スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい言葉、美しい響き

2010.06.09
Kathは絵本が大好きです。

絵本には、心温まる優しい言葉、その美しい響き、そして、ワクワクするような絵が詰まっています。

ちょうど1年前、Kathが生後3ヶ月になった頃から、絵本を読み聞かせていました。

はじめての絵本には、「ノンタン ぶらんこ のせて」をプレゼントしました。
私が子どもの頃大好きだった1冊です。

その頃から、毎日1冊、Kathと一緒に絵本を読むのが、私たちの幸せなひとときになりました。

1年前、Kathはまだベビーベッドに寝ていて、横を向くのが精一杯。
手足をバタバタさせ、私の声を聞きながら、絵本をじっと見つめていました。

生後6ヶ月になり、寝返りができるようになりました。
その頃からは、Kathと一緒にゴロンとうつ伏せになって、絵本を広げて読みました。
Kathは本のなかの絵を不思議そうに触っていました。

腰がすわってくると、私のおひざにのせて、Kathと一緒に絵本を持って読んであげました。
「わたしがページをめくれるよ!」
と主張しているかのように、Kathは自分の気の向くままに、絵本のページをめくっていました。

そして今では、Kathは自分で本棚の前に行き、大好きな絵本を選んで、その本を大事そうに抱えて部屋中をトコトコ歩いています。

今でも、私が抱っこして絵本を読んであげるスタイルがKathのお気に入りです。
絵本を広げ、ページをめくって行ったり来たりしながら、一緒に声を出して読みます。

最近では、パソコンの前にKathと一緒に座るようになりました。

先日、Ravich+さんのブログ「しあわせ  見~っけ!」を見つけ、すっかりファンになりました。

「そう、そうなんだよね」と素直にうなづける、心がぽっと温まる詩が集まっています。

毎日、新しい詩やエッセイが更新されています。

一日の楽しみとして、まるで本当に幸せを見つけに行くかのように、「しあわせ  見~っけ!」を訪問します。

最近では、Kathと一緒に「しあわせ  見~っけ!」を音読するのが習慣になりました。

詩を音読すると、まるで歌っているかのような軽やかな響きがうまれます。
Kathもその響きが気に入っているようで、私と一緒に声を出して、Ravich+さんの詩を楽しんでいます。

今日、6/9の「君にあるもの」は、私のKathに対して伝えたいメッセージそのもので、たいへん共感しました。

Kathにはまだ言葉の意味がはっきりとわからなくても、絵本や詩のような、優しい言葉、その美しい響きはしっかりと心の内奥に届いていると思います。

そうした経験が、Kathの感受性を豊かにしていくと思います。

これからも、Kathと一緒に優しい言葉、美しい響きにたくさん触れて、幸せな時間を過ごしたいと思います。



blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

ありがとうございます

美しい紹介文で書いて頂き、
感動して涙ぐんでしまいました。
ありがとうございます。
育児をしながら、たくさんの文章を書いていて、
感心しています。
好きなだけあって、表現がお上手ですね。

これからも、kathちゃんの心の栄養の1部にでも
なれれば、いいな、と図々しくも、思っております。
目にして頂ける方にも、ほんの少しでも、何かのヒントにして頂けるよう、願って、想いを綴っていこうと思います。

とても、励みになります。
ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。