スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いってこ~い!

2010.07.01
毎朝、夫の出勤のときにはKathを抱っこして玄関までお見送りするのが習慣になっています。

今朝のことです。

私:「いってらっしゃい
夫:「いってきます
Kath:「いってこ~い!

夫も私も玄関先で大爆笑でした!

今まで、Kathは自分から手を振ることはなかったので、私がKathの腕を携えて振っていたのですが、今日は、Kath特有の「まねきねこ“バイバイ”」を自ら進んでやっていました。
ちゃんと、夫が手を振るのを見て、それに反応してまねきねこ“バイバイ”をしていることに驚きました。

そして何より、
「いってこ~い!」
とごあいさつしたのにはビックリ仰天でした。

おそらく、Kathとしては「いってらっしゃい」と「いってきます」を聞き取って、そのような言葉を真似して言ったのだと思います。
ただ偶然にも、出勤前のお見送りの状況に、ある意味マッチしたごあいさつだったので、大人がそれに反応して大笑いしてしまいました!

なぜ、Kathは
「いってこ~い」
という言葉が出てきたのか・・・

「いってらっしゃい」「いってきます」の両方に共通する「いって」の部分(2モーラ)は、Kathにもきちんと言えている、聞き取れていることがわかります。
後半の「こ~い」の/ko/は、夫の「きます」の/k/の影響でしょうか。
最後の「い」は、「いってらっしゃい」の/i/を受けていると思われます。

言語獲得期の言い間違い(speech error)がいよいよKathにもみられるようになったと、朝からたいへん興奮しました!

これからも、Kathの言葉に耳を傾け、その発達過程を丹念に考察していきたいと思います。




blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。