スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごろごろ、ねんね

2010.06.18
最近、蒸し暑くて寝苦しい夜が続いています。

それに伴って、なのか、Kathも一人前にいろんな寝相で寝るようになりました。

Kathは、だいたい夜9時頃には寝かしつけるようにしています。
歩き回るようになって運動量が増えたので、自然と眠くなるようになってきましたが、まだ、寝かしつけの添い寝は欠かせません。

私の腕まくらでKathが寝入るときには、まるでおなかの中の胎児のように丸くなって私に寄り添って眠りにつきます。
その後、深い眠りに入っていくと、横向きから上向きに寝返って、両手を上にあげて大の字になって、のびのびとした寝姿になります。
いかにも、天使のような赤ちゃんの寝姿です。

それが、夜中になると、ごろごろと寝返りをうちはじめます。
本当に、「ごろごろ」と2回転くらい転がっていきます。
お布団から落ちるのはもちろん、部屋の隅っこのフローリングのところまで涼を求めて転がっているようです。
ふと隣を見たら、パパも同じように、涼しい窓際へころころ転がっています。
親子だな、と確信する瞬間です。

一昨日は、夜中ふと目覚めると、隣に寝ていたはずのKathの頭のてっぺんが私の頭上にありました。
Kathは180度回転し、私と頭頂部をくっつけて、脚を壁に上げて寝ていました。
この寝姿には本当にビックリしました!

昨日は、「白鳥の湖」を華麗に踊るバレリーナのような舞い姿で眠っていました。
Kathはどんな夢をみているのかな、と微笑ましく思いました。

毎晩、「Kathは今夜、どんな寝相になるのかな?」という楽しみが増えました。

ちなみに今も、お布団から落ちてタオルケットも剥ぎ取って寝ています。

暑くなってきたので、今日からKathに甚平を着せました。
ピンク色の金魚柄の甚平がとってもよく似合っています。


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。