FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kath=Holistic

2011.05.02
しばらく、こちらでKathの「ことばの発達」記録を更新できていませんでした。

Kathは2歳前後から、それまでのように新しい単語を次々と言ったり、2~3語つなげて話したり(多語文)、といった言語発達のレールから逸れたかのように、ここ2ヶ月くらい、

「あめ(あべ)」
→「ダメ」という意味で使用する場合が多いが、遊んでいて気分が高揚しているときも言う

を中心に、

「ばー、ぽっち」
「あーちゃー、ばっかい」

と、単語になっていないことばだけでなく、つらつらと止め処なく話すので記録できないくらい連続的なことば、すなわち、総括してジャーゴン(意味不明な語)を話すようになりました。

ジャーゴンの羅列だけでなく、これまでに獲得した単語や多語文については、低頻度とはいえ、より明瞭な発音で言えるようになっています。
(獲得語彙については、過去の記録表を参照)


順調な語彙爆発にステップアップしていないのは、なぜなのでしょう?


新居への引越しなど、私が今までのようにKathと遊んであげられない時期や、住環境の変化など、Kathにとって、知らず知らずに何かしらの影響(ストレスも含めて)があったのかもしれません。

転居から1ヶ月以上経ち、子育てにより適した地域へ引っ越したので、親子の遊びの広場も多く、先週も、そして今日は休暇中のお父ちゃんも一緒に、コミュニティーセンターに出向き、親子ともども、お友達の輪が広がってきました。

同じような年頃の子ども達と、まんべんなく、いろんな遊びを通じて仲良く交流しているKathの楽しそうな、幸せそうな様子をみていると、「なにも心配することはないんだ」と安心できます。

また、言語発達研究の重鎮である恩師から、このようなお言葉もいただきました。

「言語獲得の個人差でHolistic(全体論的)な子どもとAnalytic(分析的)な子どもがいるとBates, E.などはいっていますが、Holisticなタイプなのかもしれませんね。」

この言葉によって、どれほど救われたことでしょうか!

引越し後、学者スペースの本棚を整理しながら、Kathのことが気になり、何冊もの発達心理学の書物の頁をついついめくっては、何かしらの糸口を見出そうとしてきました。

いまの私にとっては、

「Kath=Holistic」

という関係が成立しているというだけで、なんだか、ちょっとホッとしています。

Holisticといえば、Kathはとにかく目覚めているときはずっと「ジャーゴンの羅列」を発しているだけでなく、よくよく耳を澄ませて注意深く観察していると、お気に入りの幼児番組『いないいないばぁ』や『おかあさんといっしょ』のセリフをそのままそっくり、過去の放映のビデオの場合には、予測して先行的に、つらつらと大声で唱えているのに気づきました。

また、私と夫が会話している横で、大人顔負けにペラペラと、「ジャーゴンの羅列」をしゃべっているので、まるでKathも会話に参加しているような感じです。

また、歌(童謡)については、テレビや本、私の歌う歌について、Kathは正しい音程で歌うようになりました。

こうした点から、右脳の発達が目覚しい時期なのかな、とも想像しています。

さらに、発声している母音および子音についても、もう完全に日本語にチューニングされたようで、獲得した日本語の母音や子音をより明瞭に発音する練習(見方によれば、調音器官の運動制御のトレーニング)をしているのかな、とも感じられます。


ちなみに、今日は珍しく単語「いっぱい」が気になった一日だったようで、適切なシーンで、何度も「いっぱい」と自主的に発していました。

Kathのなかで、「いっぱい」という語とその概念がしっかりとリンクしているのを感じました。


このように、一進一退を遂げているかのようなKathの言語発達ですが、相変わらず、私にとっては毎日発見がいっぱいで興味深いです。

「言語発達研究は生活の中での子どもの縦断研究が重要」と恩師から助言をいただいたように、これからも、しっかりとKathの“ことば”に寄り添って、コツコツと記録していこうと思います。


追記. これまで、Kathの成長のあしあとを残すために、その様子を写真でも公開してきましたが、小児を対象としたおぞましい犯罪のニュースを目にするたびに、憤怒とともに不安に駆られるので、今後は、Kathの写真は掲載しない方針でいきたいと思います。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。