スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小松菜とブナピーの梅おかか和え(北海道クッキングオリゴを使った、“産前産後のお友達向け”おもてなしレシピ♪)

2011.01.27
小松菜とブナピーの梅おかか和え


●「小松菜とブナピーの梅おかか和え」のレシピ●
【材料】(4人分)
小松菜1束
ブナピー1パック
(A)梅干(シソ漬け)1個
(A)梅干の漬け汁大さじ1
(A)しょうゆ大さじ1と1/2
(A)オリゴ糖大さじ1/2
(A)かつお節ふたつまみ
(A)すり白ゴマ大さじ1


【作り方】
(1)小松菜とブナピーは茹でて水気をしっかり絞り、食べやすい長さに切る。
(2)梅干はたたいて細かく刻んでおく。
(3)ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、(1)の小松菜とブナピーを和える。小鉢に盛って出来上がり。


↓ぽちっとクリックよろしくお願いします!


レシピブログに参加しています♪皆様の応援に励まされています☆
「足あとポチッ!」も楽しみにしています♪


前回紹介した「サバとたっぷり根菜のヘルシー甜麺醤炒め」をメインディッシュに据えた、

“産前産後のお友達向け”おもてなしレシピ

の副菜として作りました。
(実際は、1/21(金)の晩ごはんです。)

こちらも、やはり株式会社サクラ印はちみつ北海道クッキングオリゴ

北海道クッキングオリゴ

を使いました!

この日の主菜「サバと根菜の甜麺醤炒め煮」がパンチのある味付けだったので、サッパリとした副菜をつくってみました。

梅干の漬け汁(梅酢)も活用して、梅の風味たっぷりの爽やかな小鉢の出来上がりです☆

梅の味わいを邪魔することなく、さりげなく甘みをプラスしてくれたのが「北海道クッキングオリゴ」♪

かつお節が、水分調整とだし代わりになってくれるのがポイントです!

すりゴマも、和えダレが茹で野菜にまとわりやすくしてくれ、風味を豊かにしてくれて重宝します。


北海道クッキングオリゴ」は液状なので、和え物のタレやソースを作るのが簡単です!

これからもいろんなメニューに活用したいと思います。


サクラ印はちみつファンサイトファンサイト応援中


blogramランキング参加中!
blogram投票ボタン
「ぽちっ」と応援クリックよろしくお願いします☆
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。