アブラナ科、高菜の仲間なのだそうです。

こちらも新鮮野菜の規格外品。

5枚で88円だったので、調理経験がなかったけれど、思わず購入!

しっかりした芯と葉でかたそうですが、サッと茹でるだけでとってもやわらかく、風味豊かな味わいです☆

それもそのはず、かつお菜には遊離アミノ酸といって、旨み成分がたっぷりと含有されているのだそうです。

ほかにも、カルシウム、カロテノイド、ビタミンCも豊富に含まれているとのことなので、見かけたら積極的に買い求めたい食材です!

さらに嬉しいことに、かつお菜の強い抗酸化活性は加熱処理しても低下しないのだそうです☆

お雑煮はもちろん、お鍋やおひたし・・・冬のメニューにピッタリですね♪

今回は、シンプルに煮浸しに。

京都で暮らしていた頃、よく、京野菜(水菜、壬生菜、九条葱、万願寺唐辛子など・・・)と京揚げ(肉厚がしっかりとした油揚げ)をサッと炊き合わせていただいていました。

こちらでは京揚げが高級品なので、普通の油揚げですが、「熱湯でサッと茹でて油抜きし、しっかり水気を絞る」という基本の下ごしらえをするだけで、味の染みも良く、食感も風味も良くなります。

(油抜きして食べやすい大きさに刻んだ油揚げは冷凍保存可能です。お味噌汁の具、「炊いたん」の具、炊き込みご飯の具など、使いたいときにパッと使えて便利♪)

昆布と鰹節の旨みたっぷりの一番だしで贅沢に煮含めた「炊いたん」。

あっさりとした味わいなので、箸休めの副菜にピッタリです。

せっかく博多に住んでいるのだから・・・

今回、福岡の伝統野菜、かつお菜を「炊いたん」の具材に選んで大正解!


ちなみに、“かつお菜”とは鰹節のように旨み(遊離アミノ酸)たっぷりなので、「かつお」菜というのだとか・・・

また、「かつ」に「勝つ」がかけられ、「勝男」菜とも表されて、たいへん縁起物なのだそうです☆


今回の「炊いたん」には、晩ごはんのお吸い物の高野豆腐の余りも入れてみました。

油揚げはもちろん、高野豆腐でも、ミックスでも美味しい!!


しっかりと汁気を切っておけば、お弁当のおかずにもピッタリです♪


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

ゴボウの胡麻おかか炒め煮

2010.11.24
ゴボウの胡麻おかか炒め煮


●「ゴボウの胡麻おかか炒め煮」のレシピ●

【材料】(4人分)
ゴボウ(*)約300g(皮をこそげた可食部)
ごま油大さじ2
大さじ4
砂糖大さじ2
醤油大さじ3
白だし大さじ2
みりん大さじ3
鰹節ふたつかみ
白炒りゴマ大さじ2
一味唐辛子少々(我が家は娘が食べるので省略)


(*)ゴボウ1本は、土ゴボウで約180g、皮をこそげて約160gです。

【作り方】
(1)ゴボウは包丁の背で皮をこそげ、太いものは4つ割または2つ割し、4~5cm長さに切る。
(ゴボウのアクはポリフェノールを含むので、水にさらさない。)
(2)熱したフライパンにごま油を敷き、しっかりと水切りした(1)のゴボウを炒める。
(3)全体に油が回り、軽くこんがりと色づいてきたら、酒、砂糖、醤油、白だし、みりん、鰹節を加え中弱火で煮絡める。
(4)白炒り胡麻を加えてサッと混ぜ合わせ、火を止めて粗熱をとりながら味を含ませる。器に天盛りして出来上がり。


このゴボウ、先日のズッキーニと同じく、産直野菜の規格外品で、先の細い部分が約30本入って98円!

細い部分を包丁の背でこそげるのは骨折りでしたが、採れたてなだけあって、やわらかくてそのままぶつ切りでOKでした☆

包丁でこそげにくい細さのものは、アルミホイルをこすりつけてこそげました。

先月から、Kathがゴボウも食べるようになりました♪

いつもはキンピラゴボウ(唐辛子は抜き)の千切りゴボウを食べていますが、昨夜はなんとまるかじり!

お口に最後まで残ったかたい繊維質はペッと出させましたが、ゴボウの旨みはしっかりと堪能したようで・・・

もう1本!と私の小鉢に手を伸ばしていました☆

アカギレ症の私は、ゴボウなど根菜の下処理をすると指先がすぐに茶色いアクだらけになり、深いアカギレができてしまうのですが・・・

夫や娘の

「これ、美味しいね!」
「あぴ~!!むふ~♪(美味しい時の笑顔)」

の反応をもらえると、痛みも忘れてゴボウ料理を作ってあげたくなります☆

晩秋から冬にかけて旬を迎えるゴボウ。

いろんなお料理で美味しくいただきたいです。

ちなみに、ゴボウは

●買ったらすぐに調理!

●使い切れないときには、メニューに合わせてカットし、軽く下茹でしてからしっかりと水を切り、保存袋に入れ密封して冷凍保存!

が鉄則です。


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

帆立とキノコの炊き込みご飯(ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」を使って☆)

2010.11.23
帆立とキノコの炊き込みご飯


モラタメさんで当選した

ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」

京風割烹 白だし

を使って、今日の晩ごはんを作ってみました☆


今日は勤労感謝の日。

毎日頑張って働いてくれている夫に感謝の気持ちを込めて、夫の大好きな炊き込みご飯にしよう!、と思い立ち・・・

ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」は、素材の色や持ち味を生かした、彩り美しいお料理に最適、ということで、色白の帆立さんをメインにした炊き込みご飯に決定♪

さらに、旬のキノコをいろいろたっぷりと加えてみました。

ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」は、国内産の鰹節・昆布・うさめ節(うるめ節・さば節・めじか節)の出汁を使っているというこだわり!!

だしの味をしっかり引き立てる本醸造淡口しょうゆで淡い色に仕上げてあるのも私好みです☆

白だしをベースに他の調味料をプラスすれば、オリジナルな味わいが楽しめるそうです。


●「帆立とキノコの炊き込みご飯」のレシピ●

【材料】(4人分)
3合
帆立200g
(A)酒小さじ1
(A)塩少々
キノコ(*)150g
ニンジン50g
生姜1片(大きめ)
白だし大さじ6(1合につき30mlだそうです。)
みりん大さじ1


(*)ブナシメジ、エノキ茸、舞茸の軸、エリンギを使いました。

【作り方】
(1)米を研ぎ、ザルにあげて約30分水切りする。
(2)帆立に(A)を振りかけておく。キノコは3~4cm長さに切り、ほぐしておく。ニンジンは千切りにしておく。
(3)内釜に米を入れ、水1カップを加え、白だし、みりんを加えてから炊き込みご飯3合の目盛りまで水を加える。その上に(2)の具材をのせ、炊き込みご飯コースで炊く。


帆立やキノコのだしの旨みもプラスされて、とっても美味しい炊き込みご飯が出来上がりました☆

生姜をたっぷりと効かせると、カラダも温まり風味豊かになって美味しいです。

具材を「白だし」プラスαで煮しめて冷ましてから加えれば、もっと味わい深くなるかも♪

「白だし」を使えば、遅く帰ってきてからでもパパッとだしの旨みが効いてる炊き込みご飯が作れるのが嬉しいポイントですね!


ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」は、お吸い物にもピッタリということで、炊き込みご飯に合わせて「高野豆腐とワカメのお吸い物」を作ってみました。

高野豆腐とワカメのお吸い物

●「高野豆腐とワカメのお吸い物」のレシピ●

【材料】(3人分)
高野豆腐1/2枚
鳴門ワカメ(乾燥)5g
ニンジン(桔梗型抜き)少々
540ml
白だし60ml(白だし:水=1:9だそうです。)
みりん大さじ1
青ネギ(小口切り)適宜


【作り方】
(1)高野豆腐とワカメは水で戻し、食べやすい大きさに切る。ニンジンは桔梗型に抜き、下茹でしておく。(下茹でしておくことで、お吸い物に雑味が混ざるのを防ぐ。)
(2)鍋に水と白だしを入れ、温める。
(3)汁が煮立ったら(1)の具材を加えサッと火を通す。
(4)椀に汁を注ぎ、青ネギを散らして出来上がり。


ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」を使えば、簡単に御膳が出来上がりますね♪

今夜の副菜にも、白だしを“仕上げのちょい使い”して、簡単に旨みアップできました!
(副菜のレシピは別記します。)


今夜の晩ごはんは、

★帆立とキノコの炊き込みご飯
★高野豆腐とワカメのお吸い物
★かつお菜と油揚げの炊いたん
★ゴボウの胡麻おかか炒め煮
★納豆(Kathには、青ネギに加え、ほうれん草のみじん切りもプラス!)

をいただきました。

毎日美味しいごはんが食べられるのも、一生懸命働いてくれている夫のおかげです☆

夫よ、「勤労」ありがとう。


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

「良い夫婦の日」だから・・・夫特製☆ズッキーニの肉巻きビーフシチュー

2010.11.22
ズッキーニの肉巻きビーフシチュー


今日は「良い夫婦の日」ということで、予告どおり、夫に特製ビーフシチューを作ってもらいました♪

ズッキーニを牛薄切り肉で巻いて、ヘルシー&ボリュームアップ!!

しかも、ズッキーニは煮込むとトロ~リ食感になって・・・私と娘のほっぺもとろける美味しさでした☆

今日は夫がファミリー休暇を取ってくれたので、ゆっくりとした休日を過ごし・・・

娘がお昼寝をしている間に、久しぶりに夫と一緒にキッチンに立ってお料理しました。

私はサラダ係り。

夫に「お手伝いしようか?」と声をかけましたが、「ううん、自分でやってみる」と、下ごしらえから盛り付けまで(ついでに写真撮影まで)、全部やってくれました♪

肉巻きを焼くところ1

スティック状に切ったズッキーニを牛肉で丁寧に巻いて、こんがりと焼き目をつけて・・・

肉巻きを焼くところ2

学生時代から自炊をしていた夫は、お料理の手つきも慣れたものです。

私も安心して、すべてお任せ♪


●「ズッキーニの肉巻きビーフシチュー」のレシピ●

【材料】(4皿分)
牛薄切り肉約200g
塩・コショウ各少々
ズッキーニ1本
ニンジン1本
玉ねぎ1個
ジャガイモ(男爵)2個
キャノーラ油大さじ1
600ml
ビーフシチューのルー4皿分(1/2箱分)
ブロッコリー(塩茹で)適量


【作り方】
(1)ニンジンは乱切り、玉ねぎはくし切り、ジャガイモは一口大に切って水にさらしておく。
(2)牛薄切り肉は塩・コショウをしておく。ズッキーニを長さ、厚み、幅をそれぞれ2~3等分に切ってスティック状にし、牛肉を巻きつける。
(3)熱したフライパンにキャノーラ油を敷き、(2)の表面をまんべんなく焼く。こんがりしたらル・クルーゼ鍋(ココット・ロンド20cm)に入れる。
(4)続いて、ニンジン、玉ねぎを炒め、鍋に入れる。その後、ジャガイモを炒める。
(5)ソテーした牛肉巻き、ニンジン、玉ねぎが入った鍋に水600mlを加え、蓋をして中弱火で煮込む。一旦煮立ったら、ジャガイモを加えて再度煮込む。
(6)根菜が柔らかくなったら、火を止めてルーを加えて溶かす。塩茹でブロッコリーも加えて弱火で加熱し、適度なとろみがついたら火を止め、皿に盛る。


久しぶりの自作料理に夫も大満足♪

「これなら、俺にも簡単に作れる!」

と自信満々に宣言してくれたので、

「またいつでも作ってね~☆」

とおねだりしておきました。

塊肉のようなボリュームがありつつ、薄切り肉を使っているので1歳児の娘にも噛み砕きやすいようでした!

お子さんがいるご家庭にもオススメ!!

野菜(もちろん、エリンギもOK!)を巻いてヘルシーなので、美容が気になる女性(妻)にもピッタリなビーフシチュー☆

家族思いの夫らしいシチューで、みんな大満足の「良い夫婦」ディナーを楽しめました♪


「夫の手料理」といえば・・・

12/4(土)から全国ロードショー(11/27(土)石川県先行ロードショー)される映画

「武士の家計簿」

この映画「武士の家計簿」は、お弁当や毎日のお料理など、日々の暮らしを知恵と工夫で節約する加賀藩の一家の暮らし模様を描いた心温まるストーリー☆

ということで、料理好き、歴史好き、そして映画好きな私はとっても気になっています!

今回、レシピブログと「武士の家計簿」のコラボ企画

「知恵と工夫で家計を助ける!技あり!レシピコンテスト」

が開催されているそうです♪


実は、我が家もまさにこの猪山家のような家庭で・・・

マイホーム新築を控え、「節約」がモットーの我が家は、まさに、知恵と工夫で家計をやりくり!

今回の「夫特製☆ズッキーニの肉巻きビーフシチュー」も、実は節約レシピ(かさ増しレシピ)なのです♪

ポイントは以下の通り!


★「牛薄切り肉」は、実は肉じゃが用の「牛切り落とし肉」!

和牛にこだわりがあるのですが、切り落とし肉を使うことで約200gで約千円のところを、特売で800円!

切り落とし肉なので巻くのが大変ですが、「小さめを内側に巻きつけてボリュームを出し、大きめを外側に巻いて形を整える」という技で工夫☆
(私のいつもの「切り落とし肉で肉巻き」の技を、夫に伝授しました♪)

★ズッキーニは、朝採れ新鮮野菜だけど、規格外品(ほんのちょっとの割れ目あり)で50円!

★ビーフシチューのルーは特売で100円!(の半量を使用)

★ビーフシチューの水分に、蒸しキャベツ(私が作った付け合せサラダの分)の絞り汁を漉して加え、キャベツの甘みと旨みを隠し味にプラス!

「もったいない」ので、下ごしらえの水分は、塩分が気にならないものはいつも汁物(お味噌汁など)にも加えています。


その他、ニンジン1本あたり50円(最近、高めですね)、玉ねぎ1個あたり50円、ジャガイモ2個あたり60円なり。

4人分で計1,060円、1人あたり265円という材料費でした!


我が家も、もちろん猪山家と同じく、「饅頭1個、大根1本の値段もかかった費用はその日に記録」して家計簿を細かくつけています。

しかも、家計簿ソフトは夫の自作ソフト!!

夫の家計簿ソフトはいろいろ遊び心があるので(音声入力できたり、ポイントが貯まったり、年間で大根を何本、いくら分消費したかわかったり♪)、夫婦で一緒に楽しみながら家計管理しています。

だからこそ、「20代でマイホーム!」に踏み切れたのかも!?


まさに、我が夫は「猪山 直之」そっくりだなぁと、映画の公式HPを見てつくづく感じました☆

ということで、夫特製のビーフシチューを「節約☆技ありレシピ」として応募しようと思います。


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

【昆布レシピ】ぷちぷちキャベツの明太昆布マヨサラダ

2010.11.22
昆布大使のmcmaskyです。


今日は「良い夫婦の日」ということで、夫が特製ビーフシチューを作ってくれました♪

その付け合わせに、私も愛情サラダでお礼を☆

昆布が苦手な夫ですが、私が昆布大使になったおかげなのか(!?)、次第に食べられる昆布メニューが増えています。

「良い夫婦」を目指して、夫が頑張って私の昆布料理を「健康のために」そして「夫婦円満のために」食べてくれているようです。

ということで、今夜も昆布を使った「ビーフシチューに合うサラダ」を作ってみました!


ぷちぷちキャベツの明太昆布マヨサラダ1


●「ぷちぷちキャベツの明太昆布マヨサラダ」のレシピ●

【材料】(4人分)
キャベツ約300g
塩・コショウ少々
刻み昆布(乾燥)3g
◎マヨネーズ大さじ3
◎明太子(ほぐし身)小さじ2
◎ハチミツ小さじ1
◎黒コショウ少々
明太子(飾り用)適宜



【作り方】
(1)キャベツは粗みじん切りにして塩・コショウを振り、レンジ蒸しする(1000Wで約4分、庫内で約3分蒸らす)。粗熱をとって、水気をしっかりと絞っておく。
(2)刻み昆布は水に1分さらして戻し、熱湯にサッとくぐらせて水気をしっかり絞る。細かいみじん切りにする。
(3)(2)のみじん切り昆布と◎を混ぜ合わせ、「明太昆布マヨソース」を作る。
(4)ボウルに(1)のキャベツを入れて(3)の「明太昆布マヨソース」で和える。
(5)器に盛り、明太子を飾って出来上がり♪


昆布を細かく刻んでマヨネーズに混ぜ込むことで、マヨネーズソースが適度にねっとりするので、キャベツに絡みやすくなります☆

思いつきで作ってみたのですが、「明太子×昆布」って、とっても好相性!

昆布が苦手な夫も、「食べやすいよ~」と言ってペロリと完食してくれました♪


ちなみに、「夫特製☆ズッキーニの肉巻きビーフシチュー」の記事中でも触れましたが、蒸しキャベツの絞り汁はシチューの煮込み用水分に加えて、キャベツの甘みと旨みをプラスしました!

いつもやっているのですが、蒸したり茹でたりして野菜や鶏肉の水気を切った時の汁は、その日のお味噌汁やスープなどの旨みプラスに活用しています♪

栄養分や旨みたっぷりなので、捨てるのはもったいない!


・・・実は、ひそかに明太子をハート型にして飾ってみました。

ぷちぷちキャベツの明太昆布マヨサラダ


今日は娘がお昼寝中に夫と一緒にキッチンに立ってお料理を楽しむことで、今年も夫婦円満な「良い夫婦の日」が過ごせました♪


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

鶏だんごと白菜の豆乳トマト鍋仕立て

2010.11.20
鶏だんごと白菜の豆乳トマト鍋仕立て

最近、すっかり寒くなってきて・・・

寒さに弱い私には、早くも冬の足音が聞こえています。

ココロもカラダも芯からほっこり温まりたい☆

そんな気持ちを込めて作った一皿。


お鍋が美味しい季節ですが、我が家はコタツ生活、好奇心旺盛でまだちょっと分別のつかない1歳8ヶ月の娘Kathがいるので、去年から「お鍋おあずけ」なのです。

というわけで、「鍋仕立て」な主菜を作ってみました♪


●「鶏だんごと白菜の豆乳トマト鍋仕立て」のレシピ●

【材料】(2~3人分)
鶏ひき肉約200g
木綿豆腐(水切り)約100g
玉ねぎ(すりおろし)1個分
ニンジン(みじん切り)1cm分
ピーマン(みじん切り)1個
ほうれん草(みじん切り)大さじ1杯分
バジル(乾燥)適量
(A)卵1個
(A)砂糖大さじ1
(A)ウスターソース大さじ1/2
(A)コーンスターチ(または片栗粉)小さじ2
(A)塩・コショウ各少々
白菜1/4個
ニンジン2~3cm
(B)豆腐と玉ねぎの汁水切りした分
(B)白ワイン大さじ2
(B)コンソメ(キューブ)1個
(B)トマトケチャップ大さじ2
トマト缶(カット)200g
塩・コショウ少々
豆乳1カップ
ブロッコリー適宜
バジル(乾燥)適宜
パルメザンチーズ適宜



【作り方】
(1)鶏だんごを作る。ボウルに鶏ひき肉としっかり水切りした豆腐を崩し入れ、粘りが出るように混ぜ合わせる。さらに、玉ねぎのすりおろし(しっかり水切り!)、好みの野菜のみじん切り、バジル、調味料(A)を加えてよく練り混ぜる。

*水切りした豆腐と玉ねぎの汁はとっておく!

(2)白菜は2~3cm幅のざく切り、ニンジンは薄切りにして型抜きする。

*型抜きした後のニンジンも捨てずに一緒に煮込んで(自分が)食べる!
(子どもに食べさせるには、型抜き後の小さくなった断片がちょうど良い☆)
*みじん切りにして挽き肉に混ぜ込んでもOK!

(3)鍋に白菜を並べ入れ、その上にニンジンをのせて、大さじ2の水(分量外)を加えて蓋をし、中弱火で加熱して蒸し、白菜の水分を引き出す。

*焦がさないように火加減に注意して、時々上下を返しましょう!

(4)(B)と、ひたひたまでの水を加えて煮立る。グツグツ沸いているところに、(1)の肉ダネを2本の小さじで丸めながら入れる。

*お豆腐や玉ねぎの汁気も旨みの素!

(5)火が通ったらトマト缶を加えて塩・コショウで味を調え、最後に豆乳を加えて軽く混ぜ、別に茹でておいたブロッコリーを加えてサッと煮立てる。

(6)皿に盛り、バジルとパルメザンチーズを振りかけて出来上がり。


材料や手順が多く見えますが、実はとっても簡単♪

肉だんごに野菜をいっぱい入れているのは、自分で食べられるようになって嬉しくてたまらない、食欲旺盛な1歳8ヶ月の娘のため☆

冷蔵庫の余り野菜の整理にもなります!「エコ技♪」

フードプロセッサに入れて混ぜれば、時間短縮も可能!!

スープには、素材の旨みを最大限活用☆

水切りした豆腐や玉ねぎの汁を加えて「捨てないエコ♪」

野菜を飾り切り(型抜き)すると、子どもが喜んでくれ、見た目も華やかに。

型抜き後の土台も、もちろん捨てずに食べ切ります!

そして、スープの旨みのポイントは、なんと言っても旬の白菜の甘み♪

まず、白菜を蒸して水気を引き出すことで、素材の持ち味をスープに染み出せるうえに、余分な水分を加えなくて済むので「エコ技♪」

肉だんごも小さめにすることで、加熱時間の短縮&子どもがひとりで食べやすい☆

多めに作って残ったスープに、麦ごはんとチーズを加えてリゾット風に・・・

スープも残らず完食!!


・・・と、私なりに、いろいろ工夫を凝らしてみました。


お鍋が楽しめなくても、ほっこり気分を味わいたい♪

温かいうちに召し上がれ~

もちろん、食卓にお鍋を並べてコトコトしながらいただくと、ますます美味しいですね!

豆乳は固まりやすいので、加熱しすぎに注意しましょう!


ちなみに、我が娘Kathは、スープをごくごく、肉だんごをたっぷり5個も食べてくれました!!

いつも以上の食欲っぷりにビックリでした。


最近、クリスマス向けメニューを考えることが多いので・・・

知らず知らずのうちに、赤、緑、白のクリスマス・カラーに仕上がりました。


簡単&エコで美味しい一皿はいかが?


ハナ女子大学×レシピブログのエコレシピコンテスト参加中!


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

【昆布レシピ】簡単!ピーマンと高野豆腐の塩昆布炒め

2010.11.20
昆布大使のmcmaskyです。


お茶漬けやおにぎりの具、お漬物の旨味プラスに使うことの多い「塩昆布」。

今回は、手軽に「今夜のもう一品!」の副菜を作るのに活用してみました☆

忙しい朝、お弁当の「あと一品」にもピッタリ!


ピーマンと高野豆腐の塩昆布炒め


●「ピーマンと高野豆腐の塩昆布炒め」のレシピ●

【材料】(4人分)
ピーマン4個
高野豆腐1枚
ごま油大さじ1
塩昆布ふたつかみ
みりん大さじ1
白炒りごま適宜


【作り方】
(1)ピーマンは縦に千切りにする。高野豆腐は水でやわらかく戻してしっかりと水気を絞り、厚さを半分にしてから短冊切りにする。
(2)熱したフライパンにごま油を敷き、(1)のピーマンと高野豆腐を炒め、火が通ったら塩昆布とみりんを加えて炒りつける。
(3)白炒りゴマを振ってざっと混ぜ合わせ、器に盛って出来上がり。


塩昆布の塩加減やお醤油味が程よくなじんで、ほとんど調味料要らず!!

昆布の旨味、そしてコリコリっとした食感がクセになる一品です♪

高野豆腐も旨味アップのポイント!

煮物だけでなく、炒め物に加えると、大豆の香ばしさが味わえてオススメです☆

今回は冷蔵庫にあったピーマンを使いましたが、旬のお芋やキノコ、根菜にも良く合います。


この副菜、なんと、昆布が苦手な夫も「美味しい!」と言って食べてくれました♪

塩昆布そのものは苦手でも、こうして炒めることでほかの食材と一緒に美味しくいただけるんですね☆

もちろん、昆布大好きな私も娘(1歳8ヶ月)もパクパク、モリモリいただきました。


とっても簡単なので、ぜひぜひお試しください♪


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

【味の素「アジシオ」で作る簡単・かわいいデコおにぎり】ほんわか仲良し親子♪

2010.11.20
仲良し親子1


1歳8ヶ月になる娘Kathのために、はじめてデコおにぎりを作ってあげました☆

大好きなおとうちゃんとおかあちゃんに囲まれて、幸せいっぱいのKathをイメージして♪

ヘルシー志向の我が家では、玄米ごはんをよく食べます。

今回も、玄米おにぎりで・・・

「おにぎり」と言えば、欠かせないのが味の素「アジシオ」!!

白ごはんはもちろん、玄米ごはんの香りや風味を引き立ててくれるのが「アジシオ」です。


とっても簡単♪初心者の私が挑戦したデコおにぎりの作り方は・・・

【材料】
玄米ごはん適量
アジシオ少々
味付け海苔3枚
とろろ昆布ふたつまみ
パストラミハム1枚


【作り方】
(1)玄米ごはんを炊き、器に適量のごはんを取り分け、味の素「アジシオ」をまんべんなく振りかける。
(2)家族それぞれの特徴をあらわした顔型(丸顔、面長など)に形を整えながら握る。(ラップで包んで成型しても可。)
(3)目や口などの顔のパーツを型抜きし、家族の顔を思い浮かべながら、特徴をあらわすように貼り付ける。
(4)髪の毛は海苔、またはとろろ昆布(パーマヘアを表現するのにオススメ!)で切り貼りする。


「アジシオ」で作るシンプルな塩むすびが子どもの頃から大好きなので、今回はあえて具を入れませんでした。

まだ1歳児の娘には、「アジシオ」のおにぎりがちょうど良い塩加減です♪

ちなみに、ラップで丸めるのも便利ですが・・・

お母さんの手には、いろんなお料理を作ったり、ぬか床を混ぜたりして、良質な乳酸菌がいっぱい付いているので、「手でにぎる」というのも美味しさの秘訣のようですよ!


デコおにぎりを作るコツは、「テーマを決めること」。

やっぱり家族がいちばん!

ということで、今回は「ほんわか仲良し親子♪」で☆

我が家のほっこりとした雰囲気が出せるように、みんなの顔を思い浮かべながら作りました☆

(自分の顔が、一番難しかったです・・・)

Kathのおちゃめな笑顔や、夫のやさしい微笑み、そして、夫曰く「美味しいものを食べて嬉しそうな姿」の私がよく描けていると評価してもらえました☆

(私としては、夫の輪郭と眼がとても良く似ていると思うのですが・・・)


我が娘は無類の海苔好き、ごはん好きで、朝、昼、晩・・・時にはおやつにも、
「おにぎりパックン!」

仲良し親子2

昨日も待ちきれず、手が伸びていました☆

どれから食べるかな~と眺めていると、やっぱり、ちっちゃくてまんまるいKathちゃん自身のおにぎりから♪

そばにいる私と目を合わせ、ニンマリと幸せそうな笑みを浮かべながら食べてくれるKathの姿を見ていると、

「やっぱり、子どもにとって『デコおにぎり』って、ちょっとした工夫でもうれしいものなんだなぁ☆」

と実感しました。

よぉ~し!これからもデコおにぎり研究に勤しむぞ!!
(はりきりすぎは禁物ですが・・・)

お絵かきや工作の感覚で気軽に楽しみたいと思います♪

おにぎり大好きKathちゃん☆

お昼ごはんとおやつで、Kathちゃんはもちろん、おとうちゃんもおかあちゃんもペロリと平らげてくれました!



私が子どもの頃も、祖母や母がよくおにぎりを握ってくれました。

もちろん、「アジシオ」を振って☆

青い蓋のビンの中から、パラパラパラっと白いお塩がごはんの上に降りかかる姿は、まるで粉雪のように美しく・・・

「おばあちゃんやおかあさんは、美味しい魔法をかけてくれてるんだな♪」と嬉しく思ったものです。


味の素「アジシオ」の美味しさの秘訣は、

●どんな料理にもなじみやすいサラサラのお塩!

●うま味(グルタミン酸ナトリウム)が素材の味を引き出し、調和させ、おいしさを生み出す!

●伝統的な塩の産地、備前・岡山の海水塩を100%使用!

なのだそうです☆


次はどんなデコおにぎりを作ろうかな?

「アジシオ」デコおにぎりコンテスト参加中


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

ブリかぶ煮弁当

2010.11.18
ブリかぶ煮弁当


今日のお弁当は、

ブリかぶ煮(ブリの切り身、小カブ、長ネギ、ブロッコリー)
インゲンのツナマヨ和え~柚子胡椒風味(インゲン、ツナ)
・ほうれん草の肉味噌風和え(9月のモニター商品「キューピー具のソース うまみ肉味噌風」で和えただけ!)
・ウィンナーのソテー
・プチトマト
・卵焼き
・玄米ごはん


最近、朝晩めっきり冷え込んで・・・

早朝5時起きが身にしみる季節となりました。

今日のお弁当は、ちょっと手抜きかな、と反省。


もう少し早寝したら、朝が楽になるんだろうけど・・・

家事と育児が終わってホッとひと息、秋の夜長を楽しんでしまいます。


デコおにぎりに挑戦中!

(さすがに、夫のお弁当には、「遠慮しとく」と言われましたが。)


Kathが幼稚園に上がる頃には、欲しいなぁと思っていた「デコ弁」グッズ、ついに、買っちゃいました♪

(もちろん、ぽちぽち貯めたAmazonポイントで☆)

デコ弁グッズ

デコおにぎり、なかなか難しい~!

海苔を思い通りに付けることさえままならず・・・

結局、昨日は失敗。
私がモヤモヤしながら悪戦苦闘していたので、夫に心配をかけてしまいました。

頑張りすぎは禁物ですが・・・

工作や手芸のようで楽しそう♪

めげずに、練習してみます。

おにぎり大好きなKathの喜ぶ笑顔が励みです☆


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

インゲンのツナマヨ和え~柚子胡椒風味~

2010.11.18
インゲンのツナマヨ和え~柚子コショウ風味~


昨日の晩ごはんの副菜に、「インゲンのツナマヨ和え~柚子胡椒風味~」を作りました。

インゲン豆は、まだKathが食べられないので、柚子胡椒を加えてピリッと大人味に☆

「ツナマヨ+柚子胡椒」、意外と良く合う組み合わせです♪


●「インゲンのツナマヨ和え~柚子胡椒風味~」のレシピ●

【材料】(2~3人分)
インゲン豆約100g
ツナ缶小1缶
(A)マヨネーズ大さじ1
(A)レモン汁小さじ1
(A)柚子胡椒小さじ1/2
(A)塩・コショウ各少々
粉末ピーナッツ適宜


【作り方】
(1)インゲン豆は熱湯で約3~5分茹で、2~3等分に切る。
(2)(A)を混ぜ合わせ、(1)を和える。
(3)お好みで粉末ピーナッツ(ゴマでも可)を振りかけて出来上がり。


いよいよ冬を迎え、「柚子」が美味しい季節になりますね。

黄色い柚子皮を千切りにして散らしても、さらに彩り豊かに、美味しく仕上がりそうです☆


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

ブリかぶ煮

2010.11.18
ブリかぶ煮


昨日の晩ごはんに、「ブリかぶ煮」を作ってみました。

これは、愛読しているプクリンママさんの「ブリカブ煮とメカブオクラしらす和えの献立 夕ご飯」を参考に作らせていただきました☆

プクリンママさんの『*プクママのお料理ノート*』には、夕ご飯の献立などが綴られていて、とっても参考になります☆)

我が娘Kathはお魚大好き!!

白身魚はもちろん、青魚や赤身もモリモリ♪

特に、ブリが大好物☆

しかも、ブリの「あら」や「かま」の部分がたまらなく好きで、大人一人前ペロリと食べ尽くしてしまいそうなほどの勢いでパクパク食べてくれます。

昨日も、「ブリのかま」を使いました☆

以前、栗原はるみさんが「ブリ大根」には「ブリのかま」を愛用していることを知りました。

「ブリのかま」といえば、グリルで塩焼きが定番だったのですが、アラ炊きにも使えるんだ~と、目からウロコ!

・・・しかし、「ブリのかま」を適当な大きさに切り分けようと試みたものの、まさに「刃」が立たない!

万能包丁だからかな?

怪我をしそうだったのであきらめ、そのまま豪快に煮てしまいました。

大根を切らしていたので、ありあわせの小カブで!

大根が野菜室にない時点で、「ブリ大根」はあきらめて照り焼きにでもしようかと思いましたが、プクリンママさんの

ブリカブ煮とメカブオクラしらす和えの献立 夕ご飯

の記事を思い出し・・・

(記事を読んだ時、へぇ~☆と感心し、いつか真似したいと思っていたのです。)

早速、作らせていただきました♪

カブはすぐに火が通ってやわらかくなり、お口の中でとろ~りとろける感じがたまらなく美味しかったです!!

去年、離乳食期からカブが大好物だったKathも大満足☆

ごはんが進む主菜です♪


・・・私なりの「ブリかぶ煮」のレシピをメモしておきます。

●「ブリかぶ煮」のレシピ●

【材料】(2人分)
ブリのかま2個
(A)塩少々
(A)酒小さじ2
小カブ4個
白ネギ2本
生姜(輪切り)1片分
(B)だし汁2カップ
(B)酒大さじ2
(B)砂糖大さじ1
(B)醤油大さじ1と1/2
(B)オイスターソース大さじ1/2
(B)みりん大さじ1と1/2
ごま油小さじ1
小ねぎ適量


【作り方】
(1)ブリのかまは(A)を振って約15分おき、熱湯でサッと湯通しして霜降りにする(臭み抜き)。
(2)小カブは皮を剥いて4つ割、または6つ割にする。白ネギは5cmくらいのぶつ切りにする。
(3)鍋に(B)のだし汁、酒、砂糖、生姜(輪切り)を入れて煮立たせ、(1)と(2)を入れる。再び煮立ったら醤油、オイスターソースを加え、落し蓋をして中火で煮る。
(4)煮汁が半量ぐらいになったらみりんを回し入れ、照り良くする。最後にごま油を鍋肌から回し入れ、香りがふわっと立ち上ったら火を止める。
(5)器に盛り、小ねぎを散らして出来上がり。


昨日、夫と連休(我が家は土、日、月、火)をどう過ごすかを話していて・・・

食いしん坊な私たちは、「うまかもん」を食べたい!という話ばかり(笑)

晩ごはんの支度前、中華の話題になったので・・・

「ブリかぶ煮」にたっぷりのネギ、オイスターソースの隠し味、そして仕上げのごま油で、ほんのちょっぴり中華風。
(ニンニクを効かせたいところでしたが、夫は今日もお仕事、お弁当にも入れる予定だったので、さすがに避けました。)

調味料を少し変える(プラスする)だけで、定番の煮物がいつもと違った味わいになって楽しいです♪


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

三種混合予防接種(1期追加)を受けてきました

2010.11.17
1歳8ヶ月ダイヤブロック作品


今日、Kathは三種混合予防接種(1期追加)を受けてきました。

今までの注射で、ポリオの経口投与も含めて、大地が震えるかの如く大泣きしてきたので、今日もやっぱり激しく泣くかなぁと思っていましたが・・・

注射の前、待合室では、最近Kathのマイ・ブームな「ぐるぐる、どっか~ん!(NHK教育『いないいないばあ』より」のダンスを上機嫌で踊っていたり、笑顔で「おかあちゃん」と呼びかけてくれたり☆

今日は夫が有休を取ってくれたので、おとうちゃんも一緒でKathも安心できたのかな?

いざ、注射・・・

プスッと刺された瞬間、そして、ワクチンを注入されたときは、さすがに痛くて大声で

「うわぁ~ん!!」

と泣き出しましたが、診察室を出る頃にはピタリと泣き止みました。

夫と私は、

「Kathちゃん、がんばったね!スゴイ!!えらかったね☆」

とKathの頭をいっぱいなでなでしてあげて褒めてあげました。

(パパもママも、両親ともが同じように子どもを褒めて、スキンシップを取ってあげるのが子育ての大切なポイント!)

Kathはますますご機嫌に♪

またひとつ、Kathちゃんがおねえちゃんになったな、と実感した一日でした。

成長の足跡といえば・・・

先月から、Kathは「ダイヤブロック ジュニア」(LEGOの大きいバージョンみたいなブロック)にハマっています♪

最近の作品が、上の写真!

いろんな車を作るのが大好きで、ちゃんと人を乗せています☆

アンバランスなのは、ご愛嬌(笑)

でも、ちゃんと運転席も(踊っているような姿の)男の子も乗っているところが素敵な作品です♪

子育てって、毎日、どの瞬間も、かけがえがなく、キラキラしていて・・・

Kathという命を授かることができたことに、日々、感謝です。

子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪

はじめてのカレーライス☆

2010.11.17
カレーライス☆デビュー

昨日の晩ごはんは「チキンカレーライス」でした。

Kathちゃん、生まれてはじめて「カレーライス」を食べました♪

大人と同じ「中辛」なので、ちょっと食べてみるだけかなぁ・・・と思っていましたが、なんと、一皿完食!!

しかも、私のお皿の分もちょこちょこ“味見”☆

普段の食事にもカレー粉やスパイスをよく使っているので、いつの間にか舌が慣れてきたのかな?


はじめてのカレーライス2


カレーと言えば、各家庭によって“こだわり”があるものですが・・・

我が家は、

●旬のお野菜をふんだんに取り入れる。(秋はキノコやお芋、冬は、ブロッコリーや根菜が美味しいですね♪Kathはブロッコリーの芯やゴボウ、レンコン、そしてもちろん、ニンジンが大好物なので、今度は根菜カレーもいいな☆)

●具材を炒めるときに、カレー粉で炒める。(具材にしっかりとカレーの風味が浸透して、よりスパイシーに♪)

●冷凍しておいたトマトをまるごとすりおろして加える。(昨夜はトマト缶で代用。トマトの旬、夏に湯剥きして冷凍しておくと便利!)

●生姜やニンニクのすりおろしを加える。(私の冷え予防)

●リンゴのすりおろしを加えれば、まろやかな味わいに☆(Kathちゃんのために加えてあげよう♪)


カレーライスも、夫がよく作ってくれたメニューのひとつでした。

また、作ってもらおう♪

GABANのカレースパイスセットを炒め合わせて作りたいと、いかにも“男の料理”的な発言をしていたので、しっかり記憶して、期待しています。

Kathちゃんと一緒に作るごはんも、まずはカレーライスかな?

1歳8ヶ月にして大人の半量くらい食べていたので、Kathちゃんがお手伝いして作ってくれるようになったら、もっともっといっぱい食べてくれるんだろうなぁ☆

「娘と一緒にお料理」、楽しみでたまりません♪


子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪

立派にお手伝い♪

2010.11.16
お手伝い


夕方、お洗濯物をたたんでお片付けしていた時、Kathもタオルを持ち運んで、引き出しに入れる、というところまで、しっかりとお手伝いしてくれました!

1歳頃から、お洗濯物を荒らしたり、ハンガーや洗濯バサミを持ち去って遊んでいました。

まあ、子どもは「破壊神」だから、このくらいやんちゃで当然、と微笑ましく見守っていたのですが・・・

1歳半を過ぎた頃から、ハンガーや洗濯バサミを洗面所まで持ち運んで、お片付けを手伝ってくれるようになりました。

今日は、なんと、

「たたまれたタオルを持ち運び、引き出しを開け、タオルをおさめ(押し込んで)、引き出しをしまう」

という一連の“お手伝い”ができました!!

感動~☆

このくらいの子どもは、「教えられなくても、自ら習得する」力に満ち溢れています。

Kathの鏡となれるような生き方をしたいものです。


子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪

夫(彼)特製☆ビーフシチュー

2010.11.16
夫ビーフシチュー


昨夜、「夫特製ビーフシチュー」の写真を、夫が見つけ出してくれました!

振り返れば・・・

5年前、はじめて二人で迎えたクリスマス・イブ・・・

帰宅した私を、夫(当時は彼)は特製ビーフシチューを作って待っていてくれました☆



院生時代の、思い出です。

チーズinミートボールのお弁当

2010.11.15
チーズinミートボール弁当

夫のお弁当に「チーズinミートボール」を作りました☆

おうちで作るミートボールは揚げるとこってりしちゃうし、茹でるとお肉の旨みが溶け出しそうで・・・

その点、スチームオーブンで焼けば、こんがり感もしっとり感も維持できて便利♪

写真ではわかりにくいですが、「オッケー」サイズのミートボールの中にチーズを入れて、赤ワインソースで煮絡めておきました。


今日のお弁当は、

●チーズinミートボール(合い挽き肉、玉ねぎ、チーズ、赤&黄パプリカ、レタス)
●里芋の煮っころがし(里芋も、夫が私ごはんで好きになってくれた食材☆今ではリクエストがあるほど大好物♪)
●鶏ささみとほうれん草のカルボナーラ風(お店でふと見つけた、ピエトロの「スパドレ(スパゲッティ用ドレッシング)」なるものを使ってみました。パパッと炒めに便利!)
●卵焼き
●ほかほか白ごはん

でした。

チーズinミートボール、Kathにも大好評♪


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

坊ちゃんカボチャの肉詰め

2010.11.15
坊ちゃんカボチャ

昨日の晩ごはんに、「坊ちゃんカボチャの肉詰め」を作りました。

この坊ちゃんカボチャも、熊本で買ったもの♪

グーの手よりもちっちゃなカボチャでした。

今日のお弁当のおかずも兼ねて、ハンバーグの肉ダネを作ったので・・・

(レシピと言えるほどではありませんが・・・)

くりぬいたカボチャに肉ダネを詰め、チーズをのせて、230度のスチームオーブンで約20分焼きました☆

チーズは、先日お店で見かけて思わず買った

明治グリルスライスチーズ 8枚入

を使用。

「ハンバーグなどの肉料理と相性が良い濃厚な味わいのスライスチーズ」

とのことで・・・

私はのせて焼いてしまったのですが、

「加熱調理後の料理にのせると、とろっととろけて料理によく絡む」

のだそうです。

明治乳業さんのパッケージを見たらわかりますが、たしかに、「加熱後」にのせて、濃い山吹色のチーズを目でも楽しんだ方が良さそうです。


11月も半ばに差し掛かったので、Jazz Christmasを聴きながら、クリスマスリースをイメージした盛り付けにしてみました。

(写真・・・手前にソースを飾るのを忘れてました。

昨日は具合が悪かったので、いろいろ抜けており。。。

ミートソースを詰めてもっとたっぷりチーズをのせて、ミーとグラタンにしたらもっと美味しそう♪

今度は、敬慕するeomotちゃんの特製レシピ♪、

高野豆腐入りヘルシーミートソース☆

を詰め込んで、カボチャのヘルシー☆ミートグラタンを作りたいな!

eomotちゃんのミートソース、これから年末年始のパーティーメニューに大活躍しそうなので、たっぷり作っていろんなお料理にプラスしたいです♪


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

カラフル☆生春巻き

2010.11.15
カラフル☆生春巻き

大学時代にハマッた生春巻き☆

久しぶりに作ってみました。

・・・というのも、先日、熊本へ日帰り温泉ドライブに行ったとき・・・

紫生芋

「むらさき山芋」を発見!思わず買ってしまいました♪

はじめて扱う食材なので、調理法がわかりませんでしたが、普通の山芋と同じように調理すればいいそうで・・・

オススメ調理法に、「生春巻き」とありました☆

確かに、生春巻きの皮に鮮やかな紫が透けて見えたら、とってもキレイ!


もうひとつ、使いたかったものが・・・

プロおろし

親友Aoiがはるばる遠方から贈ってくれた「和田商店のプロおろし」!!

(中央のキレイな空のポストカードに温かいメッセージを添えて・・・ありがとう☆Aoi

9月に贈ってくれたのですが、その後すぐに体調を崩してしまったので・・・

遅ればせながら、デビュー♪

この「プロおろし」、Aoiが絶賛するのも納得!!

すごく使いやすい~☆

繊維をつぶさないよう刃の形状と角度が工夫されていて、おろす力加減によって、粗くも細かくもおろせるのです!

底面には滑り止めゴムが付いているので、山芋のように滑りやすくすりおろしにくいものでも、しっかりと安定してすりおろせます♪

大根おろしはもちろん、「すりおろし玉ねぎ」や「すりおろし高野豆腐」など、私はお料理の隠し味にあらゆる食材を「すりおろす」ことが多いので、まさに、この「プロおろし」は宝物です。

しっかりとコシがあり粘りのある「むらさき山芋」のすりおろしには、その濃紫色を生かすために、粗塩少々と白コショウで味付け。

旨みをプラスするために、とろろ昆布と糸かつおを混ぜ込みました☆

紫生芋+昆布と鰹節

このむらさき山芋のすりおろしは、新鮮なうちにすりおろして、残りは小分けにして冷凍保存。

ほかには何を作ろうかな?

「昆布+鰹節」のうまみをプラスした紫山芋は、生春巻きで余った分を納豆に加えていただきました☆

麦ごはんにかけて醤油をひと垂らしして食べても美味しそう!


生春巻きの具には、

●海老(厚みを半分にスライス)
●鶏ささみ(茹で汁はその晩のスープに活用)
●オクラ(今年はこれで最後かな~)
●三つ葉
●サラダ水菜
●炒り卵
●スライスチーズ
●むらさき山芋

タレは2種類用意しました。

★わさび味噌マヨソース★
マヨネーズ 大さじ1
白味噌   大さじ1/2
ねりわさび 小さじ1~2
レモン汁  小さじ2

白味噌を加えるのがポイント!お醤油を加えると色がくすんでしまいますが、白味噌ならわさびマヨネーズの若草色をキレイに保てるうえに、自然の甘みとコクが加わるのでオススメです♪

★ピリ辛コチュジャンソース★
醤油     大さじ1/2
ナンプラー  小さじ2
コチュジャン 小さじ1~2
酢      小さじ1
ごま油    小さじ1
砂糖     少々
白炒りゴマ  大さじ1


生春巻きをはじめて食べた夫も「モチモチして美味しい♪」と喜んでくれました☆

ベトナムでは、棒状に切って揚げた魚なども具材として使うのだそうです。

今回はヘルシーに生&ボイルの食材を包みましたが、揚げたりしっかり味付けした具材もよく合いそうです♪


来週はThanksgiving Day、そして来月はクリスマス・・・

年末年始を控え、何かとイベント続きになりますね!

パーティーの一皿に、色とりどりのカラフル☆生春巻きはいかが?


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。