スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め~実は、シナモンが隠し味♪

2010.11.26
豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め

●「豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め」のレシピ●

【材料】(2人分)
豚ロース肉約160g
塩・コショウ各少々
ナス中2本
玉ねぎ1個
ニンジン1/3本
白ネギ1本
生姜1片
ごま油適量
大さじ1
ブロッコリー(彩り用)適宜
《味噌ダレ》
◎酒大さじ3
◎麦味噌大さじ2
◎醤油大さじ1/2
◎オイスターソース大さじ1/2
◎ハチミツ(または砂糖)大さじ1~2
◎生姜(すりおろし)1片分
◎ニンニク(すりおろし)1片分
◎シナモン少々


【作り方】
(1)豚ロース肉は食べやすい大きさに切り、塩・コショウを振っておく。
(2)ナスは隠し包丁を入れながら乱切りし、水に浸してアク抜きし、水気をきっておく。玉ねぎは細めのくし切り、ニンジンは短冊切り、白ネギは斜め薄切り、生姜は千切りにしておく。
(3)◎を良く混ぜ合わせて《味噌ダレ》を作っておく。
(4)熱したフライパンにごま油を少々敷き、(1)の豚肉を炒め、皿に取り出しておく。
(5)ごま油を足し、ナスを炒めて油を絡め、なじんできたら酒大さじ1を回しかけて蓋をし、蒸し焼きにする。(eomotちゃんから教わった、少量の油で「トロトロなす」にするヘルシー技!)
一旦、皿に取り出しておく。
(6)玉ねぎ、ニンジン、白ネギ、生姜を炒め、塩・コショウを振り、全体にほぼ火が通ったら(4)の豚肉と(5)のナスを戻し入れ、サッと炒め合わせる。
(7)火を止めてから(3)の《味噌ダレ》を回し入れ、全体にしっかりとなじませるように炒め合わせる。
(8)皿に盛り、彩りに茹でブロッコリーを添えて出来上がり。

*我が家は野菜が多めなので、量は調整してください☆


今夜のメインは「豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め」でした。

先日、夫が「豚肉の味噌炒め」が好きだということを話していたので、作ってあげようと・・・

甘辛い味噌が絡まったお肉やお野菜、ご飯が進みますよね♪

味噌ダレを甘めに仕上げたいところでしたが・・・

先月、私の実家に帰省中にすっかり「ジュース」の美味しさに目覚めてしまったKath。

三食ごはんモリモリは相変わらずですが、おやつもパクパク、そしてまだまだ乳離れしない1歳9ヶ月になった愛娘、Kathちゃん☆

母親心として、せめて手作りごはん(おかず)は糖分控えめにしたいところです。

味噌炒め好きな夫もスイーツに目がなく・・・♪

単身生活で市販のお弁当が晩ごはんになっているので、糖分や塩分が気になるところです。

というわけで、糖分を減らしつつ、「甘さ」を演出するために・・・

夫の苦手な、禁断の

シナモン

を隠し味に使ってしまいました!!

さらに、もともと甘めの九州産麦味噌を使うことで、自然の甘みをプラス☆

「麦味噌×シナモン」の組み合わせ、意外と好相性なのでオススメです。


・・・ここで、ちょっとシナモンのお話を。

アップルパイやバナナ&シナモントースト、シナモンロールなど、パンやスイーツ作りに大活躍のシナモン。

(我が家はスイーツ好きの夫のためにスイーツを作るので、シナモン入りはご法度ですが。)

上品な甘みをプラスしてくれるスパイスであり、生薬としても有名ですね。

2003年、アメリカのDr.Andersonが、1日1gのシナモン摂取でⅡ型糖尿病者の血糖、血中脂質を改善させるという衝撃の発表以来、その健康効果が注目されていますが・・・

最近の報告では、シナモンに含まれる成分クマリンによる肝障害の可能性も指摘されているそうです。

過剰摂取の危険性があるとすれば、サプリメントを摂ることのようなので、日常、香りづけ程度にシナモンを楽しむ分には、「美味しくな~れ♪」とパパッと振りかけて良いと思います☆


肝心の、夫の感想ですが・・・

食事中、

「味噌炒めの味付けは、どう?」

と尋ねたところ、

「美味しいよ」

とひと言・・・

パクパクごはんのお供に食べ進めてくれて、いつも通り完食!

あえて、食べ終わってから、

「実はね・・・味噌炒めに、あるものを入れてたんだけど」

と告白すると、

「え!?まさか、昆布?」

と拒否反応(!?)を示されました。

「シナモンを隠し味に」という話をしたら、

「わからなかった~!」

とビックリしていました♪

うふふ☆大成功!!

夕方寝をしてしまって、若干寝ぼけ眼のKathちゃんも、久しぶりに帰ってきたおとうちゃんに甘えて「あ~ん」してもらいながら食べてくれました☆


夫よ、こうして少~しずつ、シナモンに慣れていって、私の大好きなアップルパイやシナモンロールを作らせてね♪


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪
FC2ノウハウ
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。