スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ~んして!

2010.08.02
先日、Kathにおままごとセットを買ってあげてから、毎日Kathとおままごとをして遊ぶのを楽しんでいます♪

アンパンマン 森でおりょうりキッチンセット1

いろんな小道具が揃っているのですが、本格派(?)のKathは、キッチンから私の使うおたまなどの調理道具や、だし昆布や押麦などの保存食品を持ってきて、おままごとのおもちゃに紛れ込ませて一緒に遊びます。

今まで、おんぶされながら私の肩越しに調理風景を見ていたためか、Kathは意外と教えなくてもおままごとセットを使いこなして遊んでいるので、とても微笑ましく思います。

Kathと二人で美味しそうな“ごちそう”を作ったら、
「ムシャムシャムシャ!あ~美味しいね♪」
と、手でつかんでお口にもっていき、食べる「ふり」をします。

Kathにそれを見せると、はじめはポカ~ンと口をあけて「なんだろう?」という顔をしていましたが、何度か繰り返すうちに、同じように食べる「ふり」をするようになりました。

この「ふり」をする (pretend) のも、発達の証なのです。

まだ私の見真似をしているだけとも捉えられますが、Kathが手づかみのものをお口にくわえて「モグモグ」としている姿は、とにかくかわいいです。

毎朝、トーストは自分で両手で持ってリスさんのように食べるのも、すっかり上手になりました。

たまに、お腹がいっぱいになったり、途中で遊びたくなって、食べる手が止まってパンを皿においたままのときがあるので、私が小さくちぎってお口に「あ~ん」してあげます。

すると、Kathは目の前にあるパンの小片に「パクッ」とかじりつきます。

今日は、なんと、Kathが初めて私の口元にパンの小片をもってきて
「あ~」
と言ってきました!

どうやら、私に食べさせてくれるようです。

「Kathちゃん、くれるの?ありがとう☆」
とお礼を言って頭をなで、Kathのパンを分けてもらいました。

Kathは褒められて嬉しかったのか、
「えへへ
と笑っていました。

その後、おままごとをして遊んでいるときも、Kathは私の口にオムライスをもってきて、「あ~ん」しようとしていました。

「モグモグモグ。あ~美味しい♪」
とこたえてあげると、Kathはとっても満足そうに微笑んで、その後もステーキや目玉焼き、スイカにブドウと、いろんなものをお口に「あ~ん」してくれました。

今まで自分が食べさせてもらう立場だったKathに、自分のものを分け与えるという気持ちが芽生えてきたことにビックリしました!

今まで、おままごとをしていても、Kathが遊んでいるものを少しでも触ると
「キィ~!
と言って怒っていましたが、Kathのほうから私に渡してくれるようにもなりました。

こうして、少しずつ「分かち合う」精神、「譲り合う」精神が芽生えていけばいいな、と思っています。

先日、おうち見学のときに一緒に遊んだ女の子のように、1年後には「どうぞ、貸してあげるよ」と言えるような優しい女の子に育ってほしいです。


子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪


blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。