スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/4ことばの記録

2011.01.05
《ことば》《場面》
ほっぺ私がKathのほっぺを触りながら「ほっぺ」と言ったら、即座に「ほっぺ」と真似して言いながら自分のほっぺを人差し指でさしていた。その後、しばらく「ほっぺ」と言い続けながら、自分の両ほっぺを触っていた。その後、しばらくして、私のほっぺを触りながら「ほっぺ」と言った。向かい合って抱っこしていた時、私の左ほっぺを右人差し指で触って「ほっぺ」、続いて右ほっぺを触って「ほっぺ」と、左右それぞれ分けて「ほっぺ」と言っていた。
あべーおもちゃを取ってほしいとき/イスを前に引いてほしい時/食事中、コップを2つ使ってお茶の移し変えをしようとするので、「やめなさい」と注意されて一方のコップを取り上げられ、イライラして、ついには泣きながら/オムツが濡れた時/おとうちゃんに抱っこして飛ばす遊びをしてとせがむ時
おお!できた!いぇーい!凹凸を噛み合わせるタイプのブロックを自分自身のちからでできた時、感動しているように目をキラキラさせて、とっても嬉しそうに、私のもとにバタバタ駆け寄ってきて、出来上がったブロックを見せてくれながら言った。



昨日は、

「ほっぺ」

をひたすらつぶやいていた一日でした。

福顔

昨日も載せましたが、Kathのつきたてのお餅の様なほっぺがとっても可愛らしくて・・・

私たちがつい、

「ほっぺちゃん☆」

と言いながら、Kathのほっぺを触ってしまうからでしょうか?

冬になると、Kathはまぁるいほっぺがカサカサになるので、お風呂上りに保湿クリームを塗ってあげるのですが、その時に私が

「Kathちゃん、ほっぺちゃんをキレイキレイしようね~!」

と言いながらほっぺにクリームを塗るので、時々Kathも「ほっぺ」と模倣して繰り返していたのですが、昨日は自発的に「ほっぺ」と言っていました。

しかも、

“手の甲にクリームを取る(ふり)→人差し指でそれを混ぜ合わせる(ふり)→人差し指でほっぺにクリームをのばす(ふり)”

と、私がKathにしてあげる一連の動作まで真似して、その“ふり”をしていました!

日常生活の中から、こうしてどんどん言葉を吸収していくKathは、最近ではその言葉に関連する“行動(動作)”にも意識が高まっているようです。


***
最近、Kathはいろんな場面で

「あべー」

と言います。

一日の発言のうち、

「あべー」

が断然多くなってきてしまいました。

Kathが

「あべー」

と言うと、私が「Kathが望んでいること(それがなくてイライラしていること)」を察知して、すぐに望みをかなえてあげているからでしょうか?

「あべー」と言えばほとんどの意思疎通ができることに気付いたのか、ここ数日、今までなら適切な単語で言っていたもの(例.「ちゃちゃ(=お茶)」、「ちょうだい」、「あんぱんまん(を書いて)」)を、「あべー」のひと言で済ませるようになってしまいました。

昨日、Kathについて、夫と

「Kathちゃんが最近、言語獲得の機会を放棄しているんよ。」

と話していたら、Kathがこっちをじっと見つめてくるので、

「Kathちゃん、言語獲得がんばろうね!」

と言ったら、ひたすら私を見つめていました。

・・・その結果、かどうかわかりませんが、今日(5日)は、私の教えた言葉を繰り返したり、遅延模倣で自発的に言ったりしていました。


***
年明けから、Kathは凹凸を噛み合わせてつなげるタイプのブロック(“ニューブロック”)に熱中しています。

特に、カーブを描いたブロックがお気に入りで、それをかき集めては、私のところに持ってきて「あべー」と言い、つなぎ合わせてくれとせがんでいました。

ニューブロック丸

昨日、私が洗濯物を干していたら、Kathがバタバタと廊下を走ってきて、

「おお!できた!いぇーい!」

と私の顔を見て大きな声で言いながら、手に持っていたニューブロックの作品を見せてくれました!!

ニューブロックKath

お~!惜しい!でも、いつも私が作ってあげる円盤と同じパーツで、似たような組み合わせで作っていました☆

(写真は、Kathが手放した作品をまず撮影し、それを組み替えていつもの円盤を作り、撮影しました。)

Kathにとっては、両手に持ったブロックの凸凹を正確に噛み合わせるのが難しかったらしく、私たちにすぐに「あべー」と言って手助けを求めていたのですが、

「Kathちゃん、こうしてやるんだよ。」

とよく見せてあげながら一緒に遊んでいたら、自然とおぼえていったようです。

ブロックの凸凹のはめ込みも一連の運動記憶(手続き記憶)のようで、昨日以降、Kathはニューブロックを自発的にどんどん組み合わせて遊んでいます。

できるようになったら、それが嬉しいようで、私たちに「できた!」と言いながら披露してくれ、それを「Kathちゃん!すごいね~!!バンザーイ♪」と拍手しながらもてはやすので、Kathはますます上機嫌でニューブロックに熱中しています。

何事も、「できなかったことが、できるようになった」瞬間というのは、本人にとっても親にとっても、たいへん感動的なものです☆


子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪

blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。