スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からだにやさしい☆黒糖あんのおはぎ

2011.04.30
からだにやさしい☆黒糖あんのおはぎ1


●「からだにやさしい☆黒糖あんのおはぎ」のレシピ●
【材料】(約30個分)
小豆500g
(A)黒糖200g
(A)上白糖150g
(A)醤油大さじ1
(A)塩小さじ1
もち米4合
きな粉大さじ4
(B)砂糖大さじ2
(B)塩ひとつまみ


【作り方】
(1)小豆はサッと洗ってたっぷりの水に2~3時間浸ける。大鍋に水ごと移し、中強火にかける。沸騰したら火を止めてザルに上げ、水を入れ替えて再び中強火にかける。(一旦沸騰させてアクを抜く。)
(2)煮詰まらないように水を差しながら小豆を煮て、やわらかくなったら火を止める。(A)の黒糖と上白糖を数回に分けて加え、底からかえすようにかき混ぜる。醤油と塩も加え、味をみて調える。
(3)鍋の水分がひたひたになってきたら、常に木べらで底からかえすようにして小豆を煮詰める。もったりとしてきたら、木べらで切るようにして小豆をつぶし、あんこに練り上げる。
(4)もち米は一晩浸水させ、ザルに上げてしっかり水気を切る。炊飯器のもち米コースで炊く。(蒸し器で蒸してもよい。)
(5)もち米が炊き上がったら軽く塩を振り、しゃもじで切るようにしてつぶす。
(6)きな粉は(B)の砂糖と塩を加えてよく混ぜ合わせておく。
(7)手に水をつけ、しゃもじで約1すくい分のもち米を丸める。(握りこぶし大のおはぎが約30個できます。
(8)あんこを手のひら大に広げ、(6)のもち米をのせて包む。きな粉をまぶす場合は、(6)のもち米を手のひらに広げて大さじ1強のあんこをのせて包み、きな粉をまぶす。
(9)きな粉のおはぎには、(6)と同様に調合したきな粉を添えておもてなしする。

からだにやさしい☆黒糖あんのおはぎ2



↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

子育てスタイル参加中♪

ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪


4/23(土)のおやつです。

産後のお友達が赤ちゃん連れで遊びに来てくれたので、授乳婦さんでも安心して食べられるおやつを用意しました。

ほんのりとした上品な甘さが自慢のおはぎです。

食べてくれる人の笑顔を思い浮かべて、丁寧に、じっくりあんこを練り上げましょう♪

黒糖を加えることで、あんこが黒々と艶良く仕上がります☆

我が家のあんこには、「醤油」が隠し味ですが、黒糖あんにも少し加えると風味がアップします。

あんこにもきな粉にも、砂糖だけでなく、塩を少々加えると甘みが引き立ちます!



その日、なんと、お料理ブログを通じて知り合ったeomotちゃんが4ヶ月齢のお姫ちゃんを連れて我が家に遊びに来てくれました!

パン作りをはじめ、とっても素敵なお料理をブログ『Eomot』のなかで紹介してくれていて、洗練されたライフスタイルにうっとり・・・

そんな私の「憧れの君」、eomotちゃんが、新居へのお客様第一号になってくれました☆

初対面とは思えないほど、お互い意気投合して、時を忘れておしゃべりに花を咲かせました!

その日は夫も休日だったので、みんなで仲良くおやつタイム♪

黒糖が苦手な夫も大変気に入ってくれ、食通のeomotちゃんを唸らせた、自信作の「黒糖あんのおはぎ」!!
(手のひら大のおおきなおはぎでしたが、夫はなんと、その日5個も食べてくれました!私たち女性陣も、2個ペロリ♪)

eomotちゃんも、大切なお姫ちゃんに私の味を伝えたいとまで言ってくれました☆

ミネラルたっぷりの黒糖を効かせた自家製あんこは、おはぎはもちろん、よもぎ団子やアンパンにも活用したい、やさしい味わいです。


今回は、事前にeomotちゃんの来訪が決まっていたので、ぜひ、地元の美味しい新鮮な食材でおもてなししたいと思い、熊本・鹿本地方に買出しに行きました。

あいにく、小豆やきな粉は地物の出回る時期がずれていたため、北海道産を、黒糖は沖縄産を使用しましたが、もち米は「ひよくもち」という品種の、精米したばかりのもち米を用意することができました☆

新鮮なもち米で作ったおはぎは、eomotちゃんのお姫ちゃんや我が娘Kathちゃんのほっぺたのように、ふわふわふんわり、お口の中でとろけるようなやわらかさに仕上がりました。


「ご馳走」とは、大切なお客様をおもてなしするために、走り回ってその準備をおこなうことが由来となってできた言葉です。

私は、これからも、我が家を訪れてくれるゲストのみなさまに、そして、かけがえのない私の家族のために、「ご馳走」のこころを大切に、毎日、新鮮な旬の食材でお料理を作り続けたいと思います。
スポンサーサイト

鯛のかぶと煮~八角風味~

2011.04.28
鯛のかぶと煮~八角風味~


●「鯛のかぶと煮~八角風味~」のレシピ●
【材料】(人分)
鯛のあら1尾分
ニンジン1/2本
(A)だし汁(昆布)3カップ
(A)酒、砂糖、醤油各大さじ3
八角1個
みりん大さじ1~2


【作り方】
(1)鯛のあらをザルに並べ、塩を振る。熱湯をかけて霜降りにし、氷水に取り上げて表面の汚れを丁寧に取り除く。ザルに上げて水気を切る。
(2)ニンジンは皮を剥き、厚めの半月切りにする。
(3)底の広い鍋に(2)のニンジンを敷きつめ、(A)の煮汁を注ぎ、強火にかける。
(4)煮立ったら(1)の鯛をのせ、浮き出るアクを取り除く。落し蓋をし、強火のまま15~20分煮る。煮汁が少なくなってきたら、お玉ですくってまわしかけながら煮詰める。
(5)皿に盛り、煮汁をかけて出来上がり。あれば、白髪ねぎや木の芽を飾るとよい。

↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪


4/4(月)の晩ごはんの主菜です。

旬の鯛の美味しさをまるごと味わえるのは、やっぱりあら煮!

ゴボウの代わりにニンジンを、生姜の代わりに八角を効かせ、いつものあら煮とは違った味わいを楽しみましょう♪
(引越し直後、生姜を切らしていたので、常備していた中華スパイス「八角」を効かせてみました。)

鯛には昆布出汁が良く合います。

天然だしのちからで、鯛の旨みを引き出しましょう☆

魚のあら煮は、丁寧な下処理が命です!



新居のキッチンではじめて作ったおかずは、家族みんなが大好きな、旬の鯛の煮付けにしました。

2歳前後から、急に偏食し始めたKathちゃん。

特に好きなもの(ごはん(白米、玄米、麦、雑穀を問わず)、海苔、お味噌汁の大根とニンジン、スライスチーズ)は欠かしませんが、ほかのものは、警戒しているかのように、突っついてみるものの、ひと口だけ、もしくはひと口すら食べてくれなくなってしまいました。

そうかと思えば、昨日はなぜか、刻みネギをそのままスプーンですくって食べていたり!
(私達が制止したら、「あめ!(ダメ!)」とネギの小鉢を抱えて離さず、食べ続けたという、Kathの意地っ張りな様子が見られて興味深かったです。)

なんとか気分を盛り上げて、ひと口食べて「美味しい」と認識してくれたら、あとはどんどん食べてくれるのですが・・・

こちらの「鯛のかぶと煮」は、いつもは生姜とゴボウを加えるところを、八角とニンジンに置き換えて作った有り合わせの一皿でしたが、Kathも気に入ってくれ、半分くらい食べてくれました☆


ここのところ、毎日、娘が食べてくれるように創意工夫しておかずを作るのに奮闘しています!

生後6ヶ月から離乳食を始め、2歳になるまでは、みんながびっくりするほど何でも好き嫌いせずバランス良く食べてくれていたKathちゃん。

突然、偏食が始まったのは謎ですが、これもまた、発達のステップなのかな?

味覚が敏感になり、記憶が強くなり、「すき/きらい」の自己主張することを覚えた証なのかな?

と、焦らず、おおらかに捉えるようにしています。

おかあちゃんがコツコツ努力して、Kathちゃんの成長のあゆみに合わせてあげれば、いつか、きっと、また何でも美味しく、バランスよく食べてくれるようになるかな?

そうなることを、祈りながら、今日もまた、お気に入りのキッチンに立ちます☆

『芝エビとアスパラガスの香ばしソテー』が【4月25日~5月1日】わくわくお買い物部「今週の旬のレシピ」で紹介されます☆

2011.04.25
芝エビとアスパラガスの香ばしソテー

お料理好きならみんな知ってる「レシピブログ」のなかに、

「わくわくお買いもの部」

があるのですが、その

『今週の旬のレシピ』

という人気コーナーで、私のレシピ

芝エビとアスパラガスの香ばしソテー
(詳細レシピは上をクリック!)

を【4月25日~5月1日】の週の旬のレシピとして紹介していただけることになりました♪

サッと酒蒸しした山口産の芝エビをカリッと香ばしくソテーし、「ハウス香りソルト<4種のペパーミックス>」を効かせたスパイシーな一品です。

旬のアスパラガスを添えて、彩り豊かな一皿は、ホームパーティーの前菜としてもピッタリです。

もちろん、一日お仕事をがんばってくれた旦那様へ、冷えたビールとともにおつまみとして出してあげたら喜ばれそうですね♪

(我が夫は晩酌不要、しっかり晩ごはんを食べて、食後のスイーツ&コーヒー派なので、我が家ではありえない光景ですが・・・)


芝エビもアスパラガスも、素材のうまみを逃がさないよう、加熱しすぎには注意しましょう!


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆

子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪

新居にて、本格始動いたします!

2011.04.25
カウンターとパソコン

新居に越してから早1ヶ月が経とうとしています。

やっと、居住スペースはカタチになってきて、この新居においても、我が家のスタイルが出来上がってきました。

収納スペースについては、まだ検討すべき点が多いので、今週末から始まる我が家の10連休で、思う存分、改良していこうと思います。
(「家を楽しむ」とも、「引き篭る」とも・・・両義的な連休となりそうです。)


さて、上の写真のように、やっと「勉強(パソコン)スペース」のダイニング横カウンターが整備できました。

手持ちの3台のノートパソコンを並べ、無線LAN経由でハードディスクドライブにも繋いでもらい、ブログ執筆しやすい環境となりました。

今後も、お料理に精進して、独創的な美味レシピを紹介させていただきます♪


また、趣味のお料理ブログと並行して、恩師の研究のお手伝いもさせていただけることになりました。

偉大な学術研究の一翼を・・・いや、“一枚の羽根”を・・・担うことができることに、この上ない喜びを感じています☆

家事・育児に専念するとともに、こうした活動も積極的に楽しんでいきたいと思います。


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆

子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪

豚肉とキャベツの花包み餃子

2011.04.14
豚肉とキャベツの花包み餃子

●「豚肉とキャベツの花包み餃子」のレシピ●
【材料】(4人分)
豚挽き肉240g
キャベツ120g
白ネギ10cm分
生姜、ニンニク各1片
酒、味覇(中華スープの素)、ごま油各小さじ1
餃子の皮30枚
キャノーラ油適量
小麦粉+水適量
大葉適宜


【作り方】
(1)キャベツは粗みじん切り、白ネギ、生姜、ニンニクは細かいみじん切りにする。
(2)厚手のビニール袋(またはボウル)に豚挽き肉を入れ、粘りが出るまでしっかり練り混ぜる。酒、味覇、ごま油を加えてさらによく混ぜ、(1)の野菜類を加えて混ぜる。
(3)餃子の皮の中央に約小さじ1分の肉ダネをのせ、まわりを囲むようにヒダを作りながら包む。
(4)フライパンに油を敷き、(3)を敷き詰めて点火する。底面がこんがりと焼けたら小麦粉水を餃子の高さ半分くらいまで注ぎ、蓋をして蒸し焼きにする。
(5)大葉を敷いた皿に盛り付ける。ポン酢や辛子醤油など、好みのタレで召し上がれ♪


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪


久しぶりのレシピ記事です。

こちらは、引越し前、3月2日(水)の晩ごはんのメインです。

ひなまつりを意識して、お花包みにしてみました☆

とっても美味しかったので、我が家の定番メニューに加わったものを紹介しました♪


新居のお気に入りのキッチンでは、先週から、どうにか日常的な食事メニューを作ることができるようになり、今週からは、お弁当作りもスタートしました。

先週4月4日(月)、新しいキッチンで初めて作ったメニューは

「鯛のあら炊き(八角風味)」

中華食材の八角を効かせたのは、当時、まだ引越し直後で食材(生姜)が揃っていなかったため、魚の臭み消しとして、咄嗟に、スパイスケースにあった八角を少々加えてみました。

八角が苦手な夫にも気づかれず、好き嫌いが激しくなってきた反抗期の2歳児Kathにもパクパク食べてもらえ、意外と成功したので、また後日、新しい照明のもとで撮った写真と共に、レシピを載せておこうと思います。


追加の補修工事があったり、さっそく町内会の用事があったりと、なかなか毎日忙しく、引越しの片付けが捗らないのがもどかしいですが、ふと気づけば、常にお掃除している自分に気づきます。

やはり、「マイホーム」というものは、我が子と同じようにいとおしく、磨きがいのあるものです☆

“Copper Pennies”のレシピ掲載☆『まいにちお弁当日和 第2号』が発売されました!

2011.04.08
まいにちお弁当日和表紙

本日、人気のお弁当雑誌『まいにちお弁当日和』第2号が発売開始となりました!

こちらの雑誌には、私の

Mom直伝☆Copper Pennies(ニンジンのトマト酢マリネ)

Copper Pennies

のレシピもちらりと掲載していただいております☆

まいにちお弁当日和記事
(「野菜のおかず」の、左下のレシピです。)

お弁当のおかずレシピはもちろん、いつものお弁当をパッと華やかに変身させられる詰め方のコツなど、魅力的な特集が満載♪

ぜひぜひ、店頭で手にとって、またはネット通販などでチェックしてみてくださいね☆


この雑誌発売を記念して、レシピブログでは『まいにちお弁当日和 第2号』の感想を募集しているそうです。

(詳しくはこちら♪)

誰でもコメント投稿できて、抽選で10名様にAmazonギフト券が当たるキャンペーンも実施中なので、ぜひ、皆さんも参加してみてください!

私へのコメントも、楽しみにお待ちしております☆


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪

無事、マイホーム完成しました☆

2011.04.07
キッチン110407

(こちらの記事が、「広島住宅総合館」というサイトの「とことんこだわる」というコーナーで紹介していただくことになりました!広島の家づくりをサポートしてくれる地元優良工務店のカタログが一度に取り寄せられる便利な住宅ポータルサイトです☆全国のブロガーさんの家づくり体験談が紹介されています。これから家を建てたいと考えている方に、耳寄りな情報満載の「広島住宅総合館」をぜひ訪問してみてください♪)


広島住宅総合館



ご無沙汰しております。

約1ヶ月ぶりの更新です。

東日本大震災の被害に遭われた皆様のことを思いますと、マイホームの記事を更新するのは不謹慎かと悩んでおりましたが、これまで、私のマイホーム記事を楽しみにしてくださり、温かく見守ってくださった皆様へ、最後の報告をさせていただきます。


先月末、無事、念願のマイホームが完成し、引越しを済ませました。

両親に手伝ってもらい大変助かりましたが、その後は、幼い娘をみながら、まだまだ片付けに追われている毎日です。


私たちの夢と理想が詰まったマイホームが無事完成し、お世話になった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです☆


上の写真は、私(達)にとって一番お気に入りのキッチンの写真です。

ラズベリーピンクのキッチンが、家族の気持ちも、そして食欲も(笑)盛り上げてくれています♪

現在は“物置”スペースになってしまっていますが、窓際のスタディ・スペースの白いカウンターでお勉強するのも楽しみです☆


可愛いキッチンに合わせて、“こだわりの”調理道具もいっぱい揃えました。
(ほぼ、これまで頑張って獲得してきたAmazonや楽天のポイントで・・・財布の紐は、締めるよう心がけています。)

今後、少しずつ紹介していきます。

キッチンと同じく、こだわらせてもらったのが、ダイニングの照明☆

ミサワホームのインテリアコーディネータさんが、とっても知識豊富で鋭い感性の持ち主なので、たくさんアドバイスしていただき、インテリア性も機能性も優れた照明器具を取り付けることができました。

ダイニングの照明としては、コイズミのペンダント型照明(白熱灯)を2つ取り付け、さらに、

「お料理(の写真)が美味しく見えるように」

ダイクロハロゲン電球のスポットライトを取り付けてもらいました。

ちなみに、上の写真のコイズミ製スポットライトではリモコンが使えなかったので、スポットライトもリモコンも共にPanasonic製のものに交換していただきました。

照明110407

リモコン操作によって、スポットライトの明るさ調整やオン/オフ切り替えが可能です。


これまで蛍光灯の明かりに慣れてきた私達ですが、食事中は、ほかの電気をすべて消して、ダイニングテーブルの上のこれらの電灯のやわらかい光に包まれて、穏やかな気持ちで晩ごはんをいただいています。


今週から、ぼちぼちとお料理も再開しました。

来週からは、お弁当作りも再開予定です。

レシピ記事も、ぼちぼち再開していきたいです。

お料理もブログも楽しみたい気持ちは山々ですが、まずは、目の前の雑然とした荷物を片付け、快適な生活空間を整えることと、2歳を過ぎて、ますますわんぱく盛りの愛娘Kathの育児に集中したいと思います。


最後に、もうひとつのこだわり空間「学者スペース」の備え付け本棚も紹介しておきます。

本棚110407

すでに、手持ちの本を入れたらほぼ満杯になりました。

文庫本から大型本まで余裕でたっぷり収納でき、大満足です☆


これまで我が家の完成を見守ってきてくださった皆様、応援ありがとうございました!


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。