スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/5ことばの記録

2011.01.05
《ことば》《場面》
やって数字のはめ込み型おもちゃをうまくはめられず、私の手をつかんで数字を手渡し、自分の代わりにはめてちょうだい、と意思表示していた時(「あべー」と言ったので、私が「Kathちゃん、『やって』だよ。」と教えたら、その後「やって」と言った。)
あけてKathのおやつ用の入れ物(ネジ式の蓋)が開けられなかったので、開けてほしいと、こちらを見つめて「んー」とうなったので、「あけるの?『あけて』なの?」ときいたら、「ああけて」と言った。
とってアンパンマンのパソコンの蓋にはまっているディスクを外してほしい時
ないのんねコップのお茶を飲み干して、空っぽのコップをのぞきながら
とことことこ部屋の中をウロウロと、大きく手を振って行進するようにお散歩しながら
めんめ自分と私の目の辺りを触りながら。(私と顔の部分の名前を触り合って遊んでいた時)
ほっぺ今日もやはり、「ほっぺ」が一番のお気に入り。ほっぺとほっぺをくっつけながら。
おくち自分と私の口を触りながら。
みんみ自分と私の耳を触りながら。
あちゅいコップのお茶が熱かった時。
ちめたい時間が経ったのでお皿の中の“あなごめし”が冷えて、口に運ぼうとして唇に当たった瞬間「ちめたい」と言い、食べなかった。



ここ数日、

「あべー」

がKathの発言のほとんどを占めていて、「Kathちゃんは言語獲得の機会を放棄している」と話していたから・・・ではないと思いますが、今日は、Kathは新しいことばも、今まで言っていたことば(「おいちー」「いたーきーた(いただきますのあいさつ)」「ごちーた(ごちそうさまのあいさつ)」「おかえりー」等)も、積極的に発言していました。

私が教えた言葉には即座に反応して模倣し、その後、暫く経ってからも自発的に言っていました。

ひとりでつぶやくように繰り返し言っている姿は、まさにことばの練習(特訓)をしているようです。


今日は、Kathと向かい合って抱っこしながら、顔のパーツのことばあそびをしました。

スキンシップやマッサージを兼ねて、お互いに触れながら言葉を教えてあげると、Kathも大喜びしてくれ、私も幸せな気持ちになりました☆


今日は、私が教え込んだこともあり、「~して」という依頼・要求のことばが多くみられました。

また、「ないの(ん)ね」と、助詞「の」「ね」がみられたことが興味深かったです。

私がKathに対して話すとき、助詞「の」「ね」を使うことが多いので、Kathも自然とおぼえてきているのかもしれません。

今後、再び自発的に「ないの(ん)ね」を言うか、また、「ない」以外のことばにも「の」「ね」を付属させるかが気になります。


食事の時間に、「あちゅい(熱い)」「ちめたい(冷たい)」を両方使ったのも興味深かったです。

きちんと適切なシーンで使っているので、おそらく、「熱いこと」と「冷たいこと」のことばと概念が対応付けられてきたように思います。


***
今日は、伯母からKathが誕生した時のお祝いにもらっていた、北海道の天然エゾマツ(ピアノ部材)の積み木に熱中して遊んでいました。

エゾマツブロック1
私が積んでいた積み木に重ねたり・・・


「火の用心」のように激しく打ち鳴らしたり・・・


エゾマツブロック3
几帳面に、同じ形・大きさのブロックをかき集めて積み上げたり・・・


積み木を片手で持ちながら、もう一方の腕に積み木をのせてバランスをとりながら歩いてみたり・・・
(我が娘ながら、曲芸師のようで感心しました!)


エゾマツブロック5
からだが冷えたので、自主的にブロックをこたつに運んで、こたつで暖まりながら、いろんなブロックを積み重ねてみたり・・・


「あぴ」と笑顔を見せながら、イルカさんのブロックをこちらに見せつけてから、そ~っとのせたり・・・
(「すごいでしょ♪」とアピールしているようでした。)


いろんなことをして遊びました☆


様々な種類のブロックを持っていますが、いずれのブロックも、高く高くつみあげることが、今のKathのブームです♪


子育てスタイル参加中♪


ぽちっとクリックよろしくお願いします☆皆様の応援に励まされてます!
「足あとClick」も楽しみにしています♪

blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。