スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起きろ~!

2010.07.17
今日は朝からお出かけ。

早起きした私に続いて、Kathもいつも通り7時過ぎに目を覚まし、
「おかあちゃん!
と元気にごあいさつ。

機嫌よくブロックで遊んだり、私のあとを追って歩き回っていました。

夫は、残業続きでお疲れ気味なので、朝食の準備ができるまで寝かせてあげようと思い、そっとしておいたのですが、Kathはふと立ち止まり、ゴロンと寝ているおとうちゃんに気づきました。

Kathはおとうちゃんの脚を揺さぶったり顔をペタペタ触り始めたので、
「Kathちゃんおとうちゃん、ねんねさせてあげようね。」
と私が声をかけて、Kathの気をそらそうとしたのですが、Kathは大好きなおとうちゃんから離れませんでした。

夫がふと目を覚ましたので、
「Kathちゃんが起こそうとしてたよ。」
と私が言うと、夫はまだ寝ぼけ顔。

「う~ん、起きるよ~」
と夫が眠そうに返事をしている横で、Kathが大きな声でひと言

「起きろ~!」



夫はいっぺんに目が覚めて、
「今、Kathちゃん『起きろ』って言ったよね!?」
と興奮して笑っていました。
私も、つられて大笑い!
それを見ていたKathが、自分のこととは知って知らずか、
「あはははは
と大笑いしていました。

今まで、私は夫に向かって「起きろ!」と言ったことはないし、夫も言ったことがないのに、Kathはどうして、タイミングよく
「起きろ~!」
と言ったのか、おもしろくてたまりませんでした。

「起きなさい」という意味を込めて
「起きろ~!」
と言っていたのならスゴイことですが、おそらく、夫が
「起きるよ~」
と言っていたのをKathが真似して発した言葉が「起きろ~!」に聞こえたのだと思います。

それにしても、Kathの発言は毎日おもしろくて仕方ありません!

先日、出勤する夫を見送るときにも、Kathはタイミングよく

いってこ~い!

と言っていたし、もしかして、言語理解(大人が発する言葉の意味がわかっていること)だけでなく、言語生成(自分の意思を伝えるような言葉を発すること)も進んできているのではないか、と思わずにはいられません。

これからも、Kathがどんな場面でタイミングよく言葉を発してくれるのか、しっかりと観察していこうと思っています。


Kathは、今日のお出かけでは私の仕事中待たなければならなかったけど、基本的に機嫌よく過ごしてくれました。
遊んでいるときに指で目頭を突いてしまい、一度だけ大泣きしたけど、その後オムツ替えして授乳したら、スヤスヤと眠り、起きた後も機嫌が良かったです。
本屋さんでは、ときどき
「おかあちゃん!」
と大きな声で言っていたけど、私が
「し~だよ
と口に指を当ててヒソヒソ話すと、それが伝わったのか、私が本を選ぶ間、Kathはおとなしく待っていてくれました。
本を読み出すと時間を忘れてしまう私・・・
気づけば30分近くたってしまいましたが、Kathは静かにぬいぐるみで遊んだり、ウトウト眠ったりして待っていてくれました。
ありがとう!Kathちゃん





blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。