スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ほぼ決定版】1階の間取りと仕様(その他)

2011.01.04
引き続き、1階部分の変更点です。

プラン確定を目前に、いろいろと見直す点が出てきました。

こうして書き出してみると、意外と変更点が多いことに、あらためて驚きました!


(2)ダイニング・テーブルの形状変更と購入(ほぼ確定)

今までは、「じっくりと探して、気に入ったダイニング・テーブルを将来購入しようね」と話していましたが、先日、家具屋さんに出かけてみたら、自分達の好みのものを見つけました!!

私としては、今年も料理を頑張ろうと思っていますし、素敵なテーブル・コーディネートも楽しみたいとひそかに望んでいるので、Kathの手が届く座卓から、ダイニング・テーブルにしたいな・・・というのが私の、ひそかに秘めた夢です。

座り心地が良く、デザインも気に入ったダイニングチェアに、夫も大満足!

夫が見つけてくれたので、大手を振っておねだりできるかな?

MIKIMOKUのChoiceシリーズです。

(参考:http://store.shopping.yahoo.co.jp/souryou0interior/miki24-3.html

天板と座面は白にして、テーブルとチェアの脚は床に合わせたセピア(濃茶色)にしようと思います。

キッチンがラズベリーピンク×ホワイトで1階フロアのアクセントとなっているので、その近くのダイニングはシンプルかつ大人っぽいシックなイメージを目指しています☆


(3)リビングの南側掃き出し窓の幅を210cmから170cmに縮小(高さは210cmのまま)(確定)

1階2011

SMART STYLE Hタイプの標準の窓は、幅240cm×高さ210cmの三連窓です。(真ん中部分は固定)

たしかに外観は断然オシャレなのですが・・・

・真ん中が固定なので、結局80cmしか開けないこと

・窓掃除がしにくいこと

・ミサワホームのパネル工法上、必然的にリビングの上の部屋も80cm3連窓(もしくは片面120cmの引き違い窓)をつける必要があること

・何より、高額!

という理由により、かなり初期の段階から、幅を30cm狭めて210cmにし、引き違いタイプにしていました。

2階の南側部屋も、安全上、床から90cm上に、幅210cm×高さ120cmの窓を設置していました。

ところが、蔵プランから2階建てプランにしたことによって建物高さが標準の2階建ての家の高さになり、さらに下がり天井のところなので、蔵プランで予定していた
「床から90cm上に、幅210cm×高さ120cmの窓を設置」
ができなくなってしまいました!

そこで提案されたのが、
「床から90cm上に、幅210cm×高さ90cmの窓を設置」

この窓は、特注扱いなので、以前よりも値上がり!!

窓が小さくなるのに10万円も予算アップになるのが、どうも気になり・・・

リビングの掃き出し窓も、

幅170cm×高さ210cmの引き違い窓

にしました!

現在のマンションのリビング掃き出し窓は、幅170cmかける高さ190cmなので、そんなに違和感は感じません。

たしかに、リビング自体が広いので、窓が小さく感じるかもしれませんが・・・

でも、夫の作った3D予想イメージを見てみたら、そんなに違和感はありません。

むしろ、

・ソファやテレビ台部分が隠れるので、外からの視線を気にすることがなくなる。

・壁が増えることによって、ピアノを置くスペースが確保できる。
(幼稚園ぐらいになったら娘にピアノを習ってもらいたいので(強制ではないけど、両親の夢☆)、ピアノが欲しいです♪)

・標準的な掃き出し窓の大きさなので、比較的容易にカーテンを買い替えやすい。

というメリットもあることを確認しました。

ということで、夫婦双方の合意の上、リビングの掃き出し窓を

幅170cm×高さ210cmの引き違い窓

にすることに決心し、年末、滑り込みで営業担当者さんに連絡しておきました。

8日の打ち合わせには、それが反映されて予算が計算されているはずなので、少なくとも万単位の減額が期待されます☆


(4)リビングと和室のカーテンレールをシンプルなものにして減額。
(希望としては、リビングの窓に布地カーテンをつける。)

当初の予定としては、

「リビングと和室には電動シャッターを付けるので、割り切ってレースのカーテンだけにして、暗くなったら毎晩シャッターを下ろす。」

としていました。

また、インテリア・コーディネータさんのアドバイスのまま、リビングと和室にはこだわった(その分、高額な)カーテンレールをつけていました。

1階カーテンレール
(上がリビング1万4千円(幅210cmで)、下が和室1万2百円)

しかし・・・

ふと気付いたのですが、

「私たちはレースのカーテンにこだわった分、カーテンレールはシンプルでもいいのでは!?」

ということで、2階と同じシンプルなカーテンレール(8,070円)を1階にも導入すると、かなり減額になります!

2階カーテンレール
(上のオフホワイトのタイプです。優しいイメージはそのまま☆)

上記の写真の下のカーテンレールは6千円台と、かなりおトクなのですが、オフホワイトの優しいイメージが好きなので、上のタイプで、1階も2階もすべての部屋のカーテンレールを統一しようと思っています。

カーテンレールと、当初予定していたロールスクリーンをすべて撤去することで浮いた予算で、リビングと和室に布地のカーテンを付けられたらな・・・と希望しています☆

もし、予算オーバーなら、後々、貯金やボーナスで買うとして、後回しにする項目ですが・・・

ちなみに、希望としては、以前インテリア・コーディネータさんのすすめで「フジキテキスタイル」という博多の小さなカーテン・ショールームで見つけた、下のカーテン(生地タイプ)が気に入っています☆

Kath部屋カーテン

金糸が効いていて、ドイツにも輸出され評価されている日本メーカーの製品なのだそうです。

色の発色や光沢が、うっとりするほど美しいです☆

ちなみに、リビングと和室で計7~8万円!

リビングと和室のレースカーテンに計7~8万円かけているので、これ以上ワガママは言えないのが実情です。

リビングのレースカーテン
(リビングのレースカーテン。特殊な処理が施されており、日光が差し込むと、まるでカラフルなクリスタルのようなキラメキを放つのが魅力です☆)

和室のレースカーテン
(和室のレースカーテン。リビングのものと色違いで、こちらはシックなモノトーンとなっています。こちらも、日光が差し込むとキラキラゆらめいて、とってもうっとりします☆)


(5)バスルームの壁一面(鏡とシャワーが付く面)に、「セピア・ウッド」のアクセント・カラーを付ける(色変更の確定)

バスルーム

バスルームはショールームで確認することができず、カタログや部材サンプルを見て確認しました。

以前、建売住宅の見学で見て、素敵だな☆と夫婦揃って気に入った、シックでモダンなバスルーム♪

当初は、壁一面を「フラッペワイン」という色味にしようと、カタログを見て決めていました。

「ワイン」好きの私としては、「ワイン」の文字に惹かれた感もあります。

でも、先日12/25の打ち合わせで、あらためて部材サンプルを見て触って確認したら、「フラッペワイン」は思ったよりも暗めで、しかもなぜかグレーの縞模様が効いていることがわかり、さらに、つるっとした鏡面仕上げになっていました。

毎日お風呂掃除をしてつくづく大変なのが、鏡をピカピカに保つこと。

どうしても、水アカの白い斑点が目立ちます。

壁も拭き上げるのですが、表面がマットな素材のほうが水はけが良く、日頃のお手入れもしやすいです。

というわけで、思ったよりも色味が好みだった、マットな素材の「セピアウッド(上のイメージ写真の色)」に変更することにしました。

これは、前回の打ち合わせで報告済みです。増額もありません。


(6)1階部分に設置を予定していたロール・スクリーン(リビング階段前、階段下収納、洗面所収納)をすべて取り止め。階段下収納には、観音開きの扉(建具)を付ける。

ロール・スクリーンが2万2千円するので、3箇所で6万6千円。

・リビング階段前にロール・スクリーンを付けても、冷暖房効率がとりわけ良くなるとは考えられない。
(あまり差がないとの情報も・・・)

・洗面所収納の前は、上は「見せる収納」で、オシャレな入れ物などにタオルを入れたり、整理整頓に努めることで、無理にロール・スクリーンで隠さなくてもよいことに気付いた。

・階段下収納は、掃除用具を入れるので、収まりが良くきちんとした印象になる観音開きの扉(建具)をつける。

ちなみに、観音開きの扉をつけても、約3万3千円なので、ロール・スクリーンとの差は約1万円です。

全体としては、約3万円のコスト削減です。


(7)冷暖房効率と子どものことを考え、階段を玄関前廊下につなげて、「リビング階段」はやめる。それに伴って、壁の仕切りを追加する。(予定)

壁追加・家具位置の図面

上の図面は、ミサワホームの設計士さんが作ってくれた図面に、夫が鉛筆で書き込んだメモです。

緻密な夫が正確に測定し計算してくれた、家具の配置図です。

欲しいと思っている160cm×80cmのダイニング・テーブルも丁度良く置けそうです☆

リビングにゆとりがあるので、壁にAVボードを置いてテレビとBlu-rayレコーダ、音楽コンポを据えます(現在と同じ)。

Kathが家電まわりをイタズラしたり、テレビを至近距離で観るのを防ぐために、座卓(コタツ)をAVボードの前に置きます。

この座卓は、Kathが絵本を読んだりお絵描きをしたり、パソコン遊びをするときに、今でも大活躍しています。

寒い冬、すっかりコタツのぬくもりの幸せを覚えたKathは、ブロック遊びやおままごともコタツに座って、テーブルの上におもちゃを置いてやっています☆

というわけで、ソファ前に据えるセンターテーブルは、子どもが大きくなってから、スッキリとお洒落なものを厳選していこうと思っています。

いまは、何よりも子どもが安心・安全に遊べる居住空間を最優先します☆

新婚当初から買い揃えた、長さ190cm×奥行き100cm×高さ120cmの大型ソファ(長身の夫がゴロリと寝られるのがポイント!)も、リビングの和室寄りにちゃんとおさまるので安心です。

こうして確認していて思うのですが、

・今持っている家具がきちんとおさまるか
(どうしても持ち込もうと思っているなら、こちらが優先)

・マイホームを機に購入しようと思っている家具も、バランスよく配置できるか

も想定して、間取りや備え付け家具、建具などを考えるのが大切だとわかりました。


そして、このように家具の配置も含めて図面を見直し、あらためて気付いたこと・・・

「リビング階段は、(少なくとも私たちの生活において)何かと不都合が多い」

ということ。

まず、デメリットを挙げると、

・冷暖房の効率が悪い。(特に、冬は2階の冷気が下りてきて寒い!)

・子どもが乳幼児の頃は、遊びで階段を上り下りしたがり、落下の危険があるのが心配!
(やんちゃな我が娘ももうすぐ2歳。現在はマンションなのでフラットな環境なので、階段の上り下りは慣れていない分、マイホームになって興奮して上り下りしそう!現実、外出先では階段を見つけたら上り下りしたがっている。)
*ちょうど、キッチンからは階段が死角になるので、ご飯の支度をしていたら、娘が勝手に階段を上り下りしていても気付けない!

・子どもが小学生ぐらいのうちは、リビングを通って自室に上がるアットホームな雰囲気が良いが、思春期になる頃、友達(特に、彼氏・彼女)を連れてきた時、何かと気まずい。
(親がリビングでくつろいでいるところに、子どものお客さんが入ってきたら・・・プライバシーが気になるということも!)


以上の点が気になり、リビング階段を見直すことにしました。

1階変更案その4

階段を、思い切って玄関前廊下につなげてしまいます。

ドアは、玄関から入って向かって右横につけることで、玄関からダイニングやリビングが丸見え、ということを避けています。

こちらの間取りプランは、「SMART STYLE O」のプラン資料に載っていました。

以前、夫が作っていた3Dイメージと並べると、今まで考えていた間取りとの違いが一目瞭然です!

1階2011

デザインやイメージの良さも魅力ですが、やはり居住空間は

「暮らしやすいこと」

が大切であり、しっかりと想像を膨らませてから、理想と現実のバランスが取れた間取りや仕様を採用するのが懸命だということに気付きました!


(8)ダイニングの照明を、標準の「天井直付け取り付け口」のままにし、ダウンライト4個取り付け(2万7千円)を取り止める。(予定)

ダイニングの照明に関しては、当初はまだダイニング・テーブルが決まっていなかったので、照明の位置が確定できないため、位置を選ばない、無難なダウンライトをお願いしていました。
(ちなみに、キッチンにダウンライト4個は標準装備です。)

これが、4個設置でプラス2万7千円。

しかし、お気に入りのダイニング・テーブルも決まり、キッチンからダイニングにかけてのイメージが湧いてきて・・・

やっぱり、オシャレなデザイン性の高いペンダント・ライトや、シーリング・ライトに憧れます☆

ところが・・・

夫の調べでわかったのですが、子どもが小さいうち吊り下がったペンダント・ライトは気になって触りたがり、食事に集中できない、というデメリットが!

元気いっぱい、男の子(家では夫)を打ち負かしそうな勢いのおてんば娘Kathが、珍しい形のぶら下がった照明器具に興味を示さないわけがない!

でも、私としては、せめて子どもが大きくなったら、オシャレな照明で遊びゴコロを楽しみたいな♪というのが、ひそかな希望です。

というわけで、とりあえず、標準の(はずの)「天井直付け取り付け口」を、リビング同様付けておいてもらって、当面は、いま使用している8~12畳用のシーリングライト(天井にぺたっと付けるタイプ)を付けておく、ということで夫婦の話はまとまりました。

あとは、このことを8日に相談してみます。


以上、意外といっぱい変更してしまった、1階のプランです。

続いて、次の記事で、2階の変更点をまとめておきます。


blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。