スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日で1歳4ヶ月

2010.06.26
Kathは今日で1歳4ヶ月になりました。

毎月26日、Kath誕生「○歳△ヶ月」には、Kathをしっかりと抱きしめながら、
「Kathちゃん、生まれてきてくれて、ありがとう。
とKathの頭をなでて語りかけます。
1年前までは手足をバタつかせて「あぶ~」と言っていましたが、今ではKathは私の瞳をじっと見つめて
「えへへ
「おかあちゃん
とお返事してくれます。
コミュニケーションができるって、本当に素敵なことですね。

節目の日なので、1歳3ヶ月の1ヶ月の間に「こんなことができるようになったよ」を振り返ってみたいと思います。


ついに、ひとりで歩けるようになりました!

つかまり立ちができるようになって、すぐに伝い歩きを始めて約半年ほどその状態が続いていましたが、ついに、ちょうど1ヶ月前、1歳3ヶ月になったその日に、ひとりでヨチヨチ、トコトコ歩き始めるようになりました。
はじめの1週間くらいは、よろよろしながら、つまずきながら歩いていましたが、だんだん歩く足取りがしっかりとしてきて、最近では、小走りくらいのスピードですたすたと部屋中を歩き回るようになりました。
今ではもう、つまずくことはめったにありません。
夜、暗闇の中でもぶつかることなく歩き回っていてビックリします。
この1ヶ月ですっかり歩くのをマスターしたようです。
おうちの中を裸足で歩くのには慣れてきたので、次は、靴を履いて外を歩く練習にステップアップしていこうと思います。


「両親の呼び方=『おとうちゃん』『おかあちゃん』」が定着しました。

Kathは1歳前後のころ、私たちのことを「パパ」「ママ」と呼んでいたのに、この1ヶ月ですっかり
「おとうちゃん」
「おかあちゃん」
と呼ぶようになりました。
もう、「パパ」「ママ」とは呼んでくれません。
いつも、Kathは思いっきり満面の笑みを浮かべて
「おかあちゃん!」
と呼んでくれるのでとっても嬉しいです。
母としての自覚と幸福感で満たされている毎日です。


拍手ができるようになりました。

ついに、拍手ができるようになりました。
拍手しながらリズミカルに歩いていることもあります。
食事の前後の「いただきます」「ごちそうさまでした」の合掌のときにも、Kathが率先して手をたたき合わせてごあいさつしてくれます。
私が
「合掌」
と言ったら、Kathが拍手をしながら
「うふふふ
と嬉しそうに笑っていたり、ときには
「いたたたた(←「いただきます」?)」
「ごじどどど(←「ごちそうさまでした」?)」
と言っています。
食事の前後には、手を重ね合わせてごあいさつするという習慣がすっかり身に付いたようです。
Kathにとっては、拍手は遊びでもあり、あいさつでもあり、音楽でもあるようです。


1歳3ヶ月のKathは、「二足歩行」「(はっきりと意味のある)初語」「拍手」という三つの大きな成長のあしあとを残してくれました。
意思表示、自己主張がはっきりしてきたことも、この1ヶ月で顕著にみられ始めた発達のしるしです。


さて、これから、1歳4ヶ月の1ヶ月間にはどんな成長ぶりがみられるか・・・
毎日わくわくしながら、Kathを見守っていきたいと思います。


blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。