スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よもぎと青きな粉のおはぎ

2011.09.22
よもぎときな粉のおはぎ

お彼岸に入り、ご先祖様におはぎをお供えする時期となりました。

おはぎと言えば、祖母から、そして母から受け継いだ自家製のおはぎを作るのが私の習慣です。

こちらは、先月の帰省時に母と一緒に作った「よもぎと青きな粉のおはぎ」です。

熊本で買ったよもぎをミルで粉末にし、もち米と一緒に炊き上げて生地にしました。

まわりにまぶしたのは、我が家が大好きな青きな粉。

一般的な黄きな粉よりも大豆の香りが強く、清々しい感じが魅力です☆

あんこは、以前紹介した、

大納言小豆たっぷり☆羊羹

を作ったとき、多めに炊いた小豆を粒あんにして、翌日のおはぎの用意をしておきました。

白ザラ糖で練り上げたあんこは、とっても上品な口当たりです☆

母と一緒に作った味が、またひとつ増えました。


さて、おはぎといえば、今日、9月22日、レシピブログの「今日のイチオシ!レシピ」にて、

黒糖あんのおはぎ

を紹介していただけます!

こちらは、お友達のeomotちゃんのために作った、からだに優しい黒糖で練り上げた自家製あんこのおはぎです。

詳しいレシピも載せてあるので、ぜひ家族や友達と楽しくワイワイつくってみてください☆


***
最近、お仕事が忙しいので、ブログ更新が進んでおらず、「りらりるり」をご覧くださっている皆様にはご心配とご迷惑をおかけしております。

体調管理に気をつけて、家族のための時間を大切にしながら、自分のお仕事の時間も割かせてもらっています。

こちらのお料理ブログのほうを続けられるかわからないのですが、趣味として細々と更新していこうと思いますので、宜しくお願いします☆

↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【よもぎと青きな粉のお】

お彼岸に入り、ご先祖様におはぎをお供えする時期となりました。おはぎと言えば、祖母から、そして母から

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。