スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんのりコンソメ風味の茹で鶏

2011.05.18
ほんのりコンソメ風味の茹で鶏

●「ほんのりコンソメ風味の茹で鶏」のレシピ●
【材料】(4人分)
鶏むね肉2枚
適量
(A)ローリエ1枚
(A)香味野菜の切れ端適量
固形コンソメの素1個
付け合せ野菜適宜
焼肉のタレ(「阿蘇ものがたり」甘口)適宜


【作り方】
(1)鶏むね肉は皮を剥ぎ、塩少々をまんべんなくまぶして10分おき、キッチンペーパーで水気をおさえる。
(2)鍋に(1)と、鶏肉がかぶるくらいの水を加え、5~10分浸けておく。
(3)(2)に(A)を加えて中火にかけ、沸いてきたらコンソメの素を加え、蓋をずらしてかぶせて中弱火で5分、ひっくり返してさらに4分加熱する。
(4)火を止め、鍋のまま冷まして粗熱を取り、茹で汁ごと保存容器に移して味をなじませる。
(5)食べやすいようにスライスし、好みの野菜やタレを添えて召し上がれ☆


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪

子育てスタイル参加中♪

ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪♪


5/10(火)の晩ご飯です。

蒸し暑い日でもサッパリ食べられる茹で鶏です。

茹で汁に漬けておくことでしっとりジューシーな仕上がりに☆

鶏肉は、加熱する前に「水に浸けておく」ことで仕上がりがしっとりジューシーになります!

余熱で火を通すのもコツ☆

茹で汁は漉してスープに活用できます。

茹で鶏には特製ゴマだれを合わせることが多いですが、時間がなかったので、お気に入りの「阿蘇ものがたり」の焼肉のタレをかけていただきました。

こちらのタレ、焼肉だけでなく、こうしてサッパリとしたお肉やお魚にも良く合います☆

「阿蘇ものがたり」といえば、美味しいトマトケチャップで有名ですが、そのケチャップをベースにしたタレになっています。
(肝心のトマトケチャップは、まだ未経験・・・ポイントがたまったら、奮発して購入予定です♪)

忙しい時に、「この1本!」という調味料があると、何かと便利ですね☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。