スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつお菜と厚揚げの旨煮

2010.12.29
かつお菜と厚揚げの旨煮

●「かつお菜と厚揚げの旨煮」のレシピ●

【材料】(4人分)
かつお菜葉5枚
厚揚げ約200g
(A)だし汁300cc
(A)酒大さじ2
(A)みりん大さじ1と1/2
(A)醤油大さじ2
(A)砂糖大さじ1
ごま油数滴


【作り方】
(1)かつお菜は、塩茹でして食べやすい長さに切っておく。
(2)かつお菜の茹で汁で厚揚げをサッと湯通しし、油抜きしてから、3~4cm角に切っておく。
(3)鍋に(A)を煮立たせ、(2)の厚揚げを加えて中火で約10分煮る。
(4)(1)のかつお菜を加えて約5分煮含める。
(5)最後にごま油少々を垂らし入れ、鍋を揺すって香りを立たせてから火を止め、鍋のまま冷まして味をなじませる。


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪


12/14の晩ごはんの副菜です。

両親に、博多の郷土野菜、「かつお菜」を食べてもらいたくて作りました。

両親の大好物の厚揚げと組み合わせて。

ごま油をチョロッと垂らして、コクと旨味を引き立たせました☆

高菜好きの両親も、

「美味しいね~!」

と感心しながら食べてくれました。


厚揚げを先に煮含ませてしっかりと味を入れてから、かつお菜を煮しめます。

かつお菜の緑を鮮やかに保ち、シャキッとした食感を保つために、

「葉物はサッと塩茹でして、後から入れる」

のがポイントです☆

両親も、珍しい「かつお菜」を見てビックリ!

かつお菜

高菜の仲間だそうで、「かつお菜」はこんなに大きいのです!

長さ50cm以上はあります。

博多のお正月には欠かせない「かつお菜」。

お雑煮の青みとして加えるのだそうです。

私も、もうすぐやってくるお正月のお雑煮には、「かつお菜」を添えようと思います。

・・・と思って、お買い物に行ったら、14日には5枚で100円だったかつお菜が、今日は198円!

お正月価格ですね。

こんなことを予測して、先日、この煮物を作ったときに、塩茹でしたかつお菜の青いところを少し、小分けにしてラップで包み、冷凍保存しておきました☆


もうすぐ、毎年お取り寄せしている「青山蒲鉾店」の美味しいかまぼこが届くはず。

お正月限定の「サクラはんぺん」を浮かべて、博多風のお雑煮を作ってみようと思います。


blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。