スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮭と長芋の香ばしソテー~味噌バターコーン&オニオンソース~のお弁当

2010.12.02
鮭と長芋の香ばしソテーのお弁当


昨夜、夫から「ごはんが進むね♪」と好評を得た

鮭と長芋の香ばしソテー~味噌バターコーン&オニオンソース~

をメインとして、今日のお弁当としました。

同じく、「美味しい~☆」と喜んでもらえた

カボチャのコンソメ煮~ほんのりメープル&バター風味♪~

や、実は夫の苦手なとろろ昆布入りの

【昆布レシピ】とろろ昆布で旨味アップ↑コンニャクと椎茸のピリ辛旨炒め

も副菜に添えました。

「コンニャクと椎茸のピリ辛旨炒め」のネタばらし(とろろ昆布入り)をして、夫がちょっとギョッとしていたので、

「お弁当に入れるのやめる?」

と尋ねたら、

「大丈夫、食べる。美味しかった。」

とねぎらいの言葉を添えて承諾してくれました。

夫も、健康に気遣って、「カラダに良さそう」なものを積極的に食べるように努力してくれているようです☆

これからも、健康的な食卓&お弁当目指して創意工夫を積み重ねたいと思っています。


今日のお弁当は、

●鮭と長芋の香ばしソテー~味噌バターコーン&オニオンソース~(鮭、長芋、玉ねぎ、生姜、青ネギ、グリーンリーフ)

●カボチャのコンソメ煮~ほんのりメープル&バター風味♪~

●コンニャクと椎茸のピリ辛旨炒め(コンニャク、椎茸、鰹節、とろろ昆布、白ゴマ)

●ブロッコリー(芯も)

●プチトマト

●卵焼き

●白ごはん

でした。

新米ホヤホヤの季節は過ぎましたが・・・

我が家では、新米の出回る10月に私が倒れて不在となってしまったため、やっと、先週から新米デビュー!

我が家のお気に入りの「阿蘇水源」のコシヒカリ、もう、これじゃないと食べられないくらい気に入っています♪

やっぱり新米は美味しい~☆

私の不在で食が細くなっていた夫も、ごはんをおかわりしてくれるくらいに戻ってくれたので、ひと安心♪

やっぱり、日本人は“米”が命の源ですね~。


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

mcmaskyさん、おはようございます♪

ご飯が進むおかずは、お弁当作りには欠かせない必須条件ですよね!
(それがなかなか難しい)
鮭と長芋の香ばしソテーは、最後まで美味しくご飯食べれそう♪
mcmaskyさんの作るお料理は、いつも愛情たっぷり!
苦手なものをこっそり忍ばせたりして随所に工夫が感じられます~~V

離乳食のとろろ昆布×粉末鰹節・きな粉も
もう少しで離乳食が始まる2号チャンにも食べさせたいな♪
1号君は苦手なものが沢山あるので
2人ともKathちゃんのように好き嫌いがなく色んなものを食べれるようになれたらなぁ。。。と~~

おばあちゃまから受け継いだ「ちっちゃいおっちゃん」かわいい♪

Re: タイトルなし

★プクリンママさん★

いつもプクリンママさんの献立やお弁当を参考にさせてもらっています♪
マイホーム購入を控え、夫にはますます元気に頑張ってほしいので、ひそかに
(時には、明らかに・・・)健康食材を紛れ込ませています、うふふ(^^)v
この前、eomotさんと、私たちは「日本三大鬼嫁」にエントリーしているのでは
ないかという話で盛り上がったくらいです♪

> 離乳食のとろろ昆布×粉末鰹節・きな粉も
> もう少しで離乳食が始まる2号チャンにも食べさせたいな♪

この簡単&旨みたっぷりお粥(離乳食)、オススメです!!
子供は正直なもので、美味しいもの(糖分や塩分が多いもの・・・
つまり、市販のお菓子など)の味を覚えてしまうと、そちらに
誘惑されてしまうものですよね。
Kathも、おかあちゃんと違ってあま~い「じっちゃん」「ばっちゃん」
(この呼び方が、むかしの田舎の子みたいで、両親に大ウケです☆)
が、先々月の帰省中にお菓子やジュースを与えてくれたので、
その間はすっかりお菓子大好きっこになりました(^^;
それで、食事の量が減ってしまったり・・・
いまは、また「おかあちゃんごはん」に戻ったので、粗食生活です(笑)
納豆は昼、夜1パックずつ、一日2パック(ときには、私の分まで奪って・・・)
ペロリと平らげるんですよ~!!
もちろん、納豆は「別腹」で、その他のおかずやごはんも食べています。
最近は、良いおだしパックを使い始めたためか、「汁」をゴクゴクと。
やっぱり、離乳食期に(とろろ)昆布や鰹節、大豆(きな粉や高野豆腐のすりおろし)
を混ぜたお粥を食べさせていたので、「舌の記憶」が
1歳9ヶ月児なりにもあるのかなぁと、ふと思います。
そして、おやつは「海苔」なんです(笑)
これらは決して私が強制的に与えてるのではなく(娘に対しては「鬼」になれずあま~いので)、娘が自発的にほしがってしょうがないものなんですよ~☆不思議ですよね!

プクリンママさんの「べら焼き」、娘とのランチでとっても喜んで食べてくれています♪
(きれいに作れたら、報告しますね☆)
今後も、プクリン流の離乳食(for2号クン)を楽しみにしてますね^^


> おばあちゃまから受け継いだ「ちっちゃいおっちゃん」かわいい♪

ありがとうございます(笑)
プクリンママさんもいつもかわいらしいお皿を使ってらっしゃるので、将来、ぜひ娘さんに譲ってあげてください☆
・・・私が譲り受けたいくらいです(^-^)v

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。