スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの感動を、いつまでも・・・

2010.08.12
先日、モラタメの企画、「富士ゼロックス株式会社『マルチコピー機 スキャンレポーター』」に応募し、選考の結果、見事当選しました!

この企画は、セブン-イレブンの富士ゼロックス社製マルチコピー機のスキャン機能を自分なりに活用して、その感想や、スキャンしたもののその後の利用法などをレポートするという企画です。

まず、セブン-イレブンのマルチコピー機のスキャン機能の特長を紹介します。

●B4サイズやA3サイズもスキャンできる。
 →子どもが画用紙に書いた絵や表彰状などもデジタル保存できる!

●サイズを指定してスキャンできる。
 →思い出の写真をデジタル保存すれば、色褪せることなく鮮やかな状態で半永久的に残せる!

●外出先でもスキャンできる。
 →ビジネスであれば、取引先で受け取った資料をスキャンしてPDF変換し、モバイルパソコンでメールに添付して直ちに送ることができる!



操作方法はとっても簡単!!


マルチコピー機のタッチパネルで「スキャン」を選び、
USBメモリをセット、
ファイル保存形式(PDF(文書用)かJPEG(画像用))を選んだら、
あとはコピーと同じように、原稿をマルチコピー機にセット、
読み取り設定(画質や画像サイズ)を確認したら
「読み取り」ボタンを押す!

読み取った画像を確認後、決定ボタンを押し、
支払い方法(コインかnanacoか)選び、
保存ボタンを押す!


いつものコピーの感覚で気軽に利用できるのがうれしいですね☆


私は今回、愛娘Kathの胎内エコー写真をスキャンしてみました。

ちょうど約2年前、待望の赤ちゃんを授かりました。

空っぽだったおなかのなかに、ちっちゃなクリオネみたいな存在が、ぽつんと現れたときの感動・・・

今でも・・・いつまでも忘れられません。

毎回、妊婦健診でいただく胎内エコー写真が楽しみでした。

健診のたびに、一枚、また一枚と増えていく宝物。

「ここに、いるんだ。わたしたちのいのち。かけがえのない、たからもの。」
と、膨らみ始めたおなかに夫と二人で手を当てて、新たな命のよろこびを感じていました。

そんな大切な胎内エコー写真。

姉のアドバイスにしたがって、スナップ写真用のポケットアルバムに入れて保管していました。

胎内エコー写真アルバム

この保存法、姉が三人の子どもで実践していて、たしかにスッキリと時系列を追って整理できて、とても重宝しています☆

ただ、紙媒体の写真は色褪せてきたり紛失してしまうおそれがあるので、胎内エコー写真のような大切な写真は、ぜひともデジタルでも保存しておきたいと思っていました。

家にスキャナがないので、とりあえず写真を並べてカメラでパチリ!

胎内エコー写真2

う~ん・・・光が映りこんで反射したり、せっかく書き込んだ文字がつぶれてしまっていたり・・・

イマイチきれいに残せなかったのが不満でした。


そこで、今回のモニター企画、セブン-イレブンの富士ゼロックス社製マルチコピー機のスキャン機能を活用して、大切な胎内エコー写真を美しく保存したいと思いました。

スキャンしてみた画像が、こちら!

胎内エコー写真1

スバラシイ!!とても美しい仕上がりです。

セブン-イレブンのマルチコピー機のスキャン機能なら、画質まで選べるので、高画質モードで保存しておきました。

白黒がハッキリしていて、書き込んだ文字も鮮明に写し出されています。

左の一番上の写真が、妊娠2ヶ月目の、記念すべき1枚目の写真。

真ん中に写っている、黒いマメの鞘のような子宮の中にちょこんと横たわっている、クリオネみたいな存在、それが私の愛しい娘Kathです。

中央の列の一番下の写真が、妊娠7ヶ月目の写真です。

右側に顔があり、胴体、腕や脚までしっかりと写っている、感動の一枚です☆

シャープな顎のラインや大きなおめめがパパそっくりで、夫がとても喜んでいたのを思い出します♪

そのときの思いを写真に書き込んだメモも、くっきりと写し出されています。


本当にスゴイ!

セブン-イレブンの富士ゼロックス社製マルチコピー機のスキャン機能を使えば、大切な写真もこうして美しくデジタル保存できるのです。


私がもうひとつ保存しておきたいもの・・・

それは、娘の手型と足型です。

手型足型

2009年4月12日、実家の両親とともに地元の天満宮へ初宮参りに出掛けた後、母が
「記念にKathちゃんのかわいいおててとあんよの型をとっておきましょう♪
と、娘の手足をいとおしそうに優しくなでながら、提案してくれました。

私がうまれたとき、産婦人科で記念に手型と足型をうつしてプレゼントしてくれたのを、今でも母は大切にアルバムに挟んで保存してくれています。

私も、寝ている娘の手足に朱肉で色をつけ、やわらかい紙を押し当てて手型と足型をとってみました。

そして、1年後の今年4月12日に、再び手型と足型をとっておきました。

たった1年でこんなに大きくなっているんです!

並べてみると、娘の健やかな成長ぶりがよくわかります。

毎年、4月12日にこうして手型と足型をとって残してあげようと思っています。

上の写真は、カメラでおさめたものなので右側が反射して色ムラになっているのが気になります。

この手型と足型も、セブン-イレブンの富士ゼロックス社製マルチコピー機のスキャン機能でデジタル保存して、私の宝物として大切に保管しておくとともに、大きくなった娘へプレゼントしてあげたいと思っています。


みなさんもぜひ、セブン-イレブンの富士ゼロックス社製マルチコピー機のスキャン機能を活用して、大切な思い出を、その感動を、いつまでも美しく保存してみてください。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。