スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏むね肉とたっぷり野菜のオーブン焼き

2010.06.25
今夜のメインは「鶏むね肉とたっぷり野菜のオーブン焼き」でした。

ヘルシーな鶏むね肉とビタミンたっぷりのお野菜を合わせて、シンプルにオリーブオイルとスパイスのみで味付けしていただきました。

鶏むね肉は、皮目をフライパンでカリッと焼いておいて、身はオーブンで加熱するとパサつかずしっとりやわらかく仕上がります。

調味料に、宮島醤油の「ステーキスパイス」を使いました。
このスパイス、牛ステーキだけでなく、豚肉や鶏肉、サラダなどにもよく合うので重宝しています。

それでは、「鶏むね肉とたっぷり野菜のオーブン焼き」のレシピを紹介します。


【材料】(2人分)
鶏むね肉1枚(約250g)
塩・コショウ少々
オリーブ油少々
ジャガイモ2個
ニンジン1本
玉ねぎ1/2個
緑ピーマン3個
赤ピーマン3個
ニンニク2片
エクストラヴァージンオリーヴオイル大さじ2
ステーキスパイス適量
レモン汁適量



【作り方】
(1)ジャガイモは洗って皮付きのまま1個ずつラップに包み、その上からフォークでたくさん穴を開けて耐熱皿に並べ、電子レンジ600Wで約7分加熱する。冷めないうちにキッチンタオル等で皮を剥き、4等分に切り分けておく。
(2)ニンジンは皮を剥き、1cm幅の斜め切りにして耐熱皿に並べ、ラップをして電子レンジで約5分加熱し下茹での代わりとする。
(3)玉ねぎは皮を剥いて細めのくし切りにする。ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り除き、大きめの乱切りにする。ニンニクは皮を剥き、芽を取り除いてスライスしておく。
(4)鶏むね肉は余分な脂身を切り落とし、一口大の大きさに切り分けて、塩・コショウしておく。
(5)フライパンにオリーブ油を敷き、鶏むね肉の皮目から入れ、まわりに焼き目をつけて皿に取り上げておく。
(6)深めの耐熱皿に(1)、(2)、(3)、(5)を彩りよく並べ入れて、上からエクストラヴァージンオリーヴオイルとステーキペッパーをかける。
(7)170度に予熱したオーブンで20分焼く。
(8)レモン汁をかけて出来上がり。


鶏むね肉とたっぷり野菜のオーブン焼き




レシピブログに参加しています♪


今夜の献立は

鶏むね肉とたっぷり野菜のオーブン焼き(鶏むね肉、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、緑ピーマン、赤ピーマン、ニンニク)
ナスのハーブマリネ
茹でトウモロコシ
お味噌汁(大根、ニンジン、えのき茸、油揚げ、小ねぎ)
白ごはん
納豆(小ねぎ)

でした。

Kathもたっぷりとお野菜が摂れました。まだピーマンは噛み切れないので、ちょっと齧らせただけでした。
最近、トウモロコシが気に入って「ガジッ」と噛むと美味しそうに、嬉しそうに笑っています。
納豆を1食につき1/2パックくらい食べるようになりました。
納豆と交互だと、ごはんもパクパク食べます。
食べさせるときにバランスが良くなるよう、順番に気をつけています。
小学生のとき、担任の先生が「ひとつのお皿だけでなく、どのお皿も順番に食べていきなさい。」とおっしゃっていたのが、今はよくわかります。


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。