スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏ささみの三色ロール

2010.05.10
今日のメインは、「鶏ささみの三色ロール」でした。
高たんぱく質で低カロリーな鶏ささみ肉は、Kathも離乳食期からよく食べています。
今夜は、ニンジン(赤)、ジャガイモ(白)、水菜(緑)を使って、見た目も鮮やかな三色ロールにしてみました。パン粉をつけてフライにしても美味しいのですが、Kathにとっては蒸したほうが食べやすいので、オーブンレンジのスチーム機能を使って手軽にレンジ蒸しにしてみました。このスチーム機能、パサつかずにジューシーに蒸しあがって、子育て期のママには本当に便利です。

【材料】(3人分)
鶏ささみ肉  9本
ニンジン   中1本(余った部分は、3cm長さの細切りにしてお味噌汁の具にする)
ジャガイモ  中2個(煮崩れしにくいメークインがよい)
水菜     1束
塩・こしょう 少々
白ワイン   大さじ2
(オーロラソース)
マヨネーズ  大さじ3
ケチャップ  大さじ2
牛乳     大さじ1と小さじ1
塩      少々
こしょう   少々
レモン汁   少々

【作り方】
(1)鶏ささみ肉はスジや脂身を丁寧に取り除き、観音開きにするか、たたいて3mmくらいの厚さにのばす。ニンジン、ジャガイモは7~8cm長さ、1cm角くらいの拍子切りにしm電子レンジでかために茹で、水菜は塩少々を加えた熱湯にサッとくぐらせて茹で、冷まして水気をしっかり切っておく。
★ポイント★
・鶏ささみ肉のスジを取り除くときは、左手でスジを引っ張るように持ち、包丁の刃先をスジの根元に当てて上下させながら引くと、余分な身を切り落とすことなく、きれいにそぎ落とせます。
・鶏ささみ肉をたたいて平らに伸ばすとき、肉をラップで両面はさんでからまな板の上に置き、すりこぎなどでたたくと、まな板が汚れず、きれいに均一に伸ばせます。
(2)(1)の鶏ささみ肉を、手前に幅が広いほうがくるように広げて塩・こしょうし、ニンジン、ジャガイモ、水菜を適量きれいにのせてしっかりと巻く。
(3)お皿に(2)を巻き終わりが下になるようにきれいに並べ、白ワインをふる。電子レンジのスチーム機能で蒸す(余湿40秒、スチーム加熱18分、庫内で1分余熱)。粗熱がとれたら、半分に切って盛り付け、オーロラソースをかけていただく。


鶏ささみの三色ロール


やわらかい鶏ささみ肉とホクホクしたジャガイモ、あまいニンジン、シャキッとした水菜が絶妙なハーモニーを醸しだしています。初レシピでしたが、とってもおいしくできました。お弁当にもピッタリだと思います。
Kathも1/2本分、噛み切れない水菜を除いてしっかり食べてくれました。オーロラソースもマイルドなので、Kathのお口にも合ったようです。新玉ねぎが美味しいこの季節、新玉ねぎのみじん切りを加えたらより美味しくなると思いました。

今夜のメニューは、

鶏ささみの三色ロール~オーロラソース~(ブロッコリー、カリフラワー、プチトマト添え)
ほうれん草と春菊のおかか和え
お味噌汁(キャベツ、ニンジン、しめじ、油揚げ、小ねぎ)
白ごはん
納豆(小ねぎ)

でした。
家族みんなの健康を願って、毎日、栄養バランスの良いメニュー作りを心がけています☆
Kathが大人とほとんど同じものを食べられるようになったので、ますますはりきってごはん作りを楽しんでいる日々です♪




レシピブログに参加しています♪
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。