スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水晶鶏の京志ば&おろし添え

2010.08.27
今夜のメインは「水晶鶏の京志ば&おろし添え」でした。

水晶鶏の京志ば&おろし添え

★「水晶鶏の京志ば&おろし添え」のレシピ★


ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪


今夜は夫が送別会だったので、Kathと二人、母娘ごはん☆

Kathと私の好みのものが並びました。

高タンパク質低カロリーで美容と健康に良く、Kathも離乳食期からずっと大好物の「鶏ささ身」が今夜のメイン♪

先日、eomotさんのお料理ブログで「水晶鶏のお月見丼」を見かけたのが、今夜のメインを作るきっかけ!

「へぇ~、『水晶鶏』っていうんだぁ!」
と、その美しい響きの名前に感動して以来、作りたくてたまらなかった「水晶鶏」。

片栗粉をまぶして茹でるという調理法でつくった鶏料理を「水晶鶏」と呼ぶことは、このときはじめて知りました☆

私も以前からこの調理法はよく取り入れていたのですが、こんなに素敵な名称があるなんて・・・

茹でると透き通った衣を纏って「水晶」のようにきらめく鶏肉にふさわしい名前ですね!

脂肪分が少ないため、加熱するとパサつきがちな鶏むね肉や鶏ささ身をこうして「水晶鶏」にすると、片栗粉の膜のおかげで旨味や水分の流出を防げます。

「水晶鶏」にするだけでも十分やわらかくしっとりと仕上がりますが、今夜は、「幼児食」レシピとしての参考に、二つの工夫を加えてみました☆

●削ぎ切りにした鶏肉に、さらに、肉の繊維質を断ち切るように隠し包丁を入れて、子供が噛み砕きやすいように工夫する!

鶏ささ身の切り方

●茹でる熱湯に大根おろしの汁を加えることで、鶏ささ身肉がさらにやわらかくしっとりと仕上がる!(・・・気がします(^^;)

もうひとつ、鶏肉は「余熱」で芯まで熱を通すのが、やわらかい肉質に仕上げるコツです!

沸騰したら火を止めて、余熱(70~80度)で芯まで熱を加えましょう☆

今夜の下味は、Kathも大好きな、我が家の万能調味料「大葉ニンニク醤油」で味付けました。

香味を効かせると調味料の量が少なくても大満足です☆

Kathには、お花型にして、真ん中に大好きなトウモロコシをあしらって・・・

幼児食用水晶鶏

(実際は、おかわりしてこの1.5倍くらい鶏ささ身を食べました♪)

私は、ちょっと大人味に、もっとサッパリと・・・

大根おろしにワサビを効かせて、京つけものの志ば漬けを刻んだものを混ぜ合わせた薬味を添えてみました。

この薬味は、お漬物が苦手な方にもオススメ!

大根おろしと、ほんのり加えるワサビの風味が、お漬物特有のクセを消してくれるうえ、お漬物の美味しさは引き立ててくれます♪

私はお漬物大好きなので、クセが気になったわけではないのですが・・・

彩りがきれいになるかな~しかも、単純に「美味しそう☆」と思って、ふと作ってみました!

この薬味はいろんな料理に応用がききそうです。

ちなみに、今夜使った「京志ば」漬けは、京都 紫野の「大こう本店」のものです。

京都の伯母から実家へ送ってきてもらったものを、夏休みにおすそわけしてもらって帰りました♪

この「大こう本店」は、一休さんで有名な大徳寺御用達のお漬物屋さんだそうです☆


今夜の献立は、

水晶鶏の京志ば&おろし添え(鶏ささ身、京志ば漬け、大根おろし、シシトウ)
ピーマンのやわらか生姜煮
蓮根ステーキ(蓮根、シシトウ、ブナシメジ)
蒸しトウモロコシ&アスパラガス
お味噌汁(カボチャ、ニンジン、ブナシメジ、小ねぎ)
麦ごはん
オクラ納豆

でした。

ピーマンのやわらか生姜煮は、昨夜の「とろ~りナスのさっぱり生姜煮」の煮汁を活用!

ピーマンのやわらか生姜煮(調理中)

せっかく丁寧にとっただし汁がもったいなくて・・・しかも、ナスの甘みが移ってる美味しい煮汁☆
黒いですが・・・

ピーマンのやわらか生姜煮

シャキシャキの炒め物だと皮が気になるKathも、こうしてやわらか~く含め煮にしてあげるとピーマンを食べることができます!


もうひとつ、オススメなのが、蓮根ステーキ!

昨夜も食べましたが、やっぱり、毎日食べても美味しい!!

シャキッとした歯ごたえがたまりません♪

岩塩とスパイスたっぷりのステーキペッパーでシンプルに味付けして・・・

蓮根のステーキ

私は、もちろん、お肉のステーキもたまにはいいけど、この蓮根のステーキと、肉厚のどんこ椎茸のステーキなら毎日でも食べたいくらい大好きです♪

ぜひ、お試しあれ~☆


blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆

スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。