スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まねきねこ”バイバイ”

2010.06.07
最近、Kathは招き猫のような手つきで「バイバイ」の身ぶりをするようになりました。

毎朝、パパを見送るとき、玄関先で「いってらっしゃい」のあいさつをします。
Kathは先月ごろから、時々、
「いってらっしゃい」
と言うようになって驚いたのですが、なぜか「バイバイ」は言わず、手も振りませんでした。

おでかけしたとき、知らない方でもKathを見てニッコリと笑いかけてくれ、「バイバイ」と手を振ってくれることが多かったのですが、Kathは人見知りして大泣きするか、恥ずかしそうに私の胸元に顔を隠したりしていました。

Kathが自然と周りの大人の見まねをして、いずれ「バイバイ」するようになるかなぁ、と思っていたのですが、遊びがてら、Kathの腕を持ち上げて「バイバイ」の動作を教えてあげると、Kathはキャッキャッと嬉しそうに笑い声をあげて楽しんでいるようでした。

私が手を携えて「バイバイ」する習慣が数ヶ月続いていましたが、やっと最近、自分で手を動かすようになりました。

その身ぶりが、まるで招き猫が手をこまねいているようなしぐさなのです。

Kathは右利きなのか、右腕を挙げるのですが、手のひらは丸まったままでブンブン振るのです。
しかも、遊びのつもりなのか、思いっきり速く、力強く振っていました。

まだ、手のひらを開いて「バイバイ」することはできていないのですが、Kathがニコニコ微笑んで、時には
「えへへへへ
「うふふふふ
と声を出して笑いながら、手を丸めてこまねいている姿を見ると、こちらまで福をもらった気分になれます。

「Kathちゃん、ニャンニャン(=猫)みたいだね!かわいいね。
と語りかけながら、私もKathの真似をして、手を丸めてブンブン腕を振ると、Kathは
「キャハハハハ
ととっても嬉しそうに、楽しそうに大笑いしていました。
やはり、Kathは自分の真似をされるのが好きなようです。

Kathの「まねきねこ”バイバイ”」の身ぶりがとても愛らしいので、しばらくはそのまま、Kath流のあいさつのしぐさを尊重しようと思っています。



blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!




スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。