スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サバの八角煮

2010.07.27
今夜のメインは「サバの八角煮」でした。

鯖の八角煮


★「鯖の八角煮」のレシピ★


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪


先日、「鶏手羽元の八角煮」を作ったとき、思いのほか、八角の風味が家族から好評を得たので、ぜひ青魚の煮付けでも八角を活用したいと思って作ったメニューです。

八角の独特の風味が青魚のクセを消し、食欲のそそる一品となりました。

ショウガとニンニク、ネギの香りもしっかり引き立たせているので、いつもの醤油煮が本格的な中華料理に早変わり!

私は常備している大葉ニンニク醤油を使いましたが、醤油でもOKです。

大葉ニンニク醤油を使ったほうが、大葉の爽やかな香りもプラスされて、ますます風味豊かな煮付けになります!

大葉ニンニク醤油は、大葉とニンニクの輪切りを漬けたお醤油です。
大葉とニンニクの水分をしっかり切ってから醤油に漬け込めば、夏場でも冷蔵庫で長期保存可能なので、ぜひみなさんも常備してみてください♪
いろんな料理に活用できて、とっても重宝しますよ!
まさに、万能調味料☆

ちなみに、サバは焼いてから煮付けると独特のクセが気にならなくなります。

辛いのが大丈夫なご家庭では、ニンニクやネギと一緒に鷹の爪も入れて香りを出してからサバを焼くと、さらに臭みが消え、食欲アップまちがいなしの煮付けになります☆


今夜の献立は、

サバの八角煮(鯖、長ネギ、ニンジン)
アスパラガスとキャベツの柚子胡椒ツナマヨサラダ(アスパラガス、キャベツ、ツナ)
茹でトウモロコシ
お味噌汁(玉ネギ、ニンジン、えのき茸、油揚げ、小ねぎ)
麦ごはん
納豆(小ねぎ)

でした。


Kathも前回の「鶏手羽元の八角煮」ですっかり八角の香りに慣れたようなので、今夜のサバも抵抗なく食べていました。

サバは、イワシやアジよりも肉質がかためなので、「好き嫌いがなくなる(?)魔法の海苔巻き」方式で、細かく裂いたサバの身をのせた海苔巻きをKathに食べさせました。

何気に、こうして海苔巻きにすると、すべての食材をまんべんなく食べさせることができるうえに、パクパクよく食べるので、一番バランスのいい食べ方になっています。

茹でトウモロコシは、今夜ももちろん1/4本完食!
最近、私が食べられるKathの残り部分がなくなってしまったので、トウモロコシはKath用のお皿にドンとのせて与えようと思います。
私も旬のトウモロコシが食べたい!(笑)

我が家は私とKathが昼ごはんと晩ごはんをシェアして食べているのですが、最近、食欲が旺盛なKathと私は弱肉強食の争奪戦で食べている気がします・・・。動物的!?

ついお口にあ~んとしてあげたくなるのですが、1歳5ヶ月になったし、そろそろKath用のアンパンマンのお皿に少しずつ盛って、自分で食べる訓練を本格的に始めようかと思います。
(ちなみに、1歳を過ぎた頃から練習しているのですが・・・ぼちぼち頑張ろう!という感じです。)


blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。