スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭の美しさ

2010.12.07
リビング窓


一日が終わり、娘が幸せそうにスヤスヤと眠りについた姿を見つめながら、ローズヒップティを飲んでいたとき・・・

ふとテレビを観ると、

猫のしっぽ カエルの手 京都 大原 ベニシアの手づくり暮らし

という番組が放送されていました。

今回のテーマは

庭の美しさ

以前からベニシアさんの番組は何度か観たことがありましたが、今回は、特に印象的でした。

私が今モニターで挑戦中の「ローズマリー」を使ったシンプルなレシピや、

龍安寺の庭の研究でも有名な視覚認知科学者、ハルト・バン・トンダさんとの交流も然ることながら、

やはり、ベニシアさんのおうちのお庭が、私の憧れる姿だったことに魅了されました☆

「人生は舞台稽古ではなく
美しく生きる機会なのだと」

「『美は見る人の目の中にある』
ということわざは
まさに言い得て妙です」

ベニシアさんの詩をきっかけに、「庭の美しさ」について沈思する機会を得たような気がしています。


いよいよ、来春マイホームが完成。

我が家は、どんなお庭にしようかな・・・なんて、素敵なお庭のイメージを描きながら、少しずつ、少しずつ、焦らずに作り上げていきたいと思っています☆

上の写真は、リビングの掃き出し窓のイメージです。

2階と窓枠の幅を合わせる関係で、上の写真ように幅240cmではなく210cmに縮小したのですが、それでも、かなりゆったりと開放的な窓になりそうです。

リビングにつながる前庭、ベニシアさんのような精神で、「美」を追求していきたいな☆


地鎮祭の1週間後、12月19日(日)には、BShiで、大好きな絵本作家、ターシャ・テューダーさんのお庭の特集番組があるようなので、要チェックです♪
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。