スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたとえいご♪

2010.09.11
Kathは最近、「歌」と「英語」にすっかりハマっています♪


ひとつ前置きしておくと、私はまったくもって「教育ママ」ではないという自負があります!(むしろ、アンチ教育ママ、早期教育懐疑論者です。)

そして、ここで紹介する本に関して、アフィリエイトでは一切ありません。

これから育児に関わっていく方の参考程度に・・・という気持ちで、しかしながら、実際に使ってみて「良いものは良い!」ので、紹介させていただきます。


まず、現段階の、Kathの本棚↓

本棚1

去年6月、Kathの生後百日の「お食い初め」のお祝いで、生涯食べ物に困らないのを願うと同時に、知的好奇心も枯渇しないように「絵本初め」しました。

初めての絵本は

『ノンタン おやすみなさい』
(寝かしつけといえば、この本でした!)
『ノンタン ぶらんこ のせて』
(私の幼少時代の、ノンタンシリーズのナンバー1☆)
『しろくまちゃんのほっとけーき』
(ホットケーキ大好きの我が家☆ホットケーキが焼ける様子のオノマトペが読んでいて、聞いていて楽しい♪)

その後、4ヶ月健診で、市からディック・ブルーナの『0歳からの本』をプレゼントしてもらったり、ホストファミリーがアメリカから英語の絵本を贈ってきてくれたり、親友から楽しい太鼓の絵本や、お父ちゃんのような技術者への第一歩の「かず」の絵本をプレゼントしてくれたり・・・

私たち自身、何かにつけて、ちょこちょこ絵本を買ってきました。
(たいてい、私のポイント収入の図書カードやamazonnギフト券で♪)

しかし、1歳ごろ、歯が上下生え揃ったころから、泣く泣く絵本購入をストップ・・・

なぜかというと・・・

本棚2

Kathが「絵本かじり虫」になったから!!

頁の端だけでなく背表紙まで・・・

あらゆるところを、気付けば噛んでいる~!

「本は『だいじ』よ!噛まんのよ!!」

と注意しても、Kathはこっそりガジガジ・・・

なので、ここ半年以上、大好きな絵本を買い増しできていません。かなしきかな・・・

大好きな『ぐりとぐら』シリーズを買おうと思った矢先・・・ガジガジ。

なので、しばらく保留です。


というものの、残念がっているのは実は私であって、Kathにとっては、今の時期、

「同じものを繰り返す」

ということで、記憶が定着し、興味関心が高まり、集中力も増すので、持っている本を、その日の気分で(Kathの希望と私の希望の両方)、いろんな本を繰り返し読み聞かせています。

1歳前あたりからは、Kathは自分で本を両手で持って広げ、自分のペースで気ままにページをめくりながら読むスタイルも気に入っています。

ほんのむし

私達の本を取り出して、こっそり、あるいは堂々と読んでいることも・・・

アルゴリズム本


最近の流行は、もっぱら「歌」の絵本と「英語」の絵本です♪

「歌」の絵本は、ボタンを押したら歌や伴奏の音楽が流れてくるもの。

歌の絵本

歌を選択するボタンは平らになっていて、1歳半のKathにはまだピンポイントで押しにくいらしく、私の手をつかんで、私の手を「道具」にして、歌を鳴らして遊びます♪

マイクを持って、時には奪い合って(笑)時には向け合って☆

Kathは歌っている私の口元にマイクを向けてくれるのです!感動♪

いま、こうしてブログを書いている間も、頻繁に手をつかまれ、ボタンを押して歌っています。

ただボタンを押してあげて鳴らし、「おもちゃ任せ」にするのではありません。

それじゃ、つまらない。

私が本に合わせて楽しく歌ったり(実際、思いっきり大きな声で歌うのは楽しい♪)、

Kathと手を叩き合わせたり、拍手したり、手をブンブン振ったり、というような手遊びを織り交ぜたり、

時にはからだを思いっきり動かしながら、親子でおしりフリフリ、足をタップ♪タップ♪しながら、歌の絵本に合わせて踊ったりもします☆


もうひとつ、Kathがひたすらハマっているもの。

こどもずかん全体

『こどもずかん』シリーズ☆

これは本当にオススメ!我が家ではちょうど1年前、Kathが6ヶ月になったときに買い揃えました。

バイリンガル仕様になっています。
(英語だけでなく、いろんな言語のバージョンもあればいいのになぁ・・・)

こどもずかん中身

インターネットで検索すれば、この本のサイトで、ネイティブスピーカーが英単語を発音してくれる音声素材も利用できます。

だから、自分の英語の発音に自信がなくても安心♪

私の場合、この『こどもずかん』をKathと一緒に(今のところ、主に私が)発音することで、口の「英語筋」の衰えを防いでいる、という感じで楽しく利用しています♪

やはり、いくら机上で勉強しても、オーラル面は、動かさないとどんどん衰えていきます。

本当は、ネイティブスピーカーと毎日英語で話すのが一番なんですが・・・

ごめんねKathちゃん!今のところできていません。

いつか、ホストファミリーとSkypeで話せる環境を整えよう。


ところで、この『こどもずかん』、1冊当たり、声を出して、ネイティブの発音について一つ一つ反復しながら発音して読むと、約30分かかります。
×3冊で、約1時間半。

Kathの「言葉の模倣」が顕著にみられるようになってから、ちょうど1歳半を過ぎた頃から、この約1時間半の『こどもずかん』タイムが、親子の楽しい英語タイム♪

Kathも私も、ずっと集中して、というよりも、何かをしながら、なのですが、とても楽しんで英語タイムを過ごしています。

この「毎日」が、Kathにとっても私にとっても、いつか大きな実となっていくと信じて・・・
(確実に、あっという間にKathに追い抜かれそうですが・・・負けず嫌いのおかあちゃんは、まだまだ負けないぞ!!

ちなみに、歌の絵本でも、英語で歌うのが楽しい♪

私は若干(・・・いや、大いに)歌詞カードに頼っていますが、Kathは完全に耳から英語の歌を聴き取って、一生懸命真似しながら歌おうとしています♪

今はこれ!

えいごのうた

基本の「ABCの歌」♪

Kathは

「ぇい~び~び~♪」

と、マイペースに歌えるようになりました。

音程はすっかりマスターしているのでビックリします!!

大好きなテレビ番組「えいごであそぼ!」のオープニングも「ABCの歌」なので、嬉しそうに一緒に歌っています♪


歌も英語も、私の大好きなもの!

「遺伝か環境か」などという発達心理学的分析は置いておいて、素直に、

毎日Kathと遊べて楽しいです!!


子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪


blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。