スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【GABANあらびきブラックペパー☆レシピ】鶏ささみの昆布明太チーズ巻き

2011.01.04
鶏ささみの昆布明太チーズ巻き1

●「鶏ささみの昆布明太チーズ巻き」のレシピ●

【材料】(2人分)
鶏ささみ肉4本
塩・GABANあらびきブラックペパー各少々
とろろ昆布ふたつまみ
明太子(ほぐし身)大さじ2
とろけるスライスチーズ2枚
小麦粉適量
キャノーラ油大さじ1
GABANあらびきブラックペパー適宜
レモン汁適宜
付け合せ野菜適宜


【作り方】
(1)鶏ささみ肉は観音開きに切り開いて、塩・GABANあらびきブラックペパーを振りかけて10分おく。

(2)水気をおさえて、とろろ昆布、スライスチーズ1/2枚、明太子の順にのせていく。

鶏ささみの昆布明太チーズ巻き2

(3)しっかりと巻き込み、表面に小麦粉をはたく。

(4)熱したフライパンにキャノーラ油を敷き、(3)を巻き終わりを下にして入れ、中火で全面こんがり焼く。

(5)付け合せ野菜とともに(4)を盛り付け、GABANあらびきブラックペパーとレモン汁をふりかけて、できあがり☆


レシピブログのGABANスパイスを使った肉料理レシピモニター参加中


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪


淡白になりがちな鶏ささみも、このメニューなら大満足なボリュームに☆

定番のチーズが合うのはもちろん、なんと、

「とろろ昆布」

を敷くことで、鶏ささみの水分をおさえてくれるのはもちろん、旨味をプラスしてくれます!

だから、味付けはシンプルでOK♪

GABANあらびきブラックペパー

とレモン汁であっさりといただきました。

明太子はマヨネーズを混ぜて「明太マヨソース」にしても、より一層コクとまろやかさがプラスされて、子ども向きになります。

染み出たチーズがこんがりカリカリに焼けるくらいが美味しいです♪

冷めてもやわらかジューシーで美味しいので、お弁当のおかずにもオススメです。


・・・ちなみに、

昨年末をもって、昆布大使の任務は終わってしまいました・・・。

が、「昆布大好き!昆布は元気の源!!」と信じてやまないmcmaskyは、これからも日常の家庭料理に、気軽に美味しく昆布を食卓に、をモットーにお料理を作っていきたいと思っています。

昆布が苦手な夫には、“こっそり”仕込んだ昆布で、ひそかに、だけど美味しく昆布を摂取してもらおうと思っています。


今回の「鶏ささみの昆布明太チーズ巻き」にとろろ昆布を仕込んでいたことを、夫はまったく気付いておらず、食べている途中にネタ晴らししましたが、

「これなら食べられる!美味しいよ~」

と評価してくれました。ふふふ♪

夫のように(とろろ)昆布の“ぬめっ”とした食感が苦手な方には、このように「薄く敷く」技を使って調理してあげると、美味しく食べてくれるという知見が得られました!


今年も、めいっぱい頭を使って料理を楽しんでいこうと思っています☆


blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。