スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかたづけ☆

2010.09.10
Kathはここ数日の間に、「お片付け」ができるようになりました!

まず、絵本。

絵本片付け

平積みですが、ちゃんと本棚に返すことができるようになりました。

本を出してお片付けするのは、まだ2割くらいですが、気が向いたときだけであっても、きちんと本棚に戻そうとする姿勢がスゴイ!

「本はここ(本棚)にあるもの」という認識がハッキリしてきているのだと思います。


また、興味深いのが、「おしりふき」のかご。

おしりふき前

このように、予備と本体のケースをかごにまとめて入れてリビングのいつでも手に届くところに置いているのですが、Kathはもちろん興味津々でひっちゃかめっちゃか、このおしりふきを全部取り出してかごをからっぽにするのですが・・・

おしりふき後

しばらくして満足したら、ふと、Kathは自分で上のようにお片付けし始めたのです!

私は見守っているだけ、手を出しません。

Kathがどのように片付けるか、観察。

元あった場所へ、だいたい同じように上手に返していくのでビックリします!!

空間認識能力の著しい発達を、このような日常から見て取れます。


そのほか、お茶を飲み終わったり、ごはんを食べ終わってKath自信が満足したら、私にマグカップやお皿を手渡ししてきます。

キッチンまで持ってきてくれることもあります!


私はこれまで、

「Kathちゃん、お片付けしようね~

と一応声をかけつつも、まだ本気で躾、とまでは考えておらず、特に強く言い聞かせていたなかったのですが、こうしてKathが自ら進んでお片付けするようになってくれて、とてもビックリしています。

私が片付けている様子を、しっかりと見つめて学習していたのかもしれません。

[em
今日は、私の病院でだいぶ長く待ったのですが、キッズスペースで私と一緒に遊んでいると、Kathはそこでも出したおままごとのおもちゃを、もとあったカゴのところにお片付けしていました!!

すごいね!Kathちゃん♪


1歳半前後から、Kathは意図的に私達の目の前で、もしくは目を盗んでこっそりと、いろんなイタズラをするようになりました。

「いけないことは、いけない」とわかっているものの、一度でしっかりと言い聞かせられるほど叱りきれない、叱り方がまだ模索中の私。

先輩ママさんのお話に共感し、

「いけないことは、その場で注意する」

ことを念頭において、明らかに悪いこと(危ないこと)をしているときは、すぐに注意する、叱るように気をつけています。

まだまだ・・・叱り慣れない私です。


叱るのは得意ではないけど、もし、注意してKathがイタズラするのをすぐにやめたときには、めいっぱい褒めることにしました。

これなら、私にもすんなりできる!!

「スゴイね!Kathちゃん☆ちゃんとやめられたね!

と、できたことに対して褒めて頭をなでなでしてあげたり、ギュッと抱きしめることが、私なりの「躾」。

なんとなく、ですが、こうして私なりのアプローチを続けていたら、だんだん、いけないことはしなくなり、代わりに、「お片付け」のように、いつの間にか私の真似をしてできることが増えてきたような気がします。

私とKathのペースで、焦らず、前向きに親子間コミュニケーションを築いていこうと思っています。

夫とKathも、また然り。

そして、私と夫の育児スタイルの歩み寄りも、また然り。

子どもに対して、両親が一貫した態度をとるのが、躾において大切なポイントであるようです。



子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪


blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。